gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

二人の凄腕にもう一人の凄腕・・・・

2016-10-13 08:48:33 | 日記・エッセイ・コラム

季節が進んでいるようです 今朝の未明は寒さで目が覚めた 肌に寒さを感じる頃になると Monsieurが1発目に聞くCDは                                                     荒井由実のCDである 2枚組のCD を探し出した 中央フリーウエーの歌詞が出て来るCDである 今の彼女は松任谷由美で                                                   あるらしい ちょっと低音を強めに設定し 隣に迷惑が掛からない範囲にボリュームを上げた パソコンを立ち上げてメールを                                               チェック・・・・今日は珍しく送信メールが無かった 淋しくて 淋しくて・・・・の歌詞がMonsieurの心に響いて来た

移動性の高気圧が北高型のようである 今日(13日)の『そよ風』は東寄りの湿った風が吹き込んでいるのであろう 肌寒い                                                    外に出てひと回りして 振り返って石釜部屋を見た 昨日 塗装の準備のために一部の区間 薄いビニールで養生を始めた石窯                                                     部屋を見た 改めて素晴らしい出来映えである 塗装で台無しにしないようにして下さいよ Monsieurさん ‼ 第1期目は                                                        エクステリアの達人のNさんに創っていただいた 第2期工事はH社にMonsieurの後輩のお父さんの凄腕の大工のKさんである

今日は・・・・昨日から続いているMonsieurの道楽部屋のレイアウト変更を続けましょう・・・・‼ これから毎日 Monsieurは                                                  この鏡によって品位を確認するつもりで取り付ける予定です この目的が正直に告白すると怖い 今 玄関のピンポンが鳴った                                                    Kさんが来てくれた パソコンデスク前に大鏡を取付てくれる事に成った 道楽部屋のレイアウトが一通り終わったら これから                                                      明日予定の石窯部屋の塗装をするための養生作業を完了させておきましょう・・・・ね(っ)‼

これ迄の これからのMonsieurさんの奥底で捻じ曲がった心の矯正 この鏡によって 矯正出来るでしょうかね 未来予想図は                                                  おっとり笑顔の似合う ダンディーさが似合う ちょっと田舎者が似合う人に 深化する事が出来るでしょうか ね(っ) ‼   

石釜部屋が完成は屋根工事が残っているけれど 『そよ風』自慢の石窯部屋は二人の凄腕の支援があったからこそ Monsieurさん                                                   感謝ですね 今日のKさん情報によると 屋根工事のプロが来てくれて現場確認をしてくれるとの事 また一人凄腕の人が登場して                                                    くれる  エクステリアの達人 JUN JUNによれば、体調が思わしくない様子 早く元気になられますようにお祈りしましょう ‼

2016-10-13 Monsieur・・・・皆さんに感謝ですね ‼

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一皮剝けた・・・・ | トップ | 大型鏡の取り付け・・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。