ピカピカDiary

KAT-TUNやその他のジャニーズ、自分のプライベートについて気ままに語ります☆

振り返ってみよう☆7KAT-TUN期

2017-03-25 22:13:06 | Weblog

こんばんはー!!またまたお久しぶりです。
卒業式も無事に終わりまして、
やっとひめのもとに平穏無事な日常が戻ってきました
ほんとうにこの1年はいろいろあったんですが、
(教師生活10ウン年にして初めての出来事いっぱい
このまえの連休はお友達と超豪華温泉旅行に行って、
のんび~り癒されたので、リセットできたことにして、
まぁよしとします!!!
でも来年度のことがちょっと心配だな
とりあえずはまだ来年のことはわからないので、
事務仕事などのやらなきゃいけないことをしつつ、
気持ち的にはのんびりゆとりをもって過ごそうと思います
それでは、自己満足で続けていた(笑)シリーズも最終回!

------------------------------------------------------------

NEWSがデビューしたときに、応援し始めて、
握手会以外では生でお会いする機会はなかったんだけど
(ギリギリ過ぎてデビュー1か月後の冬コンは行けず)
デビューから半年後の5月くらいに、
今となってはすごすぎる舞台「サマリー」が発表されました!
(NEWSとKAT-TUNが出る舞台として。)
なんじゃそりゃ!?と思ったものの・・・
もともとその前にV6の代々木のチケットを申し込んでたので、
1回の遠征でNEWSにも会えるのねと、
ひまわりさんに教えてもらった一般発売
で、張り切って申し込み!!
見事当選を果たし、夏休み(お盆あたり)の2泊3日で
V6コン2回、サマリー3回見ちゃうという、
ミーハーすぎる遠征に行きました!!
V6師匠のYちゃんは、3日も休みがとれないので、
お母様と。
ちなみに、今ではサマリーって何回かやってて、
ジャニファンにはちょっとなじみのある用語かもしれないけど、
サマリーが発表されたときには、
NEWSとKAT-TUNとジュニアが出るってことと、
原宿(代々木体育館のすぐ近く)のテントでやるってことと、
確か座って見るってことくらいしか発表されてなくて。
しかもサマリーって英語は普段あんまり使わないので
(使いますか?ひめは使いませんが・笑)
ネット界隈でも、「いったいどんな舞台なの?」
という疑問が飛び交ってた気がします。
しかも、ひめは本当にNEWS見たいなーくらいの気持ちだったので、
KAT-TUN?聞いたことはあるけど、
亀梨くんと赤西くんくらいしか知らないなぁ…程度で。
でもせっかくお会いするなら、全員の名前くらいは覚えようと、
(そういうところはちょっと真面目。笑)
MYOJOなどのドル誌を熟読して、
なんとか全員の名前は覚えてから参戦させていただきました。

そんなサマリーで自分の人生がこんなにも変わろうとは!!!

狭いテント内で、近くに現れるNEWS、KAT-TUN、ジュニア
きゃぁーかっこいいーーーー!!!!
見に来てよかったーーーー!!!!
やっぱり生NEWS、素敵ーーーー
そう思ったのもつかのま(←失礼)
え?ところであのかっこいい人誰ですかーーー???
と、ツキノミチを歌う仁様に撃沈・・・
この前、超久しぶりにサマリーのDVD見たけど、
この時の仁様、本当にひめが大好きなビジュアル
当時は名前くらいしか知らず、
何ならドリボももちろん見てないのでツキノミチの曲名も知らず、
でも、仁様の魅力にやられてしまい、
残り2回は(1回の遠征で3回同じの見た)
NEWS見つつも仁様ばっかり見てしまい・・・
「あれ?NEWS見に来たはずが・・・」という
不慮の事態になってしまいました(笑)
しかも、一緒に来てはくれたけど、特にジュニアに関心なかったお母様も、
なぜかひめと同時に亀ちゃんの魅力にやられてしまい・・・
その遠征中は、「KAT-TUNってほんとかっこいいんだねー」
という会話をずっと繰り返してた気がします、親子で(笑)

で、遠征から家に帰ると、今まで見ていなかった少クラを録画して見たり
(その時代KAT-TUN見られるのはそれくらいだった)
今までのドル誌のKAT-TUNのページ読んだり。
(V6とNEWSのところしか読んでなかった・笑)
お母様も少クラを見続けていたらしく、
もう気づけば2人で怪しい親子ファン!!!!
その当時、自分の感触だけど、V6やNEWSのファンサイト
もしくはブログよりも、KAT-TUNのは多くて、
いろんな人のサイトやブログにお邪魔して、
情報とか感想とかをたくさん知ることができたのも、
はまっていった要因の大きな一つ。
周りにお母様以外KAT-TUNファンはいなかったので、
誰かと感想を語り合うなんてできなかったけど、
ブログとか読ませてもらうと、共感できるポイントいっぱいだし。

当時、特に大好きな仁様ファンの方のサイトが2つあって、
1人の方とはメールをやりとりするようになって、
実際に会場でお会いすることもできて。
1回サイトをお休みされて、新しくまた始められたときに、
→ブックマーク(リンク)もさせていただき、
ネットの中の素敵なご縁もあるんだなぁ。と…
その方のブログに影響されて、ひめもブログを始めました。
(最近は年に数回しか更新してないけど、
もう10年以上ブログやってると思うと、早いなぁ。)
あと1つは、ちょっと年上のママさんファンの方のブログで、
もう閉鎖されていると思うんだけど、
メールにお返事をいただいたり…
今、ネットでいろいろ怖い事件も起きてるけど、
ひめにとってのネットでの出会いは、本当にありがたいものばかりです。

そして、ひめもブログを始めたら、
(とにかく仁様のことを語りたくて仕方なかった!)
メールやコメントをいただくようになり、
相互リンクもさせてもらって。
実際に何度もお会いして、楽しい時間を過ごさせてもらいました。

やはり私はKAT-TUNの仁様が好きだったので、
今はもう仁様ファンとは言えなくて
(ソロコンには行ったけど、ジャニやめてからは行ってない)
むしろKAT-TUNを応援してます!くらいの
ほぼお茶の間ファンになってますけど、
(お母様はかめちゃんファンなので、一緒にコンサートは行ってます)
ネットでの出会い、たくさんの遠征(+観光やディズニー)
ネットで出会った方との実際の出会い、
どれもKAT-TUNファンにならなければできなかったこと。
本当にありがたいし、大事な思い出です

今も時々いろんなKAT-TUNファンの方のブログや
ツイッターをのぞかせていただくんだけど、
皆様やっぱり、ファンを続けていらっしゃる中で、
アイドル本人に会えることだけじゃなくて、
遠征とかお友達に会えることとかも込みで、
エンジョイしていらっしゃる感じがするんですよね。

ひめも、今ではちょっと普通の人になりかけてますけど(笑)
やっぱりKAT-TUNの仁様ファンだった時間は、
人生において忘れられない、大事な時間だったと思います。
それ以降、担降りはしてないし、
もうこんなにはまれるグループはないと思うけど、
変わらずお母様とコンサートには行くと思うので
(早く充電終了してくだパーイ!←懐かしすぎ。)
ちょっとミーハーな人として、
これからの人生も楽しんでいきたいと思います!!
仕事が本当にきつい時があるので、
やっぱり楽しみって大事ですよね

では、すごく長くなってしまいあしたが、
とりあえず今日はさようなら~!!
明日はお休みなのに、10時半から3時半まで、
セミナーに行って勉強します!
(ちょっと真面目な性格が顔を出しました)
友達も何人か参加するので、
休憩時間のおしゃべりタイムも楽しみ!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

僕らのごはんは明日で待ってる

2017-01-16 23:17:38 | Weblog

こんばんはー!
超珍しく、2日連続登場してみました(笑)
仁様につられて始めたツイッターでは(非公開設定だけど)
結構頻繁に「仕事疲れた」とか
「運動会の練習でへとへと」とか
「眠い」とかつぶやいてるけど(←ほとんど愚痴!?)
ブログっていうと、長く書くイメージなので
(仁様ファン時代に無駄に長く語りすぎてただけ?笑)
仁様のことも追いかけていない今、
書くことあるのか??とも思ったんだけど…

ミーハー友達とジャニ関係の映画は結構見てるし、
友達のおともでキスマイライブには行ってるし、
ミーハー以外にも日常にもいろいろあるし。
仁様ファン時代のように、お友達ができるわけでもないと思うし、
興奮した笑える記事が書けるわけでもないけど、
本当に自分の記録的な感じで、
短く日常のことを書いていきたいと思いまーす!
(と言いながらまた数か月空いたりして。)

短く書くと言いながらずいぶん前置きが長いですけど(笑)

冬休みに、瀬尾まいこさんの
「僕らのごはんは明日で待ってる」を読んだんです!!
瀬尾まいこさんの本、とっても好きで。
「幸福な食卓」とか「卵の緒」とか…
でも、「僕らのごはんは明日で待ってる」は持ってなくて、
母親目線で応援している中島裕翔くんが映画をやると聞いて、
はり切って買って、読みましたーーーー!!
いやー、瀬尾まいこさんの文章やっぱり好きだなぁ。
なんでもないようなシーンで泣ける…
しかも、中島裕翔くんが主役ってわかって読んでるからか、
もうイエスが裕翔くんにしか見えないーーー!
(いや、本だから絵はないんだけど。)
これ、ハマリ役だと思うなぁ。まだ映画見てないけど(笑)
片桐はいりさんも様子が目に浮かぶし。
絶対見たら泣きますね!!
うちの近くの映画館でやってるので、
終わらないうちに!!水曜日だったら時間とれそうだし、
レディースデーだからお安いし(意外に堅実。笑)
仕事をてきぱきと終わらせて見に行きたいと思います!!
週の真ん中のお楽しみ
見たら感想書きますね!!(たぶん。笑)
明日も寒そうだから、背中にカイロ貼って頑張るぞーー!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016年の振り返り☆

2017-01-15 17:45:48 | Weblog

あけましておめでとうございます!!
毎回毎回お久しぶりです!!
仁様のことを追いかけなくなってからは、
年に何回か、どうでもいいことを書くだけのブログになってますが、
1年の振り返りだけはなんか書いとかないと落ち着かない(笑)
というわけで、こっそり(?)書いていきたいと思います。
1泊以上の旅行と、ジャニ関係の行事だけ振り返ります!

【1月】
ピンクとグレーで年始のジャニ始め(笑)
原作も読んでいたんだけど、
映画のキャッチフレーズになっていた
「62分後の衝撃」(←だったっけ?)にはほんとびっくり!!
ヘイセイくんの中では、一番、裕翔くんを母親目線で応援してるので、
「こんな大人な映画に出て~大きくなったわね~」
と、うれしかったです

【2月・3月】
卒業式前でバタバタと仕事。
でも、おいしいものを食べに行って息抜きも。
卒業式の後のお祝いの会では大感動
この仕事のすばらしさを再認識!

【4月】
岡田くん主演のエベレストを鑑賞!
ストーリーもだけど、「この撮影大変だっただろうなぁ。」
っていうところから感動
岡田くんがどんどん映画の世界に行っちゃってるけど、
たまにはミーハー世界にも帰ってきてーーー!!
そして4月末にKAT-TUNコン
10周年を盛大に祝うつもりが、
結局は充電前の最後のコンサートにもなってしまい、
複雑ではあったけど…
でも、さびしさを感じながらも、
3人KAT-TUNのすごさも見せつけられて、
これからもKAT-TUN応援したい!!
っていう気持ちでいっぱいになりました。
仁様がいなくなってしまった今、
KAT-TUNのファンかと言われると、
特にCDとか買ってるわけでもないし
(なぜならお母様に借りているから)
ソロの仁様のファンになったわけでもないし、
ミーハー王国の中ではかなり宙ぶらりん状態(笑)
だけど、KAT-TUNが自分にとって、
特別なグループであることは変わりないです!!
…振り返りの途中に自分の思いを書きすぎた(笑)

【5・6月】
時にはくじけそうになりながらも仕事に励む(笑)
自分の旅行はなかったけど、
修学旅行には行きました!
そうそう、そこでタメ旅に出てきたカステラ買えた
きつい中での素敵な思い出(笑)

【7月】
友達と九州のふっこう割を使って湯布院旅行♪
この旅館、確か3回目なんだけど、1泊2食で
3万円以上するんですよ…
もちろん、それだけの価値大アリ!なところなんだけど。
でもこの時はふっこう割で1万円引いてもらえたから、
2万ちょっとで泊まれたんだよね。
あ~また泊まりた~い!!
急きょ決めたので、普通の土日で弾丸で行ったけど、
(しかも通知表仕上げの時期に)
とっても癒されました

【8月】
関西に出張1泊2日
     ↓
友達のキスマイコンのおとも2日
     ↓
北海道3泊4日旅行
なんとこれ、夏休みの夏季休暇中に連続で行われ。
大忙しな8日間でした。
でも、関西でも北海道でもおいしいものをたくさん食べられて
うれしかったです!!

【9・10・11月】
ものすごく仕事が忙しい時期だったけど、
頑張って仕事に励む…
そのせいか体調を崩してしまい、
私にしてはめずらしく病院に何回か。
いや、忙しいせいじゃなくて歳のせい??
ただ、旅行でもジャニごとでもないんだけど、
仕事関係の人たちと
15000円のお任せコースしかないお寿司屋さん
(カウンター10席のみ!)
(もちろん自費ですよ!)
で、お寿司食べたのはおいしかったなぁ~

【12月】
人生で初めてぎっくり腰になり、
そして人生で初めて牡蠣にあたった(ノロウイルス?)。
でも、なんとか復活して、年末は友達と別府温泉旅行♪
2部屋ある(和室&ベッドルーム)豪華な旅館で、
おいしーいお料理と貸し切り風呂でのんびりで癒される

昨年は楽しいこともいっぱいあったんだけど、
もちろん息抜きもいっぱいしたんだけど、
何しろ仕事が大変で
(場所は変わっていないんですけど、環境諸々がね。)
いや、大変な人なんていっぱいいるので、
私なんかが大変とは言ってはいけないかもしれないけど、
いつもより労働時間も長くなり、
心の余裕が持てないときも多かったので、
そのせいで後半体調崩したのかなーー?とちょっと反省。

今年も3月まではその状況は変わらないけど、
とにかく健康には気を付けて!
元気に楽しく過ごしていきたいと思います☆

久しぶりなのに、長々とごめんなさ~い!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り返ってみよう☆6NEWS期

2016-10-16 21:17:56 | Weblog

こんばんは~~!!
夏休み含めてなんだかドタバタな毎日で
(夏休みは少ししか取れなかったけど、旅行とコンサートは行きました)
やっと運動会も終わり、気づけば10月…しかも中旬!!!
あと2か月くらいで冬休み!!というのを楽しみに、
(気が早過ぎ
2学期後半をがんばっていきたいと思います。
これからも行事とかが山盛りだけど、
自分にご褒美を与えながら乗り越えなきゃね(笑)
こんなに間があいても、やっぱり閉鎖する気にはなれないので、
気長にお付き合いよろしくお願いします!!

----------------------------------------------------------
社会人生活も数年たち、少しずつ慣れて、
TOKIOはファンクラブ更新しなかったけど、
(でも一般発売で何回かはコンサート行ったような。)
嵐とV6のコンサートに行きながら、
時々は遠征もしながら(夏に1回とか)
多少ミーハーな生活を送っていました。

そして忘れもしない、2003年10月。
その当時いた学校では、今以上に大きな行事があり
(その年だけ、なぜか忙しかった)
毎日帰りも遅くて、休養が足りなかったのか、
元気がとりえの私も、風邪をひいたりして、
へとへとな時期を過ごしていました

そんなある日
(たぶん熱が出た次の日だったと思う)
朝起きたら、なんかさわやかな人たちが
めざましテレビに出てるーーーー!!!
へとへとなひめも、パッと目が覚めた!!!
もちろんジャニファンとしてNEWSは知ってたけど、
全員の名前と顔が一致してたわけじゃないし、
別に気になるグループってわけでもなかったんです。
だからTVに出てもこれといってチェックはしてなかったんですが…
朝に白い衣装に身を包んだNEWSの皆様を見ると、
まぁ~さわやか!!!

正直その時点でやまPと亮ちゃんしかはっきり分かる人はいなかったけど、
とりあえず家にMYOJOなどのドル誌はあったので
9人の名前と顔を調べて、
NEWSの沼にはまっていきました(笑)
しかもデビュー直前ということで、
Hey hey hey!やLove Love 愛してるとかの
歌番組にも出てたので、たくさん見られて。
全然知らなかった人たちのキャラまで覚えて、
小山くんを中心に、みんなのことに興味を持ちました
一番好きだったのは小山くんだけど、
顔と歌い方は草野もすごく好きだったなーー
ほんとに歌がうまいんだよね

で、デビュー日(だったかな?その前後?)には
覚えている方は覚えているでしょうが、
セブンイレブン限定発売だったので、
朝、学校に出勤するときに近くのセブンに寄って、
CD何枚かと、ついでにお茶(NEWSの顔写真付きが売ってた)
を購入!!
そのCDについてた握手券で、
近くであった握手会にも行きました
ひめにとっては、人生初の握手会!!!!!

その時は、9人みんなで活動してたわけじゃないので
(たしかメンバーは9人だけど、活動は6人?7人?とか
そんな変な体制だったよね
誰が来るのかなぁ?小山くん来なかったらどうしよう…
と不安だったけど、無事に小山くんは来てくれて、
たしか来てないのは亮ちゃんと森内だったと思います。
(前の日の、こっちのバレーの試合を見て把握できた)

で、私は忘れもしないんですが(たぶん一生忘れない)
4つの列に分かれてるけど、
誰がどこにいるか分からない方式の握手会だったんです。
1回目は、お母様と一緒に
(周りにNEWSファンがいなかったので、
やまPをかっこいいと言ってたお母様を連行・笑)
適当に並んでみたら、内くん&しげ。
初めてのジャニーズの方との握手、
それはそれはもうキラキラしていてとってもかっこよくて
なんと言ったかも覚えていません。
(いや、黙って握手しただけかも・笑)
で、まだ2回目も並べると係の方に言われ、
もう一度並ぶことに。
(CD数枚買ってたからまだ券は持ってた)
次はお母様と違う列に並んでみました。
(もちろんNEWSの皆様も場所替えしてます!)

私はなんと、また内くん&しげーーー!!!
4分の1×4分の1で、16分の1の確率だと思うけど、
またですかーーーーー!!!!
なぜですかーーーーー!!!!
そんな中、お母様は小山くん&手越くん。
「また同じ…」とちょっと肩を落としている私をよそに、
お母様は「2人ともすごくかわいかったーー
と大喜びで出てきました。

で、まだ時間があったので、もう一度並ぶと…
またまた私は内くん&しげ。びっくり!!
どんだけ内くん&しげを引き当てるのーーーー!?
4分の1×4分の1×4分の1なので、64分の1の確率だと思うけど、
内くん&しげに縁がありすぎ(笑)
そしてお母様は最後にやまPと握手してルンルンで出てきました

3回も握手の機会があったのに、
ちょっとがっくりした握手会だったけど、
とにかく初めてジャニーズと握手できて、
とても(いろんな意味で)思い出に残りました

ファンクラブ(その当時は情報局)には入ってなかったので、
冬のコンサートは行けなかったけど、
冬にひまわりさんと東京旅行に行って、
小山くんの家のラーメン屋さんに食べに行ったり、
コンサート会場のホテルを見学に行ってホテルでランチ食べたら、
帰りにNEWSやジュニアに遭遇したり、
楽しい思い出もたくさんあります!!!!!
(握手会でがっくりした思い出だけではありません)

では、次はなぜそこからKAT-TUNファンになったのか?
という、KAT-TUN期について書きます!
それ以降、担降りはしていないので、次回で最後になるはず(笑)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り返ってみよう☆5ごちゃまぜ期

2016-07-04 00:07:06 | Weblog

早いものでもう7月…
今年がもう半分終わったのね
歳をとるのは嫌だけど、
無事にもうすぐ1学期が終わりそうなのはうれしい~~!!
(今年は特にね。)
ブログ更新も徐々に頑張って、
8月中には、このシリーズを終わらせてみせます!!(たぶん。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

急に嵐にはまって、でもそれが励みになって、
無事に教員採用試験に合格したひめ。
たしか1次試験が終わるまでは開封しない!という
決意のもと買ったライブビデオ(まだDVDではなかった)、
開封したときには感激したねぇ~~~~
(こういう自分へのご褒美大好き
もちろん一番好きな櫻井くんをガン見したけど、
曲としては、にののソロ曲「夏」がすごく気になって…
キムタクの曲と知ってからは、レンタルして聞きまくった!!
この曲聞くと、がむしゃらに勉強頑張ってた時代を思い出します
(懐かしくて最近you tubeでも聴いてみた・笑)
(にのバージョン、キムタクバージョン両方・笑)

そして、無事に社会人になってからは、
TOKIOには行けるときに行き(地元オンリー)、
しかしそのうちファンクラブはやめてしまい、
V6も基本地元コンに行くけど、
東京でしかしない、っていうときには東京まで遠征し
(徐々に冷めかけてた岡田くん熱が「恋愛偏差値」でまた復活
(払い忘れて退会になってたファンクラブに慌てて再入会)
嵐も基本地元だけど、こっちにこない時は大阪まで行ったり、
きままなごちゃまぜミーハー生活を送ってました!!
(よく考えたら嵐の東京遠征はないかも。)
前にも書いたけど、嵐の頃はネットも活用してたので、
いろんな人と出会って、実際に遊んだり、
一緒にコンサート行ったり、ほんとに楽しかったなーーー。
情報交換もしたり、録画し忘れたら助けてもらったり。
ネットはもちろんいろんな危険性はあると思うけど、
素敵な面もいっぱいありますよね

嵐についてそんなに書いたことがなかったので、
ついでにもうちょっと書きますけど、
今みたいにドームコンとかし始めたのは、
デビューしてしばらくしてからなので、
昔は普通にアリーナクラスの会場でやってたし、
ファンクラブの人は普通にチケットがとれてたんですよ!
ひめの会員番号も50000番代だったし。
(50万じゃないよ!5万だよ!)
その頃からすると、今は、とおーい存在ですよね。
ちなみにひめは顔が好みで櫻井くんファンになったけど、
それに加えて仕事と学業を両立しまくってるところ、
本当に尊敬してたし好きでしたねぇ…
あとね、考え方も好きだったんです!!!
雑誌でコンサートについて語ってたんだけど、
「コンサートに来たお客さんを見ると、今日のこの日のために
学校の都合、仕事の都合、家の都合をつけて
これだけの人が集まってくれたんだなって思って
本当に感激します」みたいなこと言ってて。
「たくさんお客さんが来てくれてうれしい」
って気持ちはもちろん誰もが持っているんだろうけど、
そこまで考えてくれてすごいな~~~
って、単純にうれしかった記憶があるんです!!
今は櫻井くんファンってわけではないけど、
櫻井くんの人間性がとっても好きなので、
これからもずっといろんな方面で活躍してほしいなあと
かげながら応援をしています!!

そんなこんなで社会人3年目…完全に歳がばれますけど。
仕事には慣れたものの、大きな行事があり、
いろいろな疲れる状況で頑張っていた頃…
めざましテレビにさわやかに出てきたNEWSに出会ってしまうのです!!
朝なのに若干疲れた感じで起きると、白い衣装のさわやかな人たちが!!
(嵐に続く白衣装マジック!!)
でも、やまぴーと、かろうじて錦戸くんは知ってるけど、
後は誰ですか????状態で、NEWS期に入っていくのでした…
(ほんとうに、担降りってあるんですよね。)
(逆は聞いたことほとんどないけど。)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は学習の追い込み&通知表作成で忙しいけど、
今週末に急きょお楽しみができたので、
めちゃめちゃ仕事を頑張りたいと思います!!!

日付が変わって仁様のお誕生日だ~~~~!!!!!
おめでとうございます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り返ってみよう☆4嵐期

2016-06-19 23:50:20 | Weblog

1日、1週間が早いんだか遅いんだか・・・
でも、もう今年も半分終わりかと思うと、やっぱり早い!!
あと1か月で夏休みだし(夏休みも仕事だけど)
計画的に仕事も遊びも頑張るぞーーー!!!
学期末の提出物は期限の何日も前に出します!!(笑)
さて、振り返ってみよう4は、嵐期
嵐にがっつりはまってた時期はそんなに長くはなかったけど、
いろんな方と知り合って、濃い時代だったなぁ…

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大学時代は(歳がバレますね)バイトはしていたけど、
そんなにお金もなかったので、
(普通に友達と遊んだり旅行に行ったりしてたので)
TOKIOは遠征なし、V6は確か2回関西遠征したくらいで、
(そのとき師匠と泊まった帝国ホテルのスイートはすごかった
後は地元コンのみ!という、普通のミーハー生活を送っていたひめ。
ちなみにひめの記憶が正しければ、昔は当落の電話確認とかなかったような?
いや、あったのかな・・・?

そんな中、忘れもしない大学4年の春!
教員採用試験に向けて勉強をしていた時期・・・
友達と励まし合いながら、時には息抜きもしてたけど、
いろんなこと勉強しなきゃいけなくて、
電車&地下鉄通学の時間も長くて
(今思えば勉強したり睡眠とったり有意義だったけど。笑)
ストレスがたまってて。
そんな時、土曜の夜のキンキの番組(Love Love愛してる?)に
嵐が出てたのをたまたま見てたんです。
夜遅くまで勉強してたから、
たぶんその息抜きで見たんだと思うけど。
そこで、なぜか「風になりたい」を歌う嵐に
いきなりくぎづけ~~~~!!!!!(古い
え、今まで全然興味なかったけど、かっこいいやん
と・・・
なぜか嵐の曲ではなく(絶対嵐の曲も歌ってたやろうけど。)
何度も言うけど「風になりたい」を歌う嵐にひかれて。
忘れもしない、全員白の衣装
(特に櫻井くん!!!!)

そこからは早かった!!!!
さすがにその時はネットも普及してたし、
家(実家)にパソコンもあったので、嵐について調べまくり。
(もちろん試験勉強もしてましたよ!!!)
ファンサイトの掲示板にもお邪魔して、
もちろん今回も情報局に即・入会して、
そしたら運よく夏コンのチケットもとれて、
すぐに生・嵐に会うことができました
今では考えられない、2000人くらいのキャパのホール・・・
(しかもなぜか超間近でサンチェさんも拝見
そういえばその前にシングル発売のイベントがあって、
それも今の嵐ではありえない、CD買った人が当日並んで
普通に入れるイベントなんだけど、
なんとその日が教員採用試験当日だったんです!!
でも午前中で終わる試験だったので、
お母様にお願いして、早朝から並んで整理券をもらってもらい、
夕方の部に入るという作戦で、無事嵐に会えました!!
記憶は定かではないけど、こちらに来たのは
(数か所に分かれて開催してた)
にの&相葉ちゃんだったと思うんだけど・・・
どっちか一人だったかな?
(衰えていく記憶力・・・)

その後、無事に社会人になったので、
嵐に関しては旅行がてら遠征も何回かしながら、
嵐期(時々TOKIOとV6期)をenjoyしました。
嵐期に楽しかったのは、コンサート行くだけじゃなくて、
ファンサイトの掲示板で仲良くしていただいた方がいっぱいいて、
採用試験前に保育士の方が体育実技のアドバイスくださったり、
同じ地元の方とは飲み会をしたり
(なんと後で分かったんだけど共通の知人がいた!!!)
東京に教員採用試験受けに行ったあとは、
東京の方が一緒に遊んでくださったり。
ネット絡みの事件っていろいろ起きてるけど、
本当に嵐期にはたくさんの素敵な方に出会って、
とっても素敵な思い出です!!!!

ただ、ここまで書いてきて思うけど、
TOKIO→V6→嵐・・・(まだ続く。笑)と、
「担降り」というのは本当にあるんだなぁ・・・(笑)

そして、この後は、状況に応じて(?)
時々いろんな遠征をするという、ごちゃごちゃ期に突入しました(笑)

まだまだ続きます!!!
お時間のある時に、気楽にお付き合いくださいね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り返ってみよう3☆TOKIO&V6期

2016-06-08 22:21:03 | Weblog

毎日仕事でへとへと…夏休み待ち遠しい(笑)
何やかんやで、昨年の5倍くらい労力使ってます
とりあえず1学期の前半は終わったので、
1学期後半も何とか頑張るぞ~~~!!!
ちょっと(いえ、ずいぶん)間があいてしまいましたが、
振り返ってみよう3☆TOKIO&V6期です!!
この調子だと、夏休み頃にやっと終わる…って感じになるかも。
何しろ8くらいまで続きそうなんで(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
高校時代は、とってもミーハーな友達が多くて
(先日も久しぶりに集まったけど、楽しかった~
毎日自分の好きな芸能人の話をしながら楽しい学校生活を送っていたひめ。
TOKIOだけでなく、SMAP、キンキ、シャ乱Q、B'zなど、
いろんなファンがいたので、CDも貸し借りして、
(当時まだキンキはCD出してなかったと思うけど)
勉強は好きではなかったけど、
友達とのトークが楽しくて学校に行ってたような(笑)
で、自分としては急にTOKIOファンになってしまったけど、
その直後に「ジャニーズ予備校」という岡田くんがジャニーズに入る
きっかけになるTVがあったんですよね。
それを特別見たかったわけではないと思うんだけど、
当時確かその裏がダウンタウンのお笑い番組で、
いつもはそっちを見てて、
でもジャニーズ予備校っていう企画もなんか気になるしで
(TOKIOも審査員で出てたし。山口くんやったかな?)
録画して見たんだと思う。
そしたら、ジャニーズ予備校だから、
出てるのはもちろんジャニーズじゃなくて、一般人なんだけど、
結構かっこいい人がいたので、次の週も見たくて録画していって。
(そのビデオはたぶん今でもある!笑)
(DVDやブルーレイの時代ではないよ!笑)
その中で、平くんっていう人と(今ジャニーズにはいない。)
岡田くんのことが気になって、学校でもちょこちょこ話題にはなってました。
そんな中、あっという間に岡田くんはV6としてデビューすることになり。
もちろんその時はTOKIOファンだったので、V6のファンってほどではなかったけど、
「すごいなぁ~」と思いながら、好きな曲はCDを買ったり、
歌番組に出たときは見たりしてました
ただね、デビュー前の企画段階から見てたから、
なんか勝手に岡田くんに親近感がわいたっていうのもあるし、
同じクラスのYちゃんも実は岡田くんが大好きっていうのが判明したのもあって、
(Yちゃんは今となっては、V6の師匠となっています
TOKIOを応援しながらもV6がかなり気になりだしたのは事実…
しかも、たぶんV6はその当時、1年に3回とかコンサートしてたから、
生で、しかも近くで(席運がけっこうよかった)見て、
いつの間にか両方好きと言いつつ、V6>TOKIOになっていきました…

そんな状態を3年くらい堪能して、大学時代も楽しく過ごしつつ。
(大学でそこまでミーハーな人は出会わなかったけど・・・)
遠征は数えるほどしかしていないけど、
地元のコンサートにはガンガン行きつつ。
(もちろんTOKIOとV6両方ね
大学3年の後半からは、就職の試験のために、勉強も頑張り始めました。
しかし、勉強を頑張っていると必ず疲れてしまうもの。
そんな疲れた状態の時に・・・
次のジャニーズの扉が開かれたのです!!

4「嵐期(時々TOKIOとV6)」に続きます!
どうでもいい話ばかりですが、お時間のあるときに、お付き合いください

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り返ってみよう2☆TOKIO期

2016-05-15 23:41:59 | Weblog

1週間しかあいてないなんて、意外と短い!?
振り返ってみようを書き始めたからには、
現在にたどり着くまでやり遂げるぞ~~~!!!
読んでくださっている方、「こんなジャニヲタもいるのね。」と、
ヲタの一例として、楽しんでいただければ幸いです
ちなみに、昨日はキ●マイファンの友達(リアル友達)と、
たこ焼きパーティーをしました
キ●マイブ●イクでやってたたこ焼きパーティーの再現で、
普通のたこ焼きだけでなく、チーズフォンデュやミニオムライスまで!
友達が車でうちに来てくれたので、
ノンアルのビールやカクテルを飲みながら、
食べまくってとっても楽しかったです
やっぱり休みの日の息抜きって大事

-----------------------------------------------------------------------------------

さて、それまで友達のミーハー話を聞くだけでおなかいっぱいになってたひめ。
ところがある冬、なにげなく「紅白歌合戦」を見ていると、
(今までさんざん友達に話を聞かされていた)SMAPでもキンキでもない、
でも超かっこいい人が歌ってる!!え?TOKIO??
聞いたことあるような・・・
でも一人も名前が分からない!!(若干失礼)
なんか気になる!!
と、いきなりTOKIOのことが気になりだしてしまいました。
そう、ヲタの世界に足を踏み入れるのって突然なんですよね!!
私は忘れません、白い短パンの衣装で華麗に歌う長瀬を・・・
今のワイルド兄さんっぽさはみじんも感じさせない、
キラキラアイドルのTOKIOを・・・
もしその時周りにTOKIOファンがいて、話を聞いていたら、
おなかいっぱいになってたと思うんです。
TVで見ても「TOKIOかぁ~」で終わってたと思うんです。
でも、そうじゃなかったから、
「誰?知りたい!!!」っていう気持ちが出てきちゃったんだと思います。
(幸か不幸か・・・笑

で、今だったらパソコンやスマホで「TOKIO」と検索すれば、
すぐに情報getできると思うんだけど、
なんせ昔の話。パソコンなんて我が家にはまだなかったし、
スマホどころか携帯も持ってなかった(笑)
とりあえず、なぜか紅白を録画をしていたので、
録画していたビデオ(DVDやブルーレイじゃないよ!!)
を何回もリピ、そしてとりあえずCDを買いに行き、
何だったかは忘れたけど、雑誌を買いに近所の本屋さんへ。
(友達の影響でアイドル誌があることは知っていた。)
(たぶんMYOJOだったんじゃないかなぁ~)
冬休みだから時間もあったので、TOKIOの世界にどっぷりはまっていきました
携帯はなかったから、たぶん家の電話で会話したのか、
超近所だから直接会話したのかは忘れたけど、
キンキ&福山雅治ファンの友達に、TOKIOが気になる件を告げると、
キンキのページを切り抜いた後の古い雑誌を
大量にプレゼントしてくれました。
それで、過去の情報も大量にgetし、
気づけば冬休みが終わって3学期が始まるころには、
もうすっかりジャニーズファン(といってもTOKIO限定)に。
たぶんその後すぐに、まだファンクラブはなかったけど、
キンキファンの友達に指南を受けて、情報局に入会したと思います。
そして、次第に同じクラスにTOKIOファンが2人いることも分かり、
気づけば立派なTOKIOファンとして高校生活を送っていました
バイトはできなかったから、お小遣いやお年玉をためて、
コンサートにも行きました!!
とくに2年生のときは、ミーハーな人がたくさんいて、
本当に楽しかったなーーーー

そんなTOKIOファンのミーハーな学生生活を送っているかたわら、
実はV6も気になってしまう時期がきてしまい・・・
その後はTOKIO&V6ファンとしての生活が始まります(つづく)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

振り返ってみよう1☆notジャニヲタ期

2016-05-07 20:36:05 | Weblog

こんばんは~!!!
コンサートに参加させてもらって以来、
「ファンの皆様はどのように感じていらっしゃるのかしら…」と、
KAT-TUNファンの皆様のブログやツイッターに
ちょくちょくお邪魔させていただいているのですが…
(特に「いでたく」さんのブログに感銘受けまくり!!)
(もしまだ読んでない方、「いでたく」さんのブログにgo!!)

充電前最後のコンサートを熱く語られる方、
KAT-TUN充電を機に、ブログをお休みされる方、
KAT-TUNとの出会いから今までを振り返っている方、
衣装、演出、グループ内の人間関係について深く考察されている方、
ほんとに様々な方がいらっしゃいます。
(KAT-TUNは本当にファンの皆様に愛されているのねぇ…
そんな中を久しぶりに巡らせていただいていると、
(最近特にネットでジャニ事を検索する機会もなかったので…)
私も、KAT-TUNと出会った(笑)時のこと、
KAT-TUNと出会う前に好きだったジャニのことなど、
いろいろ思い出してきました。

その間に年齢は高校生から社会人十ウン年目と重ねましたが、
どの時代(笑)もいろいろあって楽しかったなぁ~と…
こんな話リアルなお友達にはなかなかできないので、
(これ1から10まで語り出したら完全に相手は寝るね
自分の記録として、ブログに思い出話を書こうと思い立ちました!
えぇ、最近放置しまくりのこのブログに!(笑)
日常生活のネタの投稿さえままならないこのブログに!(笑)
本当に自己満足のどうでもいい思い出話ですが、
お時間のある方はお付き合いいただけるとうれしいです

今までよりは家でパソコン開く機会を多くしたいなぁとは思うけど、
何しろ仕事疲れが半端ないので、次がいつになるかもわからないし、
今日は「1」だけど、一体どこが終わりになるかもわからないし、
この思い出話の合間には違うネタも入りこんでくるでしょうが、
気長にお付き合いください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
はい、長すぎる前置きを終わりまして。
まず、ジャニとの出会いを書く前に、
notジャニ期がなきゃ始まりませんよね!!(何が??)
子ども時代に、光GENJIが全盛期だったときは、
私も例にもれずTVを見まくったり、
ローラースケートを買ってもらって遊んだりはしました。
友達と映画を見に行った記憶もあるなぁ~!!
(それまで映画ってドラえもんくらいしか見たことなかったけど。)
だけど、みんな(ひめの周りのお友達)がそうしてたし、
ブームは1年ほどで(ひめの周りでは)過ぎ去ったし、
もちろん子どもだからコンサートとか行ってないし…
(CD?レコード?もたぶん買ってない)
なので、この時代のことは置いといて。

光GENJIブームの後は、特にミーハー事もなく、
普通の子ども時代を過ごしていました。
フジテレビの若い人向けのドラマが全盛期で、
「放課後」とか「あすなろ白書」とか
そういうのは大好きで見てたんだけど、
特に誰が好き!誰かにはまる!とかはなく…
あ、今思い出したけど、
中学生の時は、なぜか高田純次が好きだったんだよね(笑)
ダンディーなおじさまって感じであこがれてて、
ドラマに出てるときは見てたし(録画まではしなかったけど)
ラジオも聞いてたし(笑)
今思えば、高田純次好きな中学生って、
ある意味ジャニヲタより恐ろしいね(笑)
このとき、お母様はひめのことをどう思っていたのだろう…
(ちなみに今はそんなに高田純次に興味は持ってませんから!笑)

ただ、中学時代にSMAPファンの友達が同じクラスに数人いて、
(確かキムタクと中居くんと慎吾ちゃん。)
家が近所で一緒によく登下校してた友達が
KinKi Kidsと福山雅治のファンで、
小学校からずっと仲良しの幼馴染が
キムタクと、とある野球選手のファンで
その話は常々聞いていたので、
普通よりはちょっとミーハーな環境にいたかも?
でも、それで、その中の誰かのファンになることは、
決してなかったんですよね
なぜなら、ひめは話を聞くだけでおなかいっぱいになっちゃうから(笑)
聞きまくったので、
「へぇ、SMAPってかっこいいんだ~」とか
(でも当時はキムタク・中居くん・慎吾ちゃんの話を中心に聞いてて、
あとの3人の区別はあまりついてなかった・笑)
「福山雅治って、かっこいいだけでなくラジオではおもしろいのね」とか
「野球選手ってすごいんだね~」とか
脳裏には焼き付いたんだけど、
本当に話を聞くだけでおなかいっぱいで、
自分がその世界に足を踏み入れることは決してなかったし、
これから先もないはずだったんです!!!!!が、
ふとしたことから紅白歌合戦に出たTOKIOを目にしたことにより、
ひめのジャニヲタ生活は幕を開けたのでした…(つづく。笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

G.Wが終わりますね~!!

2016-05-05 23:29:54 | Weblog

またまたお久しぶりにこんばんは。
毎度のこと、仕事でドタバタしていますが、
G.Wにはきちんと(?)東京遠征でKAT-TUN拝んできました~!!
その話もたくさん書きたいし、
1か月半前の卒業式(リアル仕事)の話も書きたいし、
書きたいことはたくさんあるんです!!
ただ自分の時間の余裕と心の余裕がないだけで。
でも今年度は仕事が予想以上に大変になりそうなので
(誰か助けてーーーーー!)
ちょっとでも時間と心に余裕ができたら
パソコンを開いて、ミーハーな叫びを書き綴って、
自分で自分を元気にしていこうと思いますので、
(エネルギーの自給自足。笑)
お時間のある方は、お付き合いのほどよろしくお願いします!!

とりあえず言っておきたいこと。(覚書)

①卒業式の後、感動の事件
リアル仕事で卒業式の後、
仕事でこんなに感動したのは久しぶりかも?という事件が!!
(日々、もちろん感動はあるんですけれども。)
子どもたちにも、保護者の皆様にも感謝の気持ちでいっぱい
感謝しかないし、もっと頑張ろうと思いました
(なので、今、頑張れている…)

②なぜそのキーワードを…
校長先生に出した書類にコメントが書いてあったんだけど、
校長先生は私を応援してくださっていると思うんですが、
「○○の出口と○○の入り口で…」という語句が!!
私の頭は「入り口、出口、田口です!」でいっぱいに…
ミーハーじゃない先生に見せても
「え?入り口出口と来たら田口?」って言ってた(笑)

③KAT-TUN大好き!!
5人になり、4人になり、3人になり…
自分が大好きだった仁様はもうKAT-TUNにはいないので、
お母様に付き添うライトなファンになったつもりでしたが…
10Ksのライブを見たら感動の嵐
やっぱり特別な存在だったんだなぁと気づかされました。
(ファン歴の長さのせい?濃さのせい?)
それで、今、何年ぶりかにクローゼットから出してきた
「海賊帆」のDVDを鑑賞しております(笑)

明日はまた学校なので、
自分が言いたいことだけ書いてとりあえずこのへんで。

------------------------------------------------------

熊本、大分の地震の被災者の皆様、
お見舞い申し上げます。
私の住んでいるところでは最大震度5強だったけど、
それでも怖かった…
でも、熊本、大分の皆様は、怖いだけでは済まず、
命を落とされた方、住居等をなくされた方、
学校や仕事などの日常生活に戻るのには
まだまだ時間がかかり見通しが立たない方…
数多くいらっしゃると思います。
1度目の地震では熊本のお友達に
「怖いねー大丈夫?」とメールをしてしまい、
返事も来たけれども…
本震の後は、避難してるかな?
携帯の余計な電池の消耗をさせてしまうかも、と
メールは控えてて…
元気かな。大丈夫かな。何かあったら言ってね!
(さすがにここは読んでないだろうけど。)
そろそろメールしても大丈夫なんだろうか…

本当に書き散らしただけですが、
今日のところはおやすみなさい!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加