天瀬ひみかの真実のスピブロ♡ 『不思議の国のAmase』 AMaSe IN WONDeRLaND

不思議の国の魔法少女♪ 天瀬ひみかが、あなたを不思議の国へご案内いたします。。

女優の石原真理子さんが御自身のブログ“ふわっとした瞬間”に「この度私がギリシャ神のゼウスを復活させてしまった」と書かれていましたが…

2017-07-31 03:00:30 | 日記
まずこれが病的な妄想であることは論を俟たないとしまして、仮に1000歩譲って、それが本当だったとした場合、石原さんは何故にゼウス神を復活させたのでしょうか?

神とその道に関わることにつきましては、何よりも「テロス」(目的)が大事です。

ただの誇大妄想や、虚栄美名や、私利私欲や、自己満足や、現世利益や、組織拡大や、色恋充実や、贅沢蓄財を動機とし、またはそれらを目指すだけの神や宗教やスピリチュアルであれば、それは本物ではありません。

本物ではなく、それらは神や宗教やスピの名を騙った、ただの「人間活動」=「悪魔活動」に過ぎません。

正しいテロス(目的)なき神、正しいテロス(目的)なき宗教、正しいテロス(目的)なきスピリチュアルは、すべてニセモノであり、万に一つの例外もなく、それらはすべて「悪魔の業(わざ)」なのです。

石原さんが復活させたというゼウスの復活のテロス(目的)は何でしょう? また、ゼウスを復活させた石原さんのテロス(目的)は何でしょう?

ゼウスが復活したかとかしていないとか、石原さんがそれをしたとかしないとかよりも、まず大事なのはテロス(目的)を明らかにすることであり、石原さんが書かなくてはならないのは、何をおいてもその部分なのです。

しかし、石原さんは、その部分について、まったく触れていらっしゃいません。

その神、その教え、その宗教、その教祖、その信者、そのスピリチュアル、その言動… すべてにおいて、それが本物であるかニセモノであるかは、そこに示されたテロス(目的)をつぶさに見つめれば(または、探れば)たちどころに分かることなのです。

たとえば、わが神ホルスは、その神体示現とアイオーンの目指すところの「テロス」(目的)を、「テレーマ(神の正義の意志)とアガペー(女神の生命愛)に基づいて遂行される《聖三活動》(世界光明化活動・地球清浄化活動・人間正常化活動)の全世界的普及拡大=全人類の啓明(イルミネーション)」として位置づけられています。


〈世界光明化活動〉は、ホルスの教えの普及、悪魔と悪魔眷属(悪魔に従う人間たち)との戦い、イデア的な真善美の顕現の可能性を封殺しているアカシックコードの打破(エネライド)などを軸とし、

〈地球清浄化活動〉は、自然環境の保護と保存、各種毒性化学物質、すなわち、農薬、除草剤、殺虫剤、芳香剤、合成洗剤、柔軟剤、芳香剤、塩素剤、抗菌剤、殺菌剤、野焼き、ゴミ焼きの徹底禁止の実現などを軸とし、

〈人間正常化活動〉は、野生動物の駆除、野良猫などの断種(TNR 動物側の同意なき一方的な不妊去勢手術の全国展開の推進活動)、動物虐待の徹底禁止の実現などを軸とするものです。


この、ホルス神がお示しになられたテロスには、「私事の動機や欲望」はまったく含まれておりません。

しかし、これとは逆に、いま(日本を含めた)世界に存在するすべての宗教とスピリチュアルは、ただ一つの例外もなく、「宇宙の普遍や地球自然と生命の擁護のための戦い」ではなく、それらの利用と搾取を土台に形成される「私事の動機や欲望」の達成のみをひたすら貪欲に目指しています。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日、ホリエモンロケットの... | トップ | 【世界的大女優のジャンヌ・... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。