なんだりかんだり

電動車いすで街に繰り出して感じたことを気軽に書きます。「なんだりかんだり」とは、どんなことでもという意味です。

何故無人改札になったの?

2017年05月17日 11時18分51秒 | 日記

正確な日時はわからないが、4月から仙石線の東口にある仙台駅の改札が、無人になりました。
ずっと前ですが、仙石線は在来線の中では唯一の黒字路線だと聞いてました。なのに何故(仙台駅)が無人になるのでしょうか?不思議ですし、ショックです。

それで何が困るかというと、車椅子などが通る広めの改札を開けてくれる人がいないということです。かといって自動では開きません。ならばどうするのかというと、脇に銀色のスピーカーがあり、その下のボタンを押すと、事務所に通じて遠隔操作で改札の扉を開ける仕組みになってました。他の改札は切符やスイカなどをかざすと自動で開くのに、車椅子などが通る改札だけ何故にこうなっているのか不思議です。西口の中央改札はとっくに自動で通れるのに。いちいちボタンを押して、駅員と会話せねばならず、めんどくさいです。ここを自動にするのは技術的には可能なはず。まあ、車椅子などが通る幅にすると、立って歩く健常者が二人通れてしまうので、いわゆる(キセル防止)らしいです。一部の違反者のために窮屈な思いをしなければなないのか納得出来ません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« GWは読書とデリバリー | トップ | 道頓堀(ピクニック)  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
改札口 (さいとう)
2017-05-21 05:08:58
 確かに面倒くさいですね。無人でなくても時々他の仕事で駅員さんが席を外していて、開けてもらうのにちょっと時間がかかったりすることがありますね。
 これからは呼び出しですか。すぐ応えてくれればいいですけどね。
Re:改札口 (himepoohsan2013)
2017-05-21 05:11:21
そうなんですよね。毎回カケみたいなものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL