ハンドメイドパーツ 自動車バイク 川崎市 ひみつ基地ブログ

神奈川県川崎市のハンドメイドパーツ設計製造加工【ひみつ基地】ブログ。自動車、バイク、オートバイのカスタムパーツ受注生産

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

自転車 溶接 修理 アルミ溶接

2017-03-20 22:46:56 | 自転車 アルミ溶接 川崎

自転車のネックの部分の溶接です。
フレームのハンドルが付く所にひびが入ってしまい
溶接修理します。アルミ溶接です。
サンドブラストで塗装を除去します。
ベアリングレースが入るので慎重に溶接します。


溶接完了です。溶接のウロコはあえて残します。
この後似た様な色を塗って完成です。
範囲を最小限で行いました。
自転車はMTBのマングース(トランスポート)です。
ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スズキ TL1000 GSX-R1000K1 ... | トップ | ハンドルストッパー 溶接修理... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自転車 アルミ溶接 川崎」カテゴリの最新記事