ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時でも笑顔といっしょ~

脳出血で人生が変わったトッシーのブログです。ハッピー介護の記事は2009年3月から。
プラス思考で全てがハッピー!

完璧じゃないほうがいい・・・だよね~!

2014年01月31日 | 笑いヨガ

 嬉しいです。toshiで~す!

 

昨日、福井放送局で、ラジオ放送講座の収録を行わせていただきました。

20年以上続いている、「いきいき長寿セミナー」 という番組で、福井県社会福祉協議会が行っているものです。

放送は、2月16日(日)朝、6:30~7:00です。

福井放送:FBCラジオの周波数は、福井:864KHz、敦賀・小浜:1557KHz。

残念ながら、toshiは聞けません。

聴ける方は、よろしければお聴きくださいね。

 

お話を頂いたのは、昨年9月。

ちょうど、NHKの「おはよう東海」で5分間、toshiの活動をご紹介していただきましたが、その翌日に、お話を頂いていたものです。

内容は、笑いヨガとハッピー介護。

テレビでご覧になられたディレクターさんが、その内容で・・・と言うことでした。

1ヶ月ほど前に、テキストの原稿を提出しており、受講者には既に配布されています。

タイトルは、「笑いヨガで、あなたもできるハッピー介護!」 味方を変えればすべてがハッポー!

今、toshiが一番力を入れている、笑いヨガとハピーな介護をセットした講演会ですが、今回のラジオのお話を機に、思い切ってタイトルを上記のように替えてみました。

近いうちに、ホームページのほうも変える予定です。

 

ラジオの受講者に向かって話しかけるのは初めて。

原稿を用意しましたが、前日深夜迄考えて・・・。

何かが足りないなぁ~・・・。

追加しましたが、難しいのは時間の調整。

それを、行きの列車内でまた訂正。

 

福井駅に着いて、ディレクターさんと車の中で、いろいろ打ち合わせ。

放送局のスタジオでまた変更・・・。

内容、時間・・・。

ラジオで実際に笑いヨガを少しだけ行うことにしたのですが、時間が問題です。

どこを削って時間をつくるか・・・。

 

全てが初めての経験でした。

面白い話、いっぱい。

この場合の面白いというのは、失敗のようなものですよ。

とっても楽しめましたが、帰りの車内では、もうもう、反省ばかり・・・。

ああすれば良かった、こうすれば・・・。(笑)

んなことがいっぱいあるのですが、まあ、次回また、そんな機会がいただけたら、今回の学びを生かしましょうか。(笑)

でもね、こんなことって、toshiのいつものパターンなんです。

いかんいかん・・・。

 

帰宅後、NHKのニュースで、これを見て、ス~と気が休まりました。

最近亡くなられた、吉野 弘さんの“祝婚歌”

以前から素晴らしいと思って大好きな詩でしたが、昨夜のtoshiには、本当に気持ちが安らぎました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

  祝婚歌        

                 吉野 弘

 

    二人が睦まじくいるためには

    愚かでいるほうがいい

    立派すぎないほうがいい

    立派すぎることは

    長持ちしないことだと

    気付いているほうがいい

    完璧をめざさないほうがいい

    完璧なんて不自然なことだと

    うそぶいているほうがいい

    二人のうちどちらかが

    ふざけているほうがいい

    ずっこけているほうがいい

    互いに非難することがあっても

    非難できる資格が自分にあったかどうか

    あとで

    疑わしくなるほうがいい

    正しいことを言うときは

    少しひかえめにするほうがいい

    正しいことを言うときは

    相手を傷つけやすいものだと

    気付いているほうがいい

    立派でありたいとか

    正しくありたいとかいう

    無理な緊張には

    色目を使わず

    ゆったりゆたかに

    光を浴びているほうがいい

    健康で風にふかれながら

    生きているなつかしさに

    ふと胸が熱くなる

    そんな日があってもいい

    そして

    なぜ胸が熱くなるのか

    黙っていても

    二人にはわかるのであってほしい

       

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お読みいただき、ありがとうございます。toshiで~す。

コメント

大丈夫、大丈夫、大丈夫・・・・

2014年01月29日 | キラリと輝くステキな言葉!

嬉しいです。toshiで~す。

 

昨夜更新したブログ、今朝、ずいぶん直しました。

もう、おかしな文章ばかり・・・。

いつもそうなんですが、昨夜のブログは、特にヘンな文章てんこ盛り。(笑)

よろしければ、もう一度読んでいただきたいなぁ~と勝手に思っています。(笑)

 

実は、昨夜もとんでもないことになっていたので、直したんです。

二重投稿になっていて、その一つは、おしまいの部分の空欄が、ず~~~~~~~~~~~と、一杯でした。(笑)

深夜に帰宅したmasaに指摘され、その場で直ぐに直してはいたんですよ。

で、今朝、もう一度見直してたら、もうもう、おかしい箇所ばかり。(笑)

勿論、今でもそれはあるでしょうが、これはもうtoshiの文章力の問題で許容範囲ということに。(笑)

いつも、いつも、いつも、こんなことの繰り返しです。

ねむい目をこすりながらの作業は、良くないですねぇ~。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

パニクっても 「大丈夫、大丈夫、大丈夫」 と

続けていってごらん  

 

急に問題が起こって、頭がパニックになると、かえって失敗して傷口を広げてしまう。

こんなときには、まず 「大丈夫、大丈夫、大丈夫、」 と続けていってごらん。

そうやっていると、気持ちが落ち着いてくるから。

気持ちが落ち着いてきてから、問題に対処する。

 

             斉藤一人著 「斉藤一人あなたが変わる315の言葉」 より

               

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

実はこの言葉、 今朝の“ついてるネット”さんのメルマガでも届いていましたので、昨夜のこともあってご紹介させていただきました。

勿論、昨夜のことは、パニックとまではいきませんよ~。(笑)

 

困ったことは起こらない

この言葉を繰り返し唱えることで、同じような効果があることを、斉藤一人さんもですが、いろんな方が話しておられますね。

いろんな人が、素敵なことを、いろいろお話されています。

そんな中から、自分にいいと思ったこと、続けるといいですね。

難しいことでなく、ずっと自分が続けることができることを・・・。

簡単なことでいいので、続けていると、やはり大きな力になってくれるようです。

 

これって、簡単だけど、いいですよ。

ついてる!」(笑)

toshiのブログには、ついてる が、二つも ついてる!(笑)

 

写真は、「姫の土人形です。

今年も、2月1日から1か月間ほど、可児市のパティオ2階で展示していただくことになりました。

今年で3回目です。嬉しいですね~。

ついてる!(笑)

31日午後3時から、飾りつけを行う予定です。

上手くできるかなぁ~?

落として、割っちゃったらどうしよう?

大丈夫、大丈夫、大丈夫

toshiは、ついてるから、大丈夫で~す。(笑)

お読みいただき、ありがとうございま~す!toshiで~す。

コメント

ありがとう、ありがとう、ありがとう!

2014年01月28日 | 感謝

うれしいで~す。toshiで~す。

 

今日、交差点近くの駐車場から車に乗ろうとした時、元気な子供たちの声が聞こえてきました。

「ありがとう!」

元気な、明るい声でした。

 

toshiも車に乗って、その交差点に向かい、左右を見て、車の走行を確認していました。

実は、この交差点、信号がないんです。

そこで、分ったんですね。

道路の反対側に、一人の男性が立っておられました。

あっ、そうだったのかぁ~。

先ほどの子供たちの「ありがとう」という元気な声は、車の通行を確認して、子どもたちの安全を見守る、この男性に対してのありがとうだったんですね。

あちこちで、こういったサポーターさん、よく見かけますyおね。

ありがとうですねぇ~。

 

実はその方、素晴らしい人でした。

歳は40~50歳、こ交通安全おじさん・・と呼ぶにはまだ若く、申し訳ない感じです。

そのおじさんね、toshiが暫くの間左右を確認している時、その方も同じように首を左右へ・・・。

そして、車が来ないことを確認してから、いよいよ道路に出ようとした時、

「いいよ、出ておいで」 という感じで、笑顔で手招きされたんです。

オ~ォ! toshiのことも、ちゃんと見てくれてたんだぁ~。

道路に出て、その方の横を通る時、ありがとうと会釈して通過しました。

ほぼ同時に、ナント、その方も同じように、笑顔で頭を下げられたんです。

あ~あ、子どもたちの元気な 「ありがとう」 の意味が分かりましたね。

思わず、頭の中では、「振り向き美少女シリーズとして、ご紹介させていただきたいなぁ~」と、思ってしまいましたね。

きっと、その方の明るい笑顔が、子どもたちにも伝染したんですよねぇ~。

 

素晴らしい方が、近くにもおられるんですよ。

なんか、凄く嬉しくなって、気持ち良かったですね~。

ありがとう、ありがとう、りがとう!

 

お読みいただき、ありがとうございます。toshiで~す。

コメント

心、心、こ・こ・ろ

2014年01月26日 | キラリと輝くステキな言葉!

嬉しいです。toshiで~す。

 

昨日の朝、携帯電話に届いていた素敵な言葉、ふたつ。

とっても良かったので、ご紹介させていただきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

幸福になれるかどうか、それは心のレベルで決まる

私たちがどれだけ利己的な欲望を抑え、他の人に善かれかしと願う 「利他」 の心を持てるかどうかにある

 

        稲盛和夫(京セラ名誉会長) 月刊誌「致知」2005年10月号より

          (致知メルマガ 一言 2014年1月25日)

 

 

世界で一番幸せな人間って、足るを知っている人なんだよ。

常に、今、自分に足らないものを、「これがあれば、しあわせになれる」 と思っている人は、実は一生しあわせは手に入らない。

なぜかというと、それは心の問題だから。

欲しいものを手に入れた瞬間から、次に足らないものを求めはじめるから。

P116

 

一番いけないのは、自分にないことを、望むこと。

P116

 

            斉藤一人著「斉藤一人あなたが変わる315の言葉」より

            (ついてるネットメルマガ 2014年1月25日)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ふわふわァ、ふわァ~!

 

写真は、昨日の夕方写したものです。

昨年までプランターで咲いた花の種が、地面に落ちて開花したものですね。

ふわふわァ、ふわァ~!

何とも気持ちいいですねぇ~。今年の第1号で~す。

これを見た瞬間、「あっ、いよいよ、春!」

でもでも、まだまだ寒いですね~。

お身体、大切にねぇ~!

 

いつもありがとうございます。toshiで~す。

コメント

船井先生、長い間、本当にありがとうございました!

2014年01月22日 | 好きな人好きなもの

船井幸雄先生が、1月19日にお亡くなりになりました。

2時間ほど前に、船井メディア様のメルマガで知りました。

3年ほど前から体調を崩されておられることは知っていましたが、訃報を知り、さみしい気持ちでいっぱいです。

船井幸雄先生のご冥福を、心からお祈り申し上げます。

 

船井先生は、toshiにとっては、本当に、とてつもなく大きな存在の人でした。

toshiの人生に、家族を除けば、最も大きな影響を与えた人だったと思います。

今迄の人生で大きな問題が発生した時、モラロジーによって救われたことが何回もあります。その意味では、モラロジーを通じてご縁が出来た多くの方々からも、勿論大きな影響を受け、助けていただいたり、喜びもいただいています。

本格的にモラロジーとご縁が出来たのは、結婚して5年後の35歳の時ですので、それ以来、実に多くの方々のお陰で、幸せな今日があることになります。

 

それに対して、船井先生は、確か20歳代中頃には知っていたと思います。

勿論、当時は書籍によってですが。

直接お会いしたり、講演会などに参加するようになったのは15年ほど前からでしょうか。

そんな船井先生からは、どれだけ大きな影響を受けたのか、計り知れません。

それは、船井先生ご自身からは勿論ですが、船井先生が創業された船井総合研究所や、その他の関連会社を通じて、実に多くの、本当に多くの素晴らしい方々を知ることができたからです。

これは、本当に有り難く、素晴らしいことで、人生がとっても豊かになりました。

笑いヨガと出会えたのも、元はと言えば、船井先生からの学びのお陰かもしれません。

 

初めてお会いした時に受けた感動は、今も忘れることができませんね。

どんな人とも区別されず、全く同じように話される船井先生の人間性には、ものすごく大きな感化を受けました。

本当に素晴らしい人と言うのは、こういう人なんだぁ~!

それ以来、ホントの立派な人…というのはこういう人なんだぁ~という、一つのパターンが出来てしまいました。(笑)

 

長くなりますのでこの辺で終わりますが、とにかく、この船井先生の存在は、ものすごくおっきいです。

これは、masaもまったく同じですね。

2人で講演を聞きに行ったことも、今となってはいい思い出となりました。

toshiの人生で、いろんなことを一杯教わり、大きな影響を受けた方でした

本当に、本当に、ありがとうございました。

 

ここんとこ、娘が送ってくれた2枚の講演DVDのことを書かせていただきましたが、この池間哲郎さん、佐藤芳直さんも、船井先生を通じて知った方々なんですね。

娘がお世話になってる会社も、ご縁があるようです。

思えば思うほど、大きな存在の船井幸雄先生でしたね。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

 

ありがとうございます。ありがとうございま~す。

コメント