天瀬ひみかの真実のスピブロ♡ 『不思議の国のAmase』 AMaSe IN WONDeRLaND

不思議の国の魔法少女♪ 天瀬ひみかが、あなたを不思議の国へご案内いたします。。

今日(17日)、先ほど夜19時16分に、麻央さんがブログを更新されたようですね。

2017-05-17 21:48:37 | 日記

ブログの内容は、麻央さんの足のむくみ取りのマッサージをしていた姉の麻耶さんが、突然、何もないはずの天井を、物凄くビックリした顔で凝視し出して、それを見た麻央さんが「あれあれあれあれ??!??? どどどど どこみてるの?!????? ぅわわわ 何かみつけたみたい! こわこわこわ」と驚くというエピソードでした。

この不思議な出来事は、今日の麻央さんの日運コードに来ている、

●ソーラー60「ヨーロッパの貴族の古いお城の屋根やテラスや広場を闊歩するアラブの孔雀(悪魔マラク・ターウース)」

と、

●ソーラー61「ガラス製の海中トンネルが、そこを歩く観光客に、非日常的な海底の風景をかいま見せる」

による現象化です。

つまり、ソーラー60「屋根を闊歩する悪魔」は、「天井に浮かぶ霊体」という形で、

そして、ソーラー61「観光客に非日常的な風景をかいま見せる」は、「見舞い(付き添い)の麻耶さんが非日常的な(不思議な)光景(心霊現象)を目撃する」という形での現象化…。

少し前に、私が麻央さんの病室を霊視した際、そこには、麻央さんの亡くなった叔父さんの霊も一緒にいらしたと書きましたが、今回麻耶さんが見たのも、その叔父さんの霊だと思いますね。

まあ…麻耶さんが「何を見たか」、そこは麻央さんを深く気遣って、本当のことは言われないかも知れませんが。。

実際、今日の麻央さんに来ているコード130「朝の太陽が大地を照らし、朝露が輝き始める」の中にある〈朝露〉というワードは、実は「人間の霊魂」のシンボルでもあるのです(そのことについてはずっと以前にもツイートで詳しく解説させて頂きました)。

以上のような次第で、今回のこのコード130は、先のコード60、コード61と合わせ、「麻耶さんが叔父さんの霊体、霊魂を病室の天井に目撃する」…といった形の現象化をもたらすゲートになったことが分かりますね。


『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ソーラーコード178の神天使ゼ... | トップ | 【LOR】コード33の小人の神よ... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。