Bienvenue a HIME piece

マルチーズのひめちゃんとママの日記です


妖怪足ナメ

2016-09-23 15:50:00 | ひめ

 

ひめ 「 はっ 」

 

 

足裏をひっくり返して、器用にナメナメ・・・・

毎日の日課。

ひめの趣味。

 

でたな、妖怪あしナメ。

足舐め行為が止まりません(> <)!!!

 

 

ひめ 「 なにもしてましぇんっ 」

 

マ 「あんよちゃんナメナメ、ダメ!!」と叱ると、

このとぼけた表情でシラをきる!^^;

 

 

 

 

 

あ!またナメてたな!

 

 

 

ひめ 「 なめてましぇんって 」

 

ウソおっしゃい!

足裏がひっくり反って、

アンヨの毛がビショビショじゃないの

 

 

足舐めが好きなワンコちゃんって多いようですね。

先生にはストレス性だといわれましたが、

見ていると美味しくて仕方がない様子なんですけど^^;

 

 

 

 

 omake 

 

台風の影響で玉ねぎが高騰(1個78円)しているので、

実家の畑から送ってもらったら、

時をおなじく、夫が仕事先からも頂いてきて、

我が家は大変な玉ねぎのストックが^^;

 

お鍋いっぱい×2杯。

いたんでしまう前にあめ色玉ねぎにして冷凍保存することに。

 

強火でがんがん水分をとばしながら炒めて炒めて・・・・

 

 

 

これっぽっちの量になったら出来上がり♪

これでカレーを作ったら、なんとまぁコク深く甘いカレーができました^^

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

9月のトリミング行ってきました

2016-09-20 15:11:10 | ひめ

 

9月10日(土)

 

ひめ 「 はっ! おでかけバッグ!! 」

 

お出かけバッグを見せたら、ハッスル

 

 

 

ひめ 「 ひめも、いく 」

 

だいたい行き先は、病院かトリミングなのに、

キャリーバッグを見せると行きたがるっていう

このイジラシサ(笑)

 

 

 

 

ひめ 「 おでかけ、うれしい 」

 

みんなでお出かけが嬉しいひめ。

行き先はこの際、どこだって良いのか^^;?

 

 

 

 

ひめ 「 おーまいごっど 」

 

トリミングサロンへ到着すれば、この表情^^;

さきほどの笑顔は消えました^^;

 

(実はサロン到着早々、逃げ出そうと玄関へダッシュし、

なんと玄関マットにお○っこしました )

 

 

 

 あふたー 

 

 

うしろあたま♪

 

2時間半後におむかえ。

今日のおりぼんはアメリカン・ガール

 

暑かったので、タクシーで帰宅しました。

 

 

 

 

ひめ 「 いいこに、がんばりました 」

 

トリマーお姉さんからのお便りには、

『お尻尾フリフリ、とってもご機嫌サンでした!』とのこと^^;

 

あら、サロンに着いた時はあんなに嫌がってたのにネ^^;

 

 

カットはお顔周りはいつもどおり、

ボディはそろそろ秋なので3ミリ→5ミリに変更しました。

(COったんとオソロい)

これでお背中のシミも隠れました^^;

 

 

ひめちゃん、トリミングおつかれさまでした^^

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ひめ中心の日常

2016-09-13 15:56:43 | ひめ

 

超大作イタリア旅行記が終わりました^^;

写真で振り返りながらブログを書くと、も一回、旅したような気分になりました^0^

 

 

ひめ 「 ひめが、しゅやく 」

 

さ、イタリアから帰国してからは、

いつもの日常。

すなわち、ひめ中心の我が家生活。

ビンボーひまナシな堅実生活。

 

 

 

ひめ 「 あさんぽは、だっこで 」

 

お寝坊さんの朝んぽは、セ○ンイレブンへコーヒーの買出し。

暑いので、ひめは抱っこで^^;(散歩のイミなし)

 

 

 

 

ひめ 「 ふわ~ぁ 」

 

夕さんはご自分で歩いて頂きます。

 

 

ひめ 「 ちゅかれた! 」

 

相変わらず、散歩では輝けない女子です^^;

 

 

 

 

ひめ 「 そうじき、きたよ 」

 

掃除機、新調しました^^

(ジャ○ネットた○た産です)

今までの掃除機さん、働き始めて11年。

壊れ知らずの丈夫なボディではありますが、最近めっきり吸引力の衰えを感じ、

とうとう引退のときとなりました。(深謝)

 

11年ぶりの新調で、掃除機業界の目覚しい革新に驚きました。

まず、吸引力は当たり前。

それと吸引の音が小さい! ヘッドにライトが付いている

どうぞこれから10年間、よろしくおねがいしますね。

 

 

 

 omake 

 

田舎からじじばばお野菜便とどきました^0^

 

このところの台風直撃でお野菜が高くて泣いていたら、

ばぁばが実家の畑産直で送ってくれました^^

ズッキーニ、トマト、ナス、キュウリ、モロヘイヤ、オクラ・・・と玉ねぎたくさん^^

 

 

 その2

 

 

ポルチーニ茸のパスタ

イタリアから帰国してもなお、パスタへの欲求は増すばかり^^

現地で購入した生パスタとポルチーニ(乾燥)であっさり仕上げに^^

 

 

そして夫はとうとう手打ちパスタをこしらえました^^;

現地で買ったセモリナ粉を捏ねて、ピチとい太麺のねじりパスタに成形して

カルボナーラ仕立てに。

なかなかの完成度でした^0^

 

 

ごちそうさまでした♪

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

イタリア旅行記⑩帰国便とお土産♪

2016-09-09 15:30:58 | 旅行~Firenze.Roma2016

 

イタリア旅行記、超大作も最終話です^^;

 

8月17日 最終日の午後5時。

イータリーで買い物を終えて、B&Bでスーツケースをピックアップし、

オスティエンセ駅からレッジョーナ(普通列車)でローマ・フィウミチーノ空港へ。

空港行きのメインはレオナルド・エクスプレスだと思いますが、

急がない人はレッジョーナでじゅうぶん。(運賃は半額ほどですからね)

 

 

ま、汚い車体ですけど^^;

日本の貨物列車のような雰囲気ですよ~^^;

 

 

午後7時前、フィウミチーノ空港着。

チェックインは2日前にオンラインで済ませていたので、荷物を預けるだけ!

・・・だったのですが、なんとエミレーツ、ワインをダンボール箱で預けるのNG!(> <)

『マダム~、ノ~、ワインボーックス』ってカウンターのお姉さんに言われた。

あら、大変、ダンボール箱には購入した大切なお宝ワインが6本。

スーツケースに入れるのはOK(でも割れても知らないわヨ)ってことで、

空港でスーツケース広げて、ギューギュー押し込んでなんとか預け入れ完了(- -;)

預け入れ荷物の規制は航空会社によってずいぶん違うようですね・・・。

 

 

その後、セキュリティチェックやら出国審査やらに時間がかかり、

のんびりする時間もなく、ビールを1本飲んで、

トイレで化粧を落として(夜便なので、寝る体制万全です^^;)、

あっという間にオンボード。

 

 

22時15分ローマ発→ドバイ行き。

ちなみに離陸する前に寝落ちしましたが、ごはんタイムは逃しません^^

 

行き便のラムが美味しかったので、帰りもラムをチョイス、

あらら、固いや^^; ラムは夫に進呈。

 

 

ドバイ空港には早朝5時55分着。

とんでもなくはるか遠い沖止め便で、ターミナルまで延々バスに乗り(もちろんバス酔い)

それから広いドバイ空港内を歩いてトランジット時間の2時間は終わり。

羽田へ向けて8時00分ドバイ発。(ちょっとだけ遅れ)

 

ファーストミールはチキンをチョイス(鶏の照り焼き)

マズうま機内食が好きとはいえ、いい加減飽きてきました^^;

 

しかしドリンクはワインだけでなく、色々挑戦するようになりましたよー^^

ウォッカのトマトジュース割^0^(気合充分・笑)

 

窓の外は恐らくヒマラヤ山脈?

深い谷間に小さい集落が見えた時には感動しました^^

 

セカンドミールはまたチキン^^;

メインは食べ残したけど、前菜のお蕎麦が嬉しいお味でした^^

 

 

羽田空港には翌日の22時45分着。

蒸し暑い~日本!なんと土砂降り^^;

ともあれ、無事にすべての旅程を終えて帰国できました^0^

 

 

最後はお土産ドドン♪

まずはスーパーで買ったもの^^

粉チーズたくさん^^(パルミジャーノ、グラナダパダーノ、ペコリーノ)

 

乾燥ポルチーニ茸、リゾットの素、パンチェッタ、ジェノベーゼソース、アンチョビ。

 

パスタ軍団^0^

ほとんど生パスタ、それと夫がパスタを打つ!と申しますのでセモリナ粉も^^

 

ハムと生ハム(ほんとは肉類は持って帰っちゃダメなんですけどね^^;)

 

オーマイゴーット(T T)

バターは溶けて原型を留めていませんでした(涙

(ジップロックに入れておいて良かった~旅にジップロックは必須ですね)

 

続いて重たい瓶類。

オリーブ油。

もっと買いたかったけど重さの点で断念。(しかもそんなに安くないんです)

 

お宝ワイン、こちらはボルゲリのバテッツァワイナリーで直接購入した3本。

 

こちらはイータリーで購入したもの、白2本、赤2本。

赤はせっかくなのでボルゲリ地区の手ごろでメジャーどころを。

 

こちらは両親に。

母にはフィレンツェで買った本革のバッグ。

父には毎回恒例のふざけたTシャツ(笑)と帽子(←薄毛隠し)

 

自分へのお土産は収集しているマグネット^^;

 

 

帰国翌日実家にひめを引き取りに向かったわけですが、

昨今の世界的情勢不安を理由に、母より「しばらく渡航禁止令」が発令されまして(- -;)

これ以降の海外旅行はお預けです^^;

 

そんなわけで、しばし海外旅行は封印することにしました。

素敵なイタリア旅行の思い出を大事に噛みしめながら・・・

また地味~な日常生活、頑張って仕事します^^;!!

 

長々お読みくださった方、ありがとうございました。

おしまい♪

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

イタリア旅行記⑨ローマ観光つづき♪

2016-09-07 12:59:33 | 旅行~Firenze.Roma2016

 

イタリア滞在5日目のローマ観光dayのつづきです。

夕方、ヴァチカン市国の観光を終えて、

 

サンピエトロ広場からまっすぐ伸びるコッリドーリ通りを進んだ先、

サンタンジェロ城へやってきました。

昨日購入したローマパスで1施設無料入場できるので、こちらは無料で入場^^

 

 

妙に会ってみたかったんですよ、大天使ミカエル

お城のテッペンでとってもかっこいいお姿(ハート)

 

目の前はテヴェレ川、

ローマ中心部の街並みが一望できました。

 

当初はここで日暮れの景色を見ようと計画していたんですが、

いやはやイタリアの夏の日の入りは遅い・・・^^;

 

 

さて、ビューを堪能したあとは、サンタンジェロ城前から出ているバスでテルミニ駅へ。

父と母にまだお土産買っていなくて(汗 慌てて買い物してB&Bへ帰りました。

 

 

一日中観光を楽しんで、いったんB&Bで休憩した後、ディナーへ繰り出しました。

場所はテスタッチョ地区で、ほとんど休業している街中で、

3軒だけ営業しているのを前日のうちに確認していました^^;

そのなかの1軒「 Ristorante Assuntina 」

 

ワタシのアンティパストはムール貝^^

 

夫はタコとじゃがいものサラダ (おや、フィレンツェでも食べてなかった?)

 

どうやらこのお店は魚料理メインのリストランテのようで、メニューはほとんど魚介^^

ワタシ好み~^^

 

ワタシのプリモはシーバスのレモンソースのトルフィエ(ネジネジしたパスタ)

 

夫は本日のシーフードのスパゲッティ

 

このお店、いっけんメニュウがお高めだからか?お客さんがちょっと少なくて心配したんですが、

魚料理にしては適正価格だし、なによりお味が本当に美味しくて大アタリ^^

これがイタリア最後の晩餐でした♪

 

 

8月17日 イタリア滞在6日目、旅の最終日です。

フライトは夜便なので最終日もしっかり遊びます!

朝食を食べ終えたら、まずはお宿の並びにある超地元的スーパーお土産買出し。

 

(お部屋は朝チェックアウトしましたが、スーツケースをお部屋に置いておいてOKと

オーナーがおっしゃってくださったので、そのままお部屋の鍵もお預かりしたまま、街歩きへ♪)

 

 

午前中の部は地下鉄B線でピラミデ駅から2つ目のコロッセオ駅下車、

ローマのシンボル コロッセオへ。

こちらはローマパスで割引入場できました^^(2箇所目以降はローマパスで割引してもらえます)

 

いろいろな映画のシーンで見ていた古代ローマの闘技場。

ここで人や動物の死に様を熱狂して観ていた古代人の恐ろしさヨ・・・

 

結局、人間ってモノは他人の血しぶきに飢えた野蛮なイキモノなのかな・・・

なんてひとりで悶々としちゃいました。

 

(初老、感傷的)

 

 

コロッセオのお隣にあるのは「コンスタンティヌスの凱旋門」

パリの凱旋門のモデルなんですって。

 

コロッセオ入場券でお隣の「パラティーナの丘」と「フォロ・ロマーノ」にも入場できるので、

実はとっても疲れていて歩きたくなかったけど頑張って一通り見ました^^;

 

ワタシ、いつも旅行のときは疲れ知らずでガンガン行動する派!と自負していたのだけど、

今回は初老の証(?)で毎日疲労が蓄積していき最終日にはもうヘロッヘロ(汗)

そんなわけでコロッセオ周辺を観光し終えたときには道端へたり込み^^;

 

当初予定ではこの後、テヴェレ川向こうの素敵エリア「トラステヴェレ地区」でランチ・・・

のはずが、それも叶わずとりあえず来たバスに乗ってB&B最寄のピラミデ駅まで戻りました(- -;)

 

 

さて、空港へ移動するまでまだ3時間ほどあるね~どうしようか~ってことになり、

かといって無理はできぬ体力(- -;)

なので、ふたたびイータリーへ来ちゃいました^^

 

だいすきなスーパーへ来ると元気復活~^^;

重たい瓶モノが欲しくなるんですよね。

 

ランチタイムにはまたまたパスタレストランへ^^

 

お疲れの身体には冷えたドリンクで^^;

夫はビール党。

 

ワタシはポモドーロのパスタ。

シンプルなパスタは美味しいはず!と思ったものの、

ややっこれは湯切りできていないパスタ麺にソースを合えただけの

お湯の味しかしない残念なお味~(T T)

 

夫はサラミとモッツァレラチーズがドカンと乗ったピッツァ。

こちはお味good。

どうやらこの日はスタッフ不足で、厨房でスタッフ同士がケンカしていて^^;

調理具をバーンッ!と投げたり・・・とコンディションの悪い日だったようで^^;

 

 

お口直しには1階のカフェテリア(イリーコーヒー)で

エスプレッソ+激甘リキュール+無糖生クリームのデザート^^

 

これで、イタリア食べ納めました!

ごちそうさまでした^0^

 

つづく♪

(次で最後かな^^;)

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

ピプちゃん水浴び

2016-09-06 15:44:20 | ひめ

 

ひめがウォーターボウルの前で固まっているので、

のぞいて見ると・・・・

 

 

ひめ 「 あー・・・・・・ 」

 

 

あーーーー・・・・・・(- -)

大事なピプちゃん(おもちゃ)が水難事故。

 

 

これ、よくやるんですよね。

ピプちゃんぶん回して遊んで、

喉が渇いてお水を飲みに行って、

くわえてたピプちゃんをウォーターボウルに落とす

 

 

 

 

ひめ 「 ママー、とって! 」

 

お水をたっぷり吸収したピプちゃんを救出。

 

ひめの唾液たっぷりなので、

そのまま洗濯機で洗ってやりました^^;

 

 

 

 

ひめ 「 んべ? 」

 

実は最近とっても気になること。

 

それは舌チョロするようになったこと。

ひめは歯がしっかり生え揃っているので舌チョロなんてしなかったんですけどね・・・。

 

 

ひめ 「 しまえないの・・・ 」

 

このところ、寝ている顔を見るといつも舌チョロ^^;

 

で、歯を見てみたら前歯の下列の歯が小さくなっている

雰囲気的には溶けて小さくなった風・・・。

 

これも加齢なのか。

 

 

ひめ 「 ママのはらまくら~ 」

(パジャマな初老、お見苦しくってすみませぬ)

 

目は濁ってきているし、

歯は小さくなってきたし、

疲れやすいし、

まぁいろいろ心配になるけど、

シニア期としては想定内なんでしょうね。

 

でもとにかく可愛いことに変わりはなく、

むしろ余計に可愛くなってきている、

とっても可愛いひめなのです^^

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

イタリア旅行記⑧ローマ観光

2016-09-05 10:53:11 | 旅行~Firenze.Roma2016

 

8月16日 イタリア滞在5日目

本日は終日ローマ観光♪

今日も良いお天気♪

朝食は8時にリクエスト、オーナーが持ってきてくれました^^

(夫はカプチーノ、ワタシはティー。前日にちゃんと聞いてくれました)

元気になれそう!なメニュウです^^

 

素敵なバルコニーでのんびり食べました♪

モーニングが済んだら、さっそく観光へゴー!

 

 

午前中はとーっても楽しみにしていた、イータリーへ突撃~♪

お宿から歩いて行ける距離に、ローマいち大型店があるの。

旅に出たら、その地のスーパーへ偵察に行くのはお約束事項。

 

ここへ来たくて、最寄のB&Bに決めたようなもの^^;

4階建て、食品売り場と複数のレストランが併設されています。

 

大きなベルトコンベアーみたいなレスカレーター。

午前中はここでたっぷり過ごすことに決定~^^;

 

まずはワイン売り場。

イタリア全土のワインが州ごとに並んでいて、かなりの品揃え。

 

それがまた、ま~なんとお安いこと!!

生産国ならではですね~ありがたや。

 

地元住民だったら空き瓶に量り売り、なんてのもgood!

 

 

お魚売り場には見慣れた奴らがたくさん。

 

生パスタ売り場、キッチンが併設されているので作りたてみたい♪

 

パッキング品も種類豊富、もちろんお土産にお買い上げ♪

 

チーズ売り場やハムソーセージ売り場なんかも、ずっと見ていて飽きない^^

 

 

パスタ職人、写真とってもいい?

って聞いたら、完璧なイタリアンスマイルくれました^^;

 

 

時刻はお昼。イータリー内のパスタ屋さんへ。

お腹はさほど空いていなかったけど、せっかくだから味わうことに。

 

ワタシは白ワインとカルボナーラ♪

日本人にしたら馴染みのないパスタ型・・・そして超アルデンテ^^;

塩加減とパンチェッタの火通し感が完璧で美味しい!

 

夫は地ビール(イータリー内に地ビール工場がある)とピッツァ・マルゲリータ

もちろん釜焼き、焼きたて。一面モッツァレラの海!

 

イートインスペースだけど、とっても美味しかったですヨ♪

 

 

イケナイ、イケナイ。イータリーでどっぷり遊びすぎてしまいました(汗

たくさん買った荷物を一旦B&Bに置きに戻り、午後からは観光へゴー。

 

 

地下鉄B線でピラミデ駅~テルミニ駅へ、そしてA線へ乗り換えてオッタヴィアーノ駅下車。

そこから早歩きで15分ほど、独立国「ヴァチカン市国」着。

15時からヴァチカン美術館の入館予約をしていたので、急いでやってきました。

 

入った瞬間から、歓喜とため息ばかりが溢れた・・・すごいスケール。

しかし、いや待てよ・・・着いたはいいが、ここはサンピエトロ広場では?

 

バチカン市国地図

やーーん(><)!!

急いで来た道、引き返す~(T T)

 

 

グルっと城壁を半周して、ヴァチカン美術館着。

予約時間ギリギリ間に合った・・・(予約なしだと長蛇の列・・・予約必須です)

 

 

美術館内は満員電車状態がしばらくつづき、

ここ地図の間になると通路が開けてようやくゆっくり鑑賞できるようになりました^^;(大汗です)

 

ホゲ~@@

地図の間の天井絵、いや、天井だけではなく柱も壁も、

すべてに抜かりなく絢爛豪華な装飾が施されていて、お目目チカチカ@@

 

 

こちらはラファエロの間、ラファエロと弟子達が製作。

旧約聖書の神話が題材になっているよう。

 

 

ラファエロ最高傑作と云われる「アテネの学堂」

ダヴィンチやミケランジェロをモデルにした登場人物が居たり、

ラファエロ本人も左端に登場してます^^

 

 

絢爛豪華な間を抜けると、近現代美術の間がありました。

どちらかというとこっち系の方が馴染みがあって落ち着く^^;

大好きなシャガールさんも居ました^^

 

 

いったん美術館を出て、次はサンピエトロ大聖堂へ。(やや並んでから入場)

 

カトリックの総本山、パパ(ローマ教皇)のお膝元ですから、

そりゃもう凄いのなんのって・・・

映画「天使と悪魔」で大好きなユアン・マクレガー(配役はカルメレンゴ)が追い詰められて

逃げるシーンがここ、大天蓋の下の地下墓地。

 

 

ふ~駆け足コースの2時間半でヴァチカン観光、終了。

次は、入場が18時までだというサンタンジェロ城へ大急ぎで向かいます

 

続く

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

イタリア旅行記⑦ローマへ到着

2016-09-02 14:06:52 | 旅行~Firenze.Roma2016

 

8月15日(月・祝)

イタリア滞在4日目の夕方、

フィレンツェからローマへ移動しました。

 

イタロでテルミニ駅へ到着。

まずは駅構内のツーリスト・インフォメーションカウンター(駅の端っこにあって分かりづらい!!)

で、48時間有効のローマ・パスを購入。

 

これで観光スポット1箇所無料+地下鉄・バス・トラム乗り放題。

 

 

地下鉄B線に乗り換えて、テルミニ駅からお宿最寄のピラミデ駅まで。

 

きゃー、噂に違わぬ汚い列車!!www

イタリアの列車は落書きだらけです^^;(車内も汚い^^;)

 

 

テルミニから4つ目、「ピラミデ駅」到着。

所要時間は10分程度。

 

駅名のとおり、駅前にはピラミッドがあるのよ^^

この辺り(テスタッチョ地区)は観光スポットから少し離れていて、ローマの人々が普通に暮らす街。

フィレンツェのお宿は観光地ど真ん中を選んだので、

ローマはあえて観光地から外して、暮らすようにステイするほうを選んでみました。

 

 

お宿はアルテア・イン・ローマ(B&B)

こちらも「ラ・カーサ・ミーア」の奥村サン経由で予約しました^^(外観取り忘れた・・・)

お世辞にも綺麗とは云い難いレジデンスの最上階(5階)にある小さなB&B。

B&Bの中はオーナーの趣味の良い設えでビューティフル^^

 

なんといっても手入れの行き届いた広いバルコニーがお目当て^^

ここで朝食を食べたくて選んだようなもの^^

(朝食はルームサービス方式、お願いした時間にオーナーが届けてくれる)

 

お部屋内はそんなに広くないのだけど、

とにかく掃除が行き届いていて、とっても居心地良い^^

 

シャワーブースは激狭ですけどね^^;

 

 

こちらのお宿、立地はさほど良くない(テスタッチョという下町エリア)のに

評価(トリップアドバイザー)はとってもとっても高いんです。

それはオーナーの人柄の良さとサービスが理由。

陽気なイタリア人じゃなくて、超ジェントルなオーナー(男性)がとってもステキ。

(冷蔵庫内のアルコール類が無料だったり、チェックアウト後も部屋を使わせてくれたり・・・

普通ホテルじゃこのサービス、ありえませんよね。)

 

 

 

さて、B&Bに18時にチェックインし、ちょっと休憩したのち、

ディナーに繰り出しましたが、ここで大問題発生。

この日はイタリアの祝日。挙句にイタリア全土サマー・ヴァケーション中(- -;)

レストランがやっていない(> <)

本来、テスタッチョ地区は美味しくて庶民的なレストランが多いはずなのに、

すべてクローズ・・・街が死んでいる・・・(T T)

 

 

「san michele trastevere」の画像検索結果

疲労と困惑でやや夫婦喧嘩状態でテクテク川を越えて、

お隣のトラステヴェレ地区へとたどり着いたら・・・営業しているお店発見!!

 

「san michele trastevere」の画像検索結果

SAN MICHELE RISTOTANTE  (※お写真拝借しました)

30分歩いた甲斐ありました~(泣

 

 

ワインはイタリアのミュラー・トゥルーガウ

イタリア産のワインはびっくりするほどお安くて嬉しい嬉しい!

 

アンティパストはシーフードのマリネみたいなもの

(夫はタラのフリット)

 

プリモはローマの郷土料理 アマトリチャーナ♪

 

夫はこちらもローマ郷土料理 カルボナーラ♪

 

選択の余地なく入ったお店だったけど、なかなか美味しくて^^(激旨ではないが)

なにより祝日に頑張って営業していてくれて、グラツィエーっ!!って感じでした^^

 

食事後は、来た道をてくてく30分かけて戻りましたトサ(- -)

そんなこんなで、ローマ初日終了。

 

 

続く♪

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

イタリア旅行記⑥フィレンツェ最終日~ローマへ

2016-09-01 14:24:54 | 旅行~Firenze.Roma2016

 

イタリア旅行記続いてます^^;

(あ、主役のひめは元気です

 

8月15日(月)イタリア滞在4日目

夕方の列車でローマへ移動するので、

残り僅かなフィレンツェ滞在、朝ごはんを食べたらサクサク動きましょう!

(お部屋はチェックアウトし、スーツケースをフロントで預ってもらいました)

 

 

本日も天気は日差しが痛いほどの快晴^^;

まずは昨日のドゥオモ共通券でジョバンニ礼拝堂へ。

 

ついでだから・・・と寄ったら、

なんとまぁ内装はゴールドがふんだんに施され、天井のモザイク画が見事。

 

八角形の建築物(ロマネスク様式)だということがよく分る^^

 

 

そしてプロコンソロ通りを南下したところ、

本日のメインイベント、ウフィッツ美術館へ♪

こちらは大変な混雑と聞いたのでウェブで入館時間を予約して行きました^^

 

 

とんでもなく広いの、ウフィッツ・・・^^;

ここもやはり、メディチ家・・・収蔵作品数2500点・・・^^;

 

有名どころは@ボッティチェリ「ヴィーナスの誕生」

 

「春(プリマヴェーラ)」

本物・・・・ステキでした

 

 

イタリア旅行時、あちらこちらで目にするのはこの題材

「受胎告知」 こちらはダ・ヴィンチの作品。

 

でもまぁ、なんといっても気に入ったのがこの作品↑(作者は分りません^^;)

 

女性の足元ズームイン!マルチーズちゃん、発見^0^

 

あ、余談ですけど、

ウフィッツへ来る道すがらにも

 

どこぞのブランドのショーウィンドウにも

かわいーマルチーズちゃん、発見^0^!

 

 

怒涛のウフィッツ美術館を3時間ほどで退出したあとは、

シニョーリア広場のカフェで、一杯休憩~♪

(場所が場所だけに、観光客向け価格!でしたけどね・・・)

 

 

 

お次はフィレンツェのシンボル、ドゥオモ(サンタ・マリア・デル・フィオーレ)へ。

この日は祝日でドゥオモの開館が13時からだったこともあり、

 

大大大行列~!

(見えないけど、このずーーっと先が入口・・・)

 

 

小1時間ほど待ってやっと入館したのだけど・・・

あら^^;思いのほか、がら~んとしていて質素^^?

 

天井絵は「最期の審判」

ドゥオモは内装より外観の方が、見ごたえあるってことが分りました。

 

 

 

さて、列車の時刻が迫る中、やり残した最後のミッション、

それは”ランプレドット”を食べること!!

・・・というわけで、ふたたびの中央市場2階のフードコートへ駆け足でやってきました。

 

先にお会計を済ませ、レシートを見せると作り始めます^^

ランプレドットとはフィレンツェ郷土料理で、牛の胃袋の煮込みのこと。

 

 ランプレドットはそのまんまか、パンに挟むかチョイスできます。

ワタシはパンに挟んで、サルサヴェルデとピカンテ(辛い)ソースのトッピング有りをオーダー。

これが・・・とってもとっても美味しくて!

夫と2人で分けっこしたけど、独り占めしたいくらい美味しかったです^0^(オススメ)

 

 

B&Bに預けていたスーツケースをピックアップし、SMN駅に着。

フィレンツェ15:13発→ローマ16:45着で移動します。

 

フィレンツェへの往路はトレニタリア(旧国鉄)を利用したので、

復路はイタロ(新規参入の鉄道会社)にしてみました。

 

かつては国鉄オンリーだった為、運行やサービスが不評だったそうですが、

イタロが新規参入したことにより、価格競争による低料金化やサービス向上などの相乗効果が出たそうで、

なるほど、だからイタリアの洗礼とも云うべきディレイ(遅延)も少ない訳だ^^

 

イタロも2等車を予約したので、飲料のワゴンサービスはなし(1等はあり)

なので車内の自販機でスナック買いました^^(が、妙に高いなぁ~)

 

で、乗り心地はいくぶんイタロの方が良いかな・・・程度^^

(日本の新幹線に乗り慣れていると、対象としてはどうしても劣りますヨネ)

 

 

16:45 定刻にローマ着。

さて、旅はまだまだ続きます♪

 

つづく。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

じじばば合宿後のひめ

2016-08-31 15:39:09 | ひめ

 

8月の夏休み中、ひめは田舎(ワタシの実家)へ滞在し、

『じじばば合宿』に参加していたわけですが・・・

 

田舎から帰宅した翌日・・・

 

 

ひめ 「 ねかせてくだしゃい・・・ 」

 

毎朝6時には『あさごはん、くれー』と元気に起きるひめが、

10時になっても起きてこない^^;

 

 

マ「ひめちゃん?あさごはん、たべないの?」と聞いても、

 

 

 

ひめ 「 ・・・んーー・・・? 」

 

このぼんやり度!!^^;

 

ワタシがごはんの用意をし始めたら、

さすがに起きてきて、

しっかり食べましたけどね^^;

(体調が悪いわけではないので、しっかり完食^^)

 

 

 

お目目のまっさーじ♪

 

そしてご飯を食べたら、また寝てました^^;

 

じじばば合宿は思いのほかハードだったのか

 

田舎滞在中もよく寝てよく食べていたらしいんだけど・・・

やっぱりシニアですからね。

労ってあげないと^^;

 

 

 

 

ひめ 「 いたわって、ない・・・ 」

 

とはいえ、お顔がめっちゃ汚れていたので、すぐさまお顔シャンプー

(目ヤニと口元の汚れは、ばぁばにはケアできないので・・・

 

 

 

 

 

 omake 

 

じじばば菜園で採れたオクラ♪

 

田舎から戻るときには、畑で採れたてお野菜をたくさん持って帰りました^^

オクラ、モロヘイヤ、トマト、ナス、ピーマン・・・

どれも色が濃くて、ツヤツヤしていて、お味が濃い!!

 

 

やっぱり田舎はイイですね。

またすぐにでも帰りたいです(涙)

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加