ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時でも笑顔といっしょ~

脳出血で人生が変わったトッシーのブログです。ハッピー介護の記事は2009年3月から。
プラス思考で全てがハッピー!

「コンプレックスは大切な宝物」 なんだってね~!

2012年03月28日 | 本っていいな!

 toshiです。いつもありがとうございます。

 数日後に母の3回忌法要を行わせていただくため、ここんとこ時間を見つけてはちょこちょこと準備をしています。

 お墓や家の周り、畑など、きれいにしたい所はいっぱいあるのですが、まっ、実際に何とかできるのは、家の中で、来ていただく皆さんが通られる場所ぐらいに終わりそうです。(笑)

 外回りは、窓ガラス、元気になりだした雑草引き・・・。

 これぐらいできればよい方でしょうね。

 「じゃ、何でもっと早くやらないの?」 でしょ?

 それが出来れば、何もこんなこと、ブログで書かないですよね~。(笑)

 

 ちょっと前のブログで、「ぎりぎりに追い込まれて・・・」とかいう言葉に共感しました、ということを書かせていただきましたね。

 実はこの頃、いろんな行事が重なっていて、準備する時間がなかなか取れなくて、それで追い込まれていたんですね。

 今年は4月からいろんな役が回ってきており、この3月は引き継ぎなども含めると、本当に多いんです。

 勿論笑いヨガは通常通り組み込んであるため、心理的にもちょっと追い込まれていたようです。

 でも、こういう時こそ、心落ち着けて行動することが必要なんでしょうね。

 どうせ、出来るようにしかできないのですからねぇ~!(笑)

 「心配するな、楽しめ!」 で行きましょう!

 

 仏壇を掃除していた時、引き出しの中で見つけた小冊子に書かれていた記事が目に留まりました。

 それが、今日のタイトルにある言葉でした。

 今日はこれをご紹介させていただきます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 「凡小」 という言葉が仏教にあります。人間は弱くて小さい存在であるという意味です。弱くてすぐくじけて孤独を感じ涙する私たちの姿そのままを言い当ててくださる言葉です。私たちは小さい存在なのに、大きく振舞おうとします。欲望から生まれる虚飾の姿。この虚飾の姿を自分だと思い込み、虚飾の自分を演じるのです。

 本当はコンプレックスいっぱいの私です。そのい私が背伸びをして歯を食いしばっているのです。頑張れば頑張るほど苦しくてたまらない。「私だけが弱い」 と思い込んで、目に映るすべてのものは自分より立派で強いように思います。「なんとかせねばならない」 と自分にムチを打ちます。そして心に厚いバリケードを作って自分を守ろうとしますが、気がつくと独りぼっちの自分がいるばかりです。

 そんな私たちに仏さまは、コンプレックスいっぱいの自分、涙や悲しみで萎えてしまう自分を、それがまちがいなくあなたですよと、「凡小」 という言葉で教えてくださっているのです。なぜ悲しみ、他を傷つけずにはおれないのか。一生懸命に生きようとすると、必ず萎えてしまう心が生まれてきます。しかし、この萎えてしまう心こそ 「凡小」 であることの証であるし、宝物だと仏さまは教えてくださるのです。互いに萎える心で生きている 「凡小」 であると知るゆえに、他の人の心を受け取り支え合うことができる。そしてそれが仏さまから賜る絆であり優しさであると思うのです。

 ですから、「凡小」 という言葉は仏さまの愛(慈悲)の言葉です。「虚飾」 を演じなくてもいいのだよ。ありのままの自分に還りなさい。肩に力を入れる必要もないのだよ。心のバリケードもいらない。涙するあなたこそ自然のあなたではないか。苦しいのに悲しいのに強そうに振る舞うことの方が不自然。ありのままの自分を正直に生きてください」 と。(以下省略)

                            「真宗の生活」(東本願寺)より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 今日の午後、自治会の役の実質的な引き継ぎを行いました。

 つい先日も別の役で大きな荷物が我が家にやってまいりましたが、またまた大きな荷物が増えちゃいましたね。(笑)

 急に仲間入りしたこれらの荷物を収納するスペースを確保しながら、4月1日の法要に向けて部屋の掃除を進めることになりました。

 準備、ちゃんとできるかなぁ~?

 大丈夫、できるよ!

 そうだよね。できるよね。

 いつも言ってるでしょ。

 「できると思えばできる!」って・・・。(笑)

 

 「心配するな、楽しめ!」 ですよね~!

 これで行かなきゃあねぇ~!

 いつもお読みいただき、ありがとうございま~す!(toshi)

コメント

「人間、ギリギリにまで追い込まれた時に・・・」 そうだそうだぁ~!

2012年03月25日 | キラリと輝くステキな言葉!

 toshiです。いつもありがとうございます。

 

 人間、ギリギリにまで追い込まれた時に、本当の知恵や力が出てくる

 

 実はこの言葉、致知出版社さんから毎日届くメルマガで今日紹介されていた、文学博士の鈴木秀子さんの言葉ですが、思わず、大きく頷いてしまいました。

 何となく、こういうことって、時々思いますよね。

 この言葉がピッ!と心に響くということは、現在の私自身の心境が、この言葉に共感するようなことがある・・・ということでしょうね。

 ハイッ! まったくその通りで~す!(笑)

 もう少し言えば、この言葉を、信じている、信じたい(笑)ということでしょうね?

 まっ、「心配するな、楽しめ!」 ですよ。

 自分の脳を上手に操り、最高の性能を発揮して顔晴りましょう!イェ~イ!

 

 この頃ブログが書けませんでしたが、いつも届く言葉だけはちょくちょく書いていましたので、今日はそれらをご紹介させていただき、久しぶりに更新させていただきますね。

 短い文章でもいいので、毎日更新したいと思っているのですが、私の場合、それがねぇ~、なかなかねぇ~・・・。(笑)

 こんなに短い言葉でも、キラッと輝くステキな言葉があるのに・・・、ねぇ~・・・。」

 一つでも、心に響く言葉がありましたら、嬉しいです。

 

 

 ある時は逆境だと思っても、時が経てばよかったと思えることもある 

            伊波敏男(ハンセン病回復者)            

 

 人から言われて嫌々やっていたのでは、いつまでたっても成長しない

             道場六三郎(銀座ろくさん亭主人)

 

 一流とは、誰よりもたくさんの、失敗を経験した人

 

 出会いたい、と思わなければ

 出会っていても、気がつかない

 

 朝の挨拶を楽しむ

 電話を受けることを楽しむ

 他人の仕事を手伝うことを楽しむ

 どんな仕事も楽しい

 

 言葉は選べる、表情は選べる、行動も選べる

 それだけ選べば、何もかも変えられるでしょ

             福島正伸(株式会社アントレプレナーセンター社長)

 

  どんなにつらい悲しみにもそれにふさわしい幸せがきっとある

 いまが幸せと思わないと一生幸せになれない

             荒了寛(天台宗米国ハワイ開教総長)

              

 調子のいい時こそ気を引き締めなければならない

             坂井宏行(ラ・ロシェル店主)

 

 努力の積み重ねが想像を超えた未来をつくる

             金森美彌子(ホリプロ専務取締役)

 

 自分が志を持って主体的に歩いていくのが人生の第一義

             安岡定子(安岡活塾 銀座、寺小屋こども論語塾専任講師)

 

 時間は前にしか進まない。

 いまをどう生きるかで未来は変わる

         平賀佐和子(被爆を乗り越え、いまも元気に生きる驚異の7

 

 

 いい言葉、いっぱいありますね。

 それぞれの分野の方で、いろんな言葉があって、いいですね。

 一言でも、心に残る言葉に出会えた時、思わず大きく頷くことがありますね。

 「ウ~ン、ウンウ~ン!」 「そうだそうだ!そうなんだよなぁ~!」 って・・・。

 そんな時には、とっても心が温まります。

 その一言に励まされ、すご~く勇気がいただけます。

 

 僅か1~2行の短い言葉で、人生が大きく変わった人、何人も知っています。

 勿論、私もその一人です。

 以前からこのブログなどで何回もご紹介させていただいている、たった2行の短い言葉で、ものすごく明るくなられた方がおられた・・・ということを、つい最近の出来事としてお聞きしました。

 とても嬉しかったですね。

 それをお話しされているその方も、とっても嬉しそうでした・・・。

 

 心に響く短い言葉が、人生を変える!

 本当にあるんですよねぇ~。

 

 いつもお読みいただき、ありがとうございま~す!(toshi)

コメント

過去の自分は他人と同じ・・・

2012年03月16日 | キラリと輝くステキな言葉!

 toshiです。いつもありがとうございます。

 今日のタイトルは、ある人の講演CDで聴いた言葉です。

 この言葉を聴いた直後、あっ、そうなんだぁ~って思いました。

 まっ、その続きがありそう・・・。

 だからこそ、今の自分の生き方考え方が大切ですよ!

 もう少し言うと、今からの生き方で、過去の自分にとらわれない新しい自分、新しい未来が待ってるよ!ってことでしょうか。

 この言葉、本当にそう思うかそうは思わないかで、やっぱり、これからの自分の人生は大きく分かれるんでしょうね。

 ものの考え方って、ほんとに大事ですねぇ~。

 

 今日は、最近届いた、キラリと輝くステキな言葉のご紹介です。 

 

 変えられない過去に目を奪われず、

 これから何に向かって努力していくか

             岩井俊憲(ヒューマンギルド社長)

  

 人の道を守らない人間、親を大事にしない人間、恩ある人に砂をかける人間に、運はついてこない

             樋口武男(大和ハウス工業会長・CEO)

 

 苦しみというのは逃げれば逃げるほど追いかけてくる

 いっそ苦しみの中に飛び込んでいけば、苦しみは温かい涙の手で抱きとめてくれます

             石川洋(托鉢者)

 

 相手の大小を問わず、強弱を問わず、決して屈服してはならない

             ウィンストン・チャーチル(第61代英国首相)

 

 「我一心なり」。

 心を一つに定め、よそ見をするなということです

             伊藤謙介(京セラ相談役)

 

 最も大切な思い込みは、何でもできる、という思い込み

 

 未来は、人が創る 

 

 成長しようとすると、

 何度、同じものを見ても、

 その度に、違うことに気がつく

 

 一瞬一瞬に、愛を込めて 

              福島正伸(株式会社アントレプレナーセンター社長)

  

 情熱に勝る能力なし

             大谷將夫(タカラ物流システム社長) 

 

 逆境は神が与えた 「成長の好機」

             林 修平(公益財団法人モラロジー研究所参与)

 

 言葉って、とっても大切ですね。

 呼吸も、とっても大切ですね。

 心を込めて行う呼吸法を、「心呼吸」、そして良い思いの言葉を念じながら行う呼吸法を「言霊の呼吸法」と命名されたのは、高田和明教授(浜松医科大学名誉教授)。

 良い思いの言葉は、それぞれ自分の好きな、自分が大切にしている言葉でいいそうです。

 このことを本で知った私が、好きな言葉を取り入れやってる「言霊の呼吸法」がありますので、もう少し続けて効果が実感できたら、このブログでもご紹介させていただきますね。

 チョッピリお楽しみに・・・。

 

 それでは今日はこれで。

 いつもお読みいただき、ありがとうございま~す!(toshi)

コメント (2)

二つの目の楽しみ・・・

2012年03月14日 | 好きな人好きなもの

 toshiです。いつもありがとうございます。

 いつも週末ごろにご紹介しています、「キラリと輝くステキな言葉」ですが、今日届いた言葉がとっても素敵でしたので、ご紹介させていただきます。

 号外で~す。

 

 世の中には二つの楽しみがある

 一つは好きなことを楽しむ

 もう一つは、

 思い通りにならないことを楽しむこと

             福島正伸(株式会社アントレプレナーセンター社長)

 

 ねっ、いいでしょ?

 この二つ目の楽しみが本当にできたら、とっても素敵だと思いませんか?

 でも、そんなのできないよ!って、思っちゃいませんか?普通・・・。

 だからできないんでしょうね。

 

 ところが、これって、できる!って思えば、できるような気がしますよ。

 このブログを書こうと思った本当の目的は、この二つ目の楽しみをご紹介したかったんですから・・・。

 

 あれだけ嫌だった、母の散らかしを

 「母のお仕事」 と目出度く勘違いしたことで、

 散らかしに対する見方・考え方が180度変わってしまい、

 その散らかしを毎日カメラで写すほどの

 楽しみに変わってしまったんです。

 

 何も散らかししていなかった時、

 母がお仕事をしてなかった(笑)時って、

 なんか、がっかりしちゃったり・・・。

 これって、本当ですよ。

 ホント、不思議なほどでしたよ・・・。

 

 二つ目の楽しみって、誰でもできると思いますよ。 

 そう思えば、できると思います・・・。

 二つ目の楽しみが・・・。

 

 誰でも、そう思えば・・・。

 できると思います・・・。

 toshiが出来たんですからねぇ~・・・。

 

 いつもありがとうございまぁ~す!(toshi)

コメント

ついてる!

2012年03月14日 | ハッピーライフ!

 toshiです。いつもありがとうございます。

 

 ついてる!

 ついてるついてる!

 ついてるついてるハッピーライフ!

 

 いろんな人が言っておられますが、まっ、斉藤一人さんが一番ら・し・いかな? この、ついてる!って言葉。

 この言葉が大好きで、このブログのタイトルを決めました。

 ついてる だけなら、検索するといっぱい出てくると思いますが、ついてるついてるハッピーライフ!とすると、一発で出てくる・・・と言うことを確認して、このタイトルにした覚えがあります。

 認知症の母と・・・というブログの紹介文ですが、4月1日に3回忌法要を行いますので、母が天国に行ってから、もう2年も経っていながらまだこの紹介分なの?って思われますよね?

 でもね、これ、訂正できないんですよ、何回やっても・・・。

 ですから、もうこのままでやっていますぅ~。

 

 今日、あるところへ笑いヨガで行きました。

 ところが、どうもメガネがおかしい。フレームがフニャ!(笑)

 お店に電話して、帰りに寄ることにしたのですが、会場に着いたら、もう、ポロリ!(笑)折れてしまったんです。

 当然、メガネなしで、いいぞいいぞイェ~イ!って、やってきました。(笑)

 メガネなしでも運転はできるんですが、乱視が強いため、メガネがないと細かい字が読めない・・・。

 でも、このぐらいはいいですよねぇ~。

 感謝感謝・・・。

 

 帰りにお店に寄ったら、何と、ほとんど同じ形のフレームがあって、30分もあれば付け替えOK!とか。

 ヤッタァ~!

 ついてる!(笑)

 

 その時間を利用して、冬用タイヤを交換にくるま屋さんへ・・・。

 急いで交換終了!

 さあ帰ろうとしたら・・・。

 どうも私を呼ぶ声が・・・。

 なんと、ブレーキランプが片方切れていたんです。

 良かったですね~。それが分かって。

 だから、やっぱり、

 ついてる!(笑)

 さすが5年落ちのスズキ・スイフト、ランプぐらい切れますわ~。

 それが発見できて、ホント、ついてる!ですよね。

 さあ、治って確認すると・・・。両方ともランプが、

 ついてる!(笑)

 

 ということで、良かった良かった。

 いいぞいいぞイェ~イ!ですねぇ~・・・。

 

 写真は、ついてる神社特製の「ついてるマグカップ」(笑)

 とみちゃんは、勿論母用、トミスケ用ですね。(笑)

 まあちゃんは、masa用、そして、としくんは、私、toshi用ですね。

 まっ、こんなことで、キャーキャー言いながら、楽しくやってきましたよ~。

 

 今日一日の、ついてる!お話しでしたぁ~。

 お読みいただき、ありがとうございまぁ~す!(toshi)

コメント