天瀬ひみかの真実のスピブロ♡ 『不思議の国のAmase』 AMaSe IN WONDeRLaND

不思議の国の魔法少女♪ 天瀬ひみかが、あなたを不思議の国へご案内いたします。。

現在、先月23日にも再注意喚起をしましたコード54が、

2017-02-24 01:08:56 | 日記

ますます凶悪に、その最強活性化を遂げています。

現在最強力影響圏にあるコード54「仕留めた人間の頭皮と切り落とした生首と頭蓋骨を首と飾りの勲章として吊るし、襲撃の瞬間を迎えたインド神話のカーリーのように獰猛な悪魔が、火のように燃えて、陸・海・空・山(森)をあらわした聖書の黙示録の死の四騎士の馬のように大いなる災厄をもたらす乗り物に飛び乗る」のカーリー女神(女悪魔)と黙示録の災厄の四騎士と猛馬の力が、同じく最強力圏にあるコード210「解剖学の専門家が、古代の貴人の頭蓋骨に残された不可解な亀裂(人の頭部に残された不可解な痕跡)を発見する」の「毒殺と暗殺と頭部の破壊の悪魔」コロンゾン(蛭子)と、同じく「毒殺の悪魔であり、目の傷害を司る」コード60「ヨーロッパの貴族の古いお城の屋根やテラスや広場を闊歩するアラブの孔雀(マラク・ターウース)」のマラク・ターウース(千眼孔雀)と、コード101「有名人(リヤ王)を冷やかしている道化師(風刺役者)の扮装をした死神」の「王や王女、王子や姫、あるいはロイヤルファミリーの間近で、頼れる側近や親身な味方の振りをしながらそれらの人物に死魔として取り憑く」宮廷道化師(妖魔や毒を詰め込んだびっくり袋を持ったルシファー[ルシフゲ])らと共謀して奪い取った《金正男氏の命》をすすって、より強大になっているのです。

そのようなわけで、以上の4コードがこれまでに告知した災厄、不運凶事[MNC]については、目下最大限の注意と防衛対策が必要になっています。

インスタント・カーマ(カルマによる不可避の運命)は、金正男氏の身に起きた出来事からも明白なように、「瞬間的に、あっけなく、人を打ち倒す」からです。

従いまして、それらのコードが予告した事故・事件・被害は、これからもどんどん増え続けるでしょう。

そういえば、最近のニュースを見ますと、自転車がらみの事故・事件・災害が異様に急増していますね。

現在、コード54とフュージョンしながら最強活性化しているコード101、前からお伝えしていますようにコード101は、自転車に対しては特に強力な不運凶事の力をもたらしますからね…。

また以前もお伝えした通り、コード54には「レッドマン(戦士、呪術[まじない、祈祷、悪魔払い]師、赤子)、ファイヤーマン(消防士、放火犯)」という別名があります。

※よって、それらのシグニフィケーター(があらわす職業・人物)による犯罪には最大注意ですね。また、前にも書きましたように現在最強力圏にあるコード304は「悪魔払い師(お祓い師)」や「エセ宗教家、祈祷師、呪術師、まじない師、ヒーラー、カウンセラー、コンサルタント(経営コンサルタント、株コンサルタントなど各種のものを含む)、占い師、整体師など」による各種犯罪(洗脳、暴力・殺人・わいせつ・強姦・詐欺・窃盗、その他)を異常増加激発させます。コード54とコード304は共に「インドの」という特徴的なフレーズを含む〈同種共鳴コード〉ですので、そのフュージョン力はいうまでもなくこの上なく最強です。十分すぎるほどの注意警戒が必要でしょう。前にもお伝えしましたように、コード304「インド人の大ヨギ(成功者、政治家、宗教的指導者、宗教家、祈祷師、ヒーラー、カウンセラー、医師、救助隊員、高所作業員、現場作業員、運転手、パイロット、兵士、民間人など)が難病を患った人に癒しの奇跡の業を行い、大衆からの盛大な喝采を送られた後、天に向けて念力で伸ばしたロープを上り始め、非常に高く(高所、高位のサクセス、航空機やヘリの上昇など)上った所で思いがけず魔力(運)が切れ、真っ逆さまに(人、航空機や垂直離着陸機やヘリ、道路や橋、資材や機材など)大地(または下方)に墜落(または緊急着陸)する」は、そのコード文の〈絵解き〉〈文字解き〉がはっきりと示しているように「上に上がったもの/持ち上げられたものが落ちる/落とされる」という性質の事故や事件や犯罪を世界の各所で激増多発させます。そして、上に書きましたようにコード54(消防士)とコード304(ヘリの墜落)は〈同種共鳴コード〉(=片方が発動すれば、もう片方もシンクロして発動する)ですので、その結果必然的に、「消防士の乗ったヘリが墜落する」というフュージョン現象化が今後発生する可能性が強く懸念されます。また、いったん空に飛び立った(浮上した)飛行機やヘリが何らかのトラブルに見舞われ、緊急着陸したり、ルートの変更を余儀なくされる、などのアクシデントも今後異常多発していくでしょう。

放火、人・動物・建造物・物品・自転車や車やバイク、その他への火付けや劇毒物による攻撃(または、それらからの出火)、焼身自殺にも注意警戒が必要ですね。

また、コード54に登場する四馬は、地・山(森)・海・空の四方域を強力に支配する呪力を持っていますから、それらにかかるレジャーや交通機関には、つねに一定の大きな危険が伴うことになります。

こんな凶悪なコードばかりが世界支配コードとして出揃って来ると、ほんとうにつくづく5次元の守護力の不可欠さとありがたさが痛感されますね。

※なお、上記した以外にも、これまでに私が注意喚起を致しました各コードの「現象化形態」すべてについて引き続き最大限にご注意ください。基本、大きなニュースになる形で(あとは、それと同時に、ニュースには決してならないたくさんの無名の一般市民のみなさまへ向かう形で)、それらの不幸は極めてたくさんの「誰かの身」に必ず降りかかりますので。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現在、コード60が最強活性化... | トップ | この前も書きましたが、現在... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。