ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時でも笑顔といっしょ~

脳出血で人生が変わったトッシーのブログです。ハッピー介護の記事は2009年3月から。
プラス思考で全てがハッピー!

幸せの方に心を向けるも向けないも、自分の“意志”なんだぁ~!

2012年04月30日 | 好きな人好きなもの

 toshiです。いつもありがとうございま~す。

 今、ゴールデンウィークですね。

 楽しいこと、幸せなことが、世の中にいっぱい溢れるといいですねぇ~。

 

 ゴールデンウィーク・・・という言葉に対しての受け止め方が変わっちゃって(笑)、もう3年目に入りました。

 親の存在、子どもの成長等によって、ゴールデンウィークなどの休日に対する受け止め方も変わってきました。

 それが、定年後3年、それまでとは全く違った生活となった私の場合、この大型連休の存在は、う~んとう~んと小さくなってしまったようです。

 会社に行っていた頃は、この連休で行うことの第一は、田畑の草刈り・・・。

 それが、いつでもやろうと思えばできる態勢にある現在、家の周り、田畑などの草は、もう元気元気!(笑)

 なんでぇ~?

 やっぱ、意志の問題でしょう。

 ただ、その気がないだけのことでしょうにぃ~。(笑)

 

 大好きな斉藤一人さんの本に、こんなことが書かれていましたので、ご紹介させていただきますね。

 

 自分の“意志”で、

 いくらでも幸せのほうに心を向けられる

 

 人は放っておくと、自分にとって「最悪な状況」を考えるようになっています。

 自分の身を守る防衛本能として「不安」がわきあがってくるようになっているんです。

 不安に行きそうな気持ちを、幸せのほうへ向けるには、“意志”がいるんです。

 何が起こっても、幸せなことを考えるように“意志”でもっていくんです。

 「何かいいことがあったから幸せ」なのではありません。

 毎日の生活の中での小さなこと、みんなが「あたりまえ」と思っても逃してしまいそうになることこそ、幸せを感じていると、「上気元」になれるんです。

 幸せなことって、どんな状況でも、必ずあるんですよ。

 たとえば、「今日もごはんが食べられて幸せだなあ」とか、「朝、目が覚めて幸せだな」とか。

 「なんで、目が覚めただけで幸せなんですか?」って思う人もいるかもしれません。

 だって、眠ったまま、目が覚めなかった人って、いっぱいいるんですよね。

 眠ったまま死んじゃってる人もいるんですよね。

 そう考えていくと、「目が覚めたら、幸せ」なんです。

 そうやって、いろんなことを「幸せだ、幸せだ」って気づける人は、明日もたくさんの幸せに気づけるんです。

 なぜかって言うと、幸せとは“意志”なんです。

 自分で方向づけることができる。

 自分の意志でいくらでも、幸せの方へ心を向けられるんですよ。 

                 斉藤一人著「すべてがうまくいく上気元の魔法」より

 

 やっぱり、一人さんはいいなあ~。

 大好きで~す!

 うん、だからね、やっぱりね・・・。

 草が刈れないのも、toshiの意志だけの問題なんですね。

 いつまでも、「野草づくりの達人」(笑)なんて言ってないで、そろそろ真面目に百姓やったらぁ~?(笑)

 そうなんですよね~。

 十分分かってるんですけどねぇ~。

 toshiの意志だけの問題なんですよねぇ~。

 「ごめんなさ~い。ゴールデンウィークだけは許してぇ~!」(笑)

 

 写真は、ちょっと前に友人がトタン塀に書いた、交通安全啓発のイラストです。

 とっても楽しいですよね。こういうのって・・・。

 toshiは、こういうのは描けないですねぇ~。

 やはり、友人ならではですねぇ~。

 

 幸せいっぱいのゴールデンウィーク、どんどんお楽しみくださいね~。

 自分の意志で、いつでも幸せ、いっぱい来ちゃいますからね~。

 ありがとうございまぁ~す!(toshi)

コメント (2)

×も傾ければ+になる! ナルホドねぇ~! 面白いなぁ~!

2012年04月29日 | 本っていいな!

 toshiです。いつもありがとうございます。

 今日は久しぶりに、「本っていいな!」 です。

 公益財団法人モラロジー研究所から発行されている、「『考え方』 を変える」 の一部をご紹介させていただきます

 著者は、麗澤大学名誉教授の望月幸義先生。難しい・・・と思えるモラロジー関係の本の中では、とっても読みやすい楽しい本です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 全てはやさしいと考える

 考え方を変えることに人生の秘密があると言うと、自分の考え方を変えるのは難しいと思う人がよくいます。まず物事を難しいと考える習慣を改めて、すべてやさしいと考えるようにすることです。他人の日常会話を注意して聞いていますと、圧倒的に難しいという言葉のほうが聞こえてきます。難しいという言葉は、どちらかというとマイナスの力を出します。逆に、やさしいという言葉は、プラスの力を出します。難しいという言葉の習慣をやさしいという言葉の習慣に改めるだけで、一年間における能率の差は相当なものになるでしょう。

 私は時々、「皆さんの頭の辞書から難しいという言葉をなくしてください」 と言うことがあります。一般に、物事を難しいと考える習慣ができ上がっているようです。私は大学一、二年生に対して授業をおこなっています。授業の終わりに感想を書かせることがありますが、かなりの学生が「今日の授業は難しかった」と書いてきます。「やさしかった」 と書いてくる学生は少ないのです。二十歳前後の青年がすでに物事を難しいと考える癖がついているのです。誰が彼らに難しいという言葉を教えたのでしょうか。これは、結局は、親が教えたということになるでしょう。しかし、子どもに面と向かって、「これは難しいと考えなさい」と教える親も少ないでしょう。しかし、親が時々、一人言のように「また難しい問題にぶつかってしまった」とか、「これは難しいぞ」と言っていると、そばで子どもが聞いていて、“こういうときには、難しいという言葉を使うのだな”と学習してしまうのです。親がいつも「やさしい」「やさしい」と言っていれば、子どももひとりでにやさしいという言葉を覚えていくでしょう。

 難しいということは、できない、やりたくない、やらないという方向になりやすいのです。これに対して、優しいと考えることは、できる、やろうというプラスの力を生み出す傾向があります。

 このような考え方も習慣となっていますから、難しいと考える人は、何でも難しいと考えるし、やさしいと考える人は何でもやさしいと考える傾向があります。もちろん、すべてに対してそう考えるのではなく、自分が好きなこと、やりたいと思っていることは、やさしいと考えるでしょうし、基本的に物事をやさしいと考えるタイプの人でも、これは難しいと考える問題もあるでしょう。いずれにせよ、やさしいと考える方が、プラスの力が出てくることは確かでしょう。

           望月幸義 (麗澤大学名誉教授) 著 「“考え方”を変える」 より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 前にも書かせていただきましたが、私は望月先生のセミナーを受けてから、先生のおっしゃっていること、本に書かれていることの、たった一つだけを実践してみました。

 セミナーが昨年の7月。

 ヨッシャー!(笑)と実践を決意したのが、8月・・・。

 決意したのは、晩酌を止めること。

 決意したきっかけが3つあって、その中の一つが、望月先生から学んだことを実践しようとしたことです。

 その時、頭の中で強く意識したことが、

 「禁酒は簡単にできる!」

 事実、これを頭に強く意識したことで、不思議なほど楽に、簡単に禁酒できました。

 意識って、やっぱりすごい力を持ってるんですね。

 

 昨日の中日新聞朝刊の「中日春秋」に、こんなことが載っていました。

 「×も傾ければ+になる」

 この言葉、日本に暮らして実業界で奮闘されているある米国人女性が、自身の気の持ちようを表現した言葉だそうです。

 なるほどねぇ~! 面白いですねぇ~!

 望月先生の本ではないですが、ちょっと考え方を変えてみる…ということでしょうかねぇ~。

 

 望月先生によると、実際に考え方を変えてみると、その効果は直ぐに出るそうですよ。

 私も、まったくそう思います。

 さらに、そういう一見難しいと考えてしまうようなことでも、やさしく考えましょう・・・と述べられてるんですね。

 そして、そう思うことが大切だと・・・。

 私も同感です。

 

 全てはやさしいと考える 

 

 こう思うことが、まず大切なんですよね。

 やさしいと考えると、そうか、これはやさしいんだぁ~・・・というモードになって、脳がフル回転するんでしょうね。

 また、そう思うことが、とっても大事なんでしょうね。

 

 おやすみなさ~い。

 いつもお読みいただき、有り難うございま~す!(toshi)

コメント

言葉はエネルギー! 元気になれますねぇ~。

2012年04月28日 | キラリと輝くステキな言葉!

 toshiです。いつもありがとうございます。

 今日は、週一回のステキな言葉集です。

 前回から、その週に届いた言葉の他に、手元にある書物からも1つぐらい、ご紹介させていただいています。

 言葉はエネルギー!

 いい言葉は、心も体も元気にしてくれますね~。

 

 

 いま自分がすべきことに最善を尽くせば

 日本の将来はいい方向に動いていく

             竹田恒泰(慶應義塾大学講師/明治天皇玄孫)

 

 自分の中の自分らしさ、

 自分だけに与えられている恵みを大事に育て、

 その恵みに沿いながら人生を生き抜く

             鈴木秀子(文学博士)

 

 過去のどうにもならんことを忘れ去って

 今日ただ今から将来を切り開いていかなきゃならない

             新井正明(住友生命保険元社長)

 

 いかに感動をお届けできるかということを常に意識する

             三枝理枝子(ANAラーニング研修事業部講師)

 

 前向きで、積極的に往かなければなりません、生きている限り

             豊田良平(コスモ証券元副社長)

 

 自分との約束を守り、内なる自分と信頼関係を築く

             河原成美(ラーメン「一風堂」社長)

 

  万事万象、わが一心に存す

 わが一心によって、世の中がよくも悪くも、

  楽しくも辛くもなるのだ

             野間清治(講談社創業者) 

 

 雨を信じて、種を撒く人に、花が咲く

 

 何もかも、明日に生かす

 

 日の出を見たければ、暗いうちに出かけよう

 

  自分が悩んでいるところで、人は成長し、

 自分と同じことで悩む人を、救うのです

 

 忘れない努力を忘れない 

             福島正伸(株式会社アントレプレナーセンター社長)

 

 人生には、どう考えてみても

 都合の悪いことがあります。

 どうよく思おうとしても、

 良く考えられない場合はどうしたらいいのか。

 そういうときは、

 都合の悪いことにも感謝すればいいのです。

             船井幸雄(株式会社船井総合研究所創業者)

 

  幸も不幸も存在しない

 そう思う自分の心があるだけ

             小林正観(旅行作家)

 

 お母さんを、神様と思ってごらん!

             masa (toshiの妻)

 

 最後から三つ目は、私が影響を受けた人・好きな人の言葉です。

 最後から二つ目は、大好きな人の大好きな言葉です。

 そして最後は、masaの言葉で~す。(笑)

 

 「toshiさん、お母さんを、神様と思ってごらん!」

 私が母とトイレに行って思うように進まなかった時、残念ですが、つい言葉が荒くなってしまったことがあるんですね。

 その時、別の場所にいて私の心の乱れを察したmasaが、タイミング良く発してくれたのがこの言葉でした。

 この言葉を耳にした私は、「そうかぁ、目の前にいる母は、神様なんだ!」 と、妙に素直にそれを受け入れることができたんですね。

 その直後、母に対して荒くなっていた私の言葉、勿論表情も嘘のように変化し、とっても優しくなれたことを覚えています。

 そして、その後も同じような場面に遭遇した時など、masaの言ったこの言葉を思い出すことで、とっても冷静になれたんです・・・。

 まさに、言葉はエネルギー! 人の心を変える大きな力を持っていますね

 

 写真は今日撮影した、「タンポポの丘」 (笑)です。

 い、いえ・・・、我が家のすぐ前にある、空き地・・・、です、けどね・・・。(笑)

 昨日まではタンポポの花も咲いていて、白い色の中にまだ黄色い色も交じっていたんですが、今日の夕方、外出して帰って来てここを見た時には、思わず、「アレッ!」 黄色い花がまったくなく、白い綿帽子だけになっていたんです。

 自然の営みの素晴らしさに思わず感動! すぐにパチリ!(笑)

 今迄思ったこともないこの空地に、つい名前を付けてしまいましたぁ~!

 

 昨日のブログランキング、6,690位(1,710,914ブログ中)でした。

 ビックリしましたぁ~!

 訪問してくださる皆様に、心から感謝していまぁ~す! (toshi)

 

 追伸で~す。

 小林正観さんの、「幸も不幸も存在しない、そう思う自分の心があるだけ」 は、ちょっと前のブログにも登場していました。

 それだけ好きな言葉だということになりますねぇ~。

 明るく前向きに考えていただければ、嬉しいで~す!(笑)

コメント

チョット気分変えましょ! いつもと違うことやりましょうねぇ~!

2012年04月27日 | ハッピーライフ!

 toshiです。いつもありがとうございます。

 前回のブログで、明日も見てね!なんて書きながら更新できませんでした。

 ごめんなさ~い。

 イカンイカン・・・。

 

 え~と、一昨日の夕方、いつもと違うことをやってみました。

 全く初めてのこと・・・。

 さて、なぁ~んだ?(笑)

 

 一昨年の12月に作ったDVD、今でもお配りしています。

 実は今日も、午前中に笑いヨガで出かけた所で3枚・・・。

 先日打ち合わせでお会いした時、DVDのお話が出たので、「わぁ~嬉しいなぁ~、喜んで持って来まぁ~す。」(笑)

 このDVDね、認知症の母との生活が、あることがきっかけで、めっちゃハッピーになっちゃったぁ~…ということを文字と写真、そして音楽で構成した、「サンキューベリマッチ・トミスケ『母のお仕事』」という、10分間のムービーです。

 直接お渡しすることが多いのですが、結構郵送もしています。

 送る手段としては、今までは全て、郵便局を利用。

 それを、今回はじめて、宅配屋さんの「メール便」なるものを使ってみたんです。

 最近は、このメール便という封書が多く届いていますので興味はあったのですが、ちょっと私が誤解していた部分もあり、使ったことはありませんでした。

 それが先日宅配屋さんへ行った際いろいろ聞いてみて、一度使ってみようということになったんです。

 

 違うことをやってみる!

 

 日常生活で、毎日毎日習慣化していることって、結構多いですよね。

 そういう中で、何かをちょっと変えてみるといいですよ・・・ということ、聞いたり見たりすることってよくありますね。

 どんなことがあるか、ちょっと考えてみると・・・。

   ・毎日通う道を、たまには変えてみる。

   ・行きと帰りの道を別の道にする。

   ・今迄着なかった色の服を着てみる。

   ・今迄だったら絶対会わないような人とも会ってみる。

   ・今迄読んだこともない分野の本に目を通す。

   ・今迄買ったことがないような魚を買う。

   ・髪型を変えてみる。

   ・今まで興味がなかったジャンルの音楽を聴く。

   ・新聞を読む順番を逆にしてみる。

   ・お風呂で体を洗う順番を変えてみる。

   ・衣服に手足を通す順番を変える。

   ・妻に話しかけられたら、3秒間じっと目を見つめて話しを聴く。(笑)

 やろうとして探したら、いっぱいありますね・・・。

 ということは、それだけ普段何も考えないで、習慣的に同じことを繰り返してやっちゃってる・・・ということなんですかねぇ~。

 

 ではね、これらのことを実際に変えてやってみると、さあ、どうでしょうね。

   ・気分が変わる。

   ・新しい発見がある。

   ・結構面白い、楽しい。

 多分、こういった感じになりそう・・・。

 実は、こういうことって、脳にはとってもいい影響を与えるでしょうね。

 勿論、体にも、とってもいいと思います

 たまには、こういった、いつもとは違うことをやることが必要な時代なんでしょうね・・・。

 

 DVDを送るのに、郵便局からクロネコヤマトに変えた・・・。

 たったこんなことから、なぜこんな話になったんでしょうね。(笑)

 大げさですよね。オーバーな話しですよねぇ~!(笑)

 

 写真は、そのクロネコヤマトさんに置いてあった猫の人形です。

 許可を受けてから撮らせていただきました。(笑)

 これも、家にあるネコちゃんとは、ちょっと雰囲気が変わってて、いいですね。

 我が家にいる猫ちゃんの置物は、とってもカワイイんです。

 が、この猫ちゃん、なんとなくワルっぽいけど面白い・・・。

 やっぱりね、ちょっと違ったことに目を向けるだけで、とっても楽しくなりそう。人生が豊かになりそうです・・・。

 なんかね、全然大したこと書いてないのに、やけに大げさですねぇ~。(笑)

 脳が、チョットは活性化したかもねぇ~。(笑)

 

 気分直しに、こんなものいかがですか?

 こちらは、もっとスケール大きく、気持ちが変わりますよ。 

 http://www.youtube.com/watch?v=mVw5HKanadw

 

 この動画、てんつくマンのメルマガで教えていただきました。

 気分が変わって、とってもいいでしょう?

 今日もお読みいただき、ありがとうございま~す!(toshi)

コメント

一気に夏だぁ~! ワァ~イ、カメムシだぁ~い!

2012年04月25日 | ハッピーライフ!

 toshiです。いつもありがとうございます。

 ここんとこ、一気に夏らしくなってきました。

 と同時に、花もすごい勢いで咲き出しました。

 つい先日、masaが花を摘み取って緑の葉っぱだけになったプランターのサフィニアも、今日一日で、ガァ~ンと新しい花がいっぱい・・・。

 ホント、植物って、凄いですねぇ~。

 

 凄いと言えば、野草も同じ。

 こちらはどんどん大きくなるのが、ちょっとねぇ~・・・。(笑)

 でも、野草だって、頑張って生きてるんだよね。

 野草じゃないけど、ちょっと前に書かせていただいた朝顔なんか、一回咲いたらもう咲かないなんてねぇ~。

 これって、寂しすぎます・・・。

 一日しか咲かないから、きっと朝顔の生き方から学ぶところが凄くいっぱいあると思いますね。

 その一瞬一瞬を、精いっぱい生きる・・・。

 ホント! 頑張ってるよね~。

 見習わなきゃ~ねぇ~・・・。

 今年は、朝顔を栽培してみようかな~。

 

 ちょっと前に届いた言葉で、読んですごく感動した言葉を思い出しました。

 雨を信じて、種を撒く人に、花が咲く

 いいですよね~。この言葉・・・。

 

 余りに急に夏らしくなった今日、そのことを思い知らされたことがありました。

 それが今日の写真です。

 暑いので窓を開けて走っていたら、何と、カメムシ君が車の窓ガラスに止まっているじゃありませんか?

 絶対に中に入ってほしくないので(笑)、車を止めて、まず写真をパチッ!

 横向きになっているので良く分からないかもしれませんが、これは間違いなくカメムシ君です。

 好かれたくないけど、なぜか来たんですよね~。(笑)

 masaだったら、もう絶叫もんですよ~。(笑)

 

 私に、何を伝えに来るんでしょうかねぇ~、このカメムシ君・・・。

 きっと、何かを言いたくて飛んできたんだと思いますよ。

 そうでなきゃ、走ってる車の窓にこんなにしてくっついてることなんか無いよね。

 「ボクモ、イッショウケンメイ、イキテルヨ~!」(笑)

 それを私に言いたくて、必死にくっついてんのかなあ~?(笑)

 そう考えると、カメムシ君もチョッピリ愛おしくなるから不思議ですよね~。

 

 12日のブログの写真、このブログには極めて珍しい、とってもまともな写真。

 ページが開いた時なんか、誰かのお料理ブログみたいです。(笑)

 masaが、いただいた筍を使って喜んで調理し、嬉々としながら撮った写真です。

 旬の味、本当に美味しかったですね~。

 

 いつもお読みくださり、ありがとうございまぁ~す!(toshi)

 また明日も見てね~!

コメント