gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

当たり前の事が・・・・

2016-10-19 07:52:17 | 日記・エッセイ・コラム

昨日(18日)ほぼ一日を掛けて Monsieurは石窯部屋の屋根に経路変更して煙突を取り付けた 雨漏れ対策によって                                                  屋根を拡張したため 経路変更が必要になった 接続部の雄雌の形状に違いがある事を知らなかったので・・・・半日以上                                                 知恵の輪の作業を続ける結果になった 形状の違いを考察してみた 設計者は①理に叶っている事 ②デザイン性に                                                  優れている事 ベストなデザインを求めるものである よって 煙突を切断して長さを最適化したいのであるに違いない

Monsieurは愛犬の太陽の歩行が困難に成った時点から 完全に添い寝ではないけれど 『太陽』は石窯部屋 Monsieurは                                           太陽をいつでも見える獏さんの作品展示室のソファーに寝ていた 真夜中におしっこがしたくなった時 『太陽』が唸る                                                   放っておくと吠える これが合図である メインガーデンを散歩をさせた この夏の終わりから 長雨であった 太陽は                                                   石釜部屋で寝ている 犬なのに濡れ鼠に成っていた事があった 一昨日の雨でも 石窯部屋は一滴の雨漏れヵ所が無かった

日常生活している中で雨漏れは異常である 雨漏れしていない事が当たり前である 何ってこんなに当たり前の事が有難い                                            事なのか しみじみと思い知らされた 毎朝 ベットまでお目覚(メザ)を運んでくれる ブログ更新時にコーヒーを運んで                                            くれる連れ合いの・・・・ミッチョン桜 春浅き頃 咲いてくれる福寿草 すみれ 梅 河津さくら 牡丹が咲き 150本の                                                 薔薇が咲いてくれる 春から夏にかけて四十雀・雀が営巣して 秋明菊が咲き出頃 四十雀が山から下り やって来てくれる

何世代もこの地で暮らしているので・・・・当たり前の光景である 雨漏れを経験して こうして穏かに暮らせているのは                                          この自然が生きる力を与えてくれたからであろう 今日の朝 もう少しこの庭を地域の休みっぱ 障がい者の自立支援に深化                                              する事が出来れば と思った 石窯の不具合の対策が完了したので 当初のコンセプト①小さな森の美術館とお菓子屋さん                                       ②地域の休みっぱ(人生のひと時の休憩所) ③障がい者の自立支援 もう少し このためにひと作業を続けましょう ‼

2016‐10‐19 Monsieur

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青春時代の後ろ姿の後に立っ... | トップ | 今年最後の芝刈り・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。