天瀬ひみかの真実のスピブロ♡ 『不思議の国のAmase』 AMaSe IN WONDeRLaND

不思議の国の魔法少女♪ 天瀬ひみかが、あなたを不思議の国へご案内いたします。。

これまでにも何度かお伝えしましたが、小林麻央さんの・・・

2017-04-20 22:29:47 | 日記

〈月運〉を表わす「進行の月(ムーン)」が来月の5月3日より、現在在泊中のコード220からコード221に切り替わります。

今回、小林麻央さんの〈年運〉をコードする「進行の太陽」が4月16日にコード152ゾーンに新たに入座しましたが、それまでのコード151からコード152に切り替わるそのパッセージ期間の、特に境目となった4月16日〜18日に、あらかじめコードが予告していた通り、麻央さんを「急激な体調の悪化」が襲ってしまいましたが、それと同様、今後麻央さんの月の運勢がコード220からコード221に向けて急速に運気が降下していくこれからのパッセージ期間、ならびに、特にその切り替わりの境目となる5月1日〜3日は、今回の三日間(4月16日、17日、18日)に訪れたファーストインパクトに続く、大変危険なセカンドインパクトが訪れることが強く予想されます。

エネルギーに負けないで、次の「山」も無事に乗り越えて頂けることを祈ります。

なお、これも邪悪なるサタンコード152がもたらすマレフィックでしょう…麻央さんの月がコード221に入る5月3日(朝5時2分前後)と示し合わせて連動するかのように、4月29日からプログレスのライツ(サン&ムーン)コードのほうも、コード13という極めて危険なゾーンに突入…。その影響(期間はほぼ進行の月と同期するため)は、それから以後約1カ月続きます。




【(参考資料)コード紹介】


・ソーラーコード221「溺れている人が救出されつつある」

♢コードがあらわすもの:危機。(格式が非常に悪ければ、ときに)大変な危機の状況。(格式が非常に悪ければ、ときに)安定した立場の崩壊。魔界による激しい攻撃。魔的なエネルギーの侵入に警戒する必要。(ときに)親切な人や縁ある人や仲間やパートナーなどに助けられる。医者に助けられる。(格式が良ければ、ときに)窮地からの脱出に土壇場で成功する。(ときに)奇跡的な救いによって九死に一生を得る。(ときに)死。


・ルナーコード221「飛行機の緊急の機内アナウンス」

♢コードがあらわすもの:突然の危機。非常にネガティヴな問題が生じ、これまで通りの前進や、これまで以上の前進が不可能になる。緊急事態の勃発。


・ソーラーコード13「より強大な新型爆弾の投入により、ある国の革命的行動が完全な瓦礫となって終わりを告げる」

♢コードがあらわすもの:決定的な運命的変化。ネガティヴな結果。根本的な変化を決断する必要。これまでとは違うやり方を試してみる必要。これまでの戦いに強制的な終止符が打たれる。死。


・ルナーコード13「大変な嵐の強風の中、小さな男の子が通学用の帽子を飛ばされないように両手で押さえている」

♢コードがあらわすもの:逆風。激しいプレッシャー。大きな外圧から身を守る状況。雌伏の時。耐えて嵐が過ぎるのを待つこと。アクシデントや非常事態の発生。神への信仰を忘れたり、自ら捨てたりしないこと。自分の意識を天とつなげること。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小林麻央さん、がんばってく... | トップ | コード78のガーゴイルの絵を... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。