ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時でも笑顔といっしょ~

「ハッピー介護と笑いヨガ」のトッシーのブログ。ハッピー介護の記事は2009年3月から。
プラス思考で全てがハッピー!

助けてもらった恩は、いつまでも忘れないようにね~!

2011年03月30日 | 感謝

 いつもありがとうございます。toshiです。

 東北関東大震災が起きて、もうすぐ3週間になろうとしています。

 テレビ・ラジオなども、通常番組が増え、地震発生当初よりはちょっと落ち着いてきたようですね。

 しかし、今この時にも、被災された方々の生きる戦いは続いています。

 そして、被災地に入って復興支援している人たちの、まさに懸命な活動が連日続いているのです。

 一方で、今は何事もなく平穏な生活ができている私・・・。

 私は、今回の大震災で、この何事もない平穏な生活がいかに有難く感謝すべきものであるかということを改めて認識いたしました。

 そして、今の私にもできる支援を実行していくとともに、被災された方々と支援活動を続けておられる多くの方々のことを忘れず、常に想いながら毎日を生きていこうと思っています

 

 今回の震災が起きてから、いろんな方からのご紹介で様々な励ましのメッセージに触れることができ、その一部をこのブログでもご紹介させていただきました。

 そんな中で、私が強く印象に残っているものがありましたので、以下に書かせていただきます。

 これを初めて読んだ時、「よくよく考えれば、本当にそうなんだよなァ~!」 と思いました。

 

 「君たちは自衛隊在職中、決して国民から感謝されたり歓迎されることなく自衛隊を終るかもしれない。

 きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。

 御苦労だと思う。

 しかし、

 自衛隊が国民から歓迎されちやほやされる事態とは、外国から攻撃されて国家存亡の時とか、災害派遣の時とか、国民が困窮し国家が混乱に直面している時だけなのだ。

 言葉を換えれば、君たちが日陰者である時のほうが、国民や日本は幸せなのだ。

 どうか、耐えてもらいたい。」

        (吉田茂 昭和32年2月、防衛大学第1回卒業式にて)

 http://www.youtube.com/watch?v=ycRxtWHXOFA&feature=related

 

  数年前、ある町で若い自衛隊員のグループに出会い、少しの時間話し合ったことがあります。 

 その時の印象は、国を守る仕事をしているという自覚をみんなが持っている・・・ということでした。

 大きな声、そして、イキイキした眼。

 迷彩色の制服を着ているせいか、同年代の若者にはない力強さを感じたものです。

 

 「困った時に助けてもらっておきながら、それが済んだらそんなこと忘れてしまって不満を言う・・・。そんなことでは、いい人間になれんわ!」

 

 これは、かって私がある方から言われ、今も強く記憶に残っている言葉です。

 この方の紹介で大変お世話になったAさんがおられるのですが、そのことを忘れてしまってAさんに対して不満を漏らしたのです。この言葉は、そんな恩知らずな私に向かって間髪を入れずに発せられた言葉でした。

 

 今、多くの自衛隊員が、復興活動の為に被災地に動員されています。

 この活動が報道されている間は自衛隊員にもスポットライトが当たり、みんなが感謝の気持ちを持つことでしょう。

 しかし、それが徐々に報道されなくなると、私たちの意識も同じように徐々に忘れがちに・・・。

 まさに、先ほどの吉田茂さんの言葉通りになるのでしょうか?

 吉田茂さんのこの言葉を知り、今、恩知らずの私のことを思い出しています。

  

 助けてもらった恩は、いつまでも忘れないようにしたいですね!

 お読みいただき、ありがとうございまァ~す!(toshi)

コメント

脳が喜ぶ、体の細胞が喜ぶよ~!

2011年03月23日 | 好きな人好きなもの

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日の夜、一五一会の練習に行ってきました。

 ここんとこ2回続けて休んでいたのと、家でもほとんど練習できていなかったので、本当に久しぶりに一五一会を手にしたことになります。

 う~ん、とっても楽しかったですね・・・。

 

 教室では久しぶりに仲間と会い、やっぱ、いいもんだなァ~、が第一印象。

 ところが、新しい曲があり、初めはさっぱり分からなかったですね。

 でも、曲自体は簡単な曲なので、徐々にできるようになりました。

 と言っても、先生が弾かれる奏法ではなく、もっぱら一番優しい奏法です。 

 先生は、やっぱり、ちょっとテクニックを要する演奏をされるんですね。

 それがメチャカッコイイ!

 でも、そんな風にやらなくても、一番優しい奏法で十分です。

 とにかく、弾き語りが何とか出来ちゃう…というのが、この楽器のいいところなんですから・・・。

 

 新しい曲に続き、初めのころから習っている 「涙そうそう」 も練習しました。

 どうも私の場合、初めに習ったこの曲で止まってる?って感じのようです。(笑)

 でも、この曲、大好きですから、もう嬉しくて楽しくて・・・。

 やってて、どんどん気持ちよくなってくるんです。

 もう、脳みそが喜ぶ、体中の細胞が喜んでる・・・って感じです。(笑)

 

 今日は、注文していた楽譜台が届いていたので、さっそくこれを使って弾いてみました。

 皆さんはいつものように椅子に座ってやられていましたが、私はずっと立って練習しました。

 なんか、ライブでもやってるようで、なかなかいい感じです。

 せめて、カッコだけ?でも・・・。(笑)

 

 実は、今日 「涙そうそう」 を気持ちよく(笑)練習していて、フッと頭に浮かんだことがあります。

 それは、長女の嫁ぎ先のご両親を含めての楽しい旅行のことでした。

 結婚式前に、ナント2度も旅行したんですから・・・。

 その2回とも、この一五一会を持参し、みんなの前で何曲かを披露したんです。

 お父さんも、涙を流しながら一緒に歌っていただきました。

 それはそれは、ほんとに心温まる、感動的な一夜、じゃなく、2夜…でしたね。

 教室で弾きながら、楽しかったその旅行のことを思い出したんです・・・。

 長女の結婚が、本当に幸せな結婚であったことを改めて感じ、胸がジ~ンと熱くなりました。

 一五一会という可愛い楽器。

 これからも、いろんな場面で活躍しそうな予感がしています。

 

 「みなさん、気持ちよくなってきましたか?」

 この言葉、先生がよく口にされる言葉です。

 この楽器の持ち味をよく表した言葉として、先生のこの言葉も大好きです。

 

 ビギンの「涙そうそう」です。 

http://www.youtube.com/watch?v=lNG6phzQAII&feature=related

  

お読みいただきありがとうございまァ~す!(toshi)

コメント

感動、感謝、そして、学び・・・

2011年03月22日 | 感動

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日も大地震関係のサイトをご紹介させていただきます。

 このサイトは、大阪に住む長女から紹介されました。長女が書いているブログで、昨日紹介されていたものです。

 長女は、6日に結婚式を挙げたばかりです。

 その直後におこった今回の大地震・・・。

 今まで、当たり前のように思いがちな恵まれた生活・・・。

 これがいかに感謝すべきものか、長女は、今回の大地震で、多くのことを学んでいるようです。

 

 長女おすすめのサイトは、今回の大地震の後、ツイッターに投稿されたものを集めたサイトのようです。

 是非ご覧くださいね! 

 http://prayforjapan.jp/message/

 

 さて、文字を読みつかれた後は、昨日に続いて、この方の歌声をどうぞ・・・。

 大好きです。

  http://www.youtube.com/watch?v=6nwditU7pNk

 

 今日も、ありがとうございました。(toshi)

コメント

やがて明るい朝が訪れ、地球の上の夜が明ける・・・

2011年03月21日 | 希望

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日は、この方の歌を聴いてくださいね。

 ある事のためにいろんな曲を探していて、この歌手を知りました。

 残念ながら、私はこの方が活躍されていた当時は、殆どと言っていいほど知りませんでした。

 最近になって、大好きになり、よく聴いています。

 とっても、心に沁み込んでくるんです・・・。

 このように、後後まで残ってて、とっても嬉しいです。

 http://www.youtube.com/watch?v=uWYrSJCJxUM&feature=fvsr

 

 今日も、ありがとうございます!(toshi)

コメント

希望を持って、進みましょう!

2011年03月20日 | 希望

 いつもありがとうございます。

 今日のブログ、少しでも希望の持てるような内容になれば嬉しいです。

 写真は、今年も出た出た(笑)、我が家の 「がんばる君」 です。

 こんなの見たら、希望いっぱい、勇気が湧いてきますね。

 それにしても、我が家の土台って、ボサボサ・・・。大丈夫かなァ~?(笑)

 

 この動画は、笑いヨガ仲間から紹介されていたものです。

 赤ちゃんが、とにかく楽しく笑っています。 

 これを紹介された方は、次のように書かれています。

 ~Let′s Laugh!!

  顔には笑顔、心に太陽、

  そして力強く前を向いて、

  復興に立ち上がろう! ~

  その前に、元気になる動画見よう!  

  http://www.youtube.com/watch?v=RP4abiHdQpc

 

 次は、斉藤一人さんの言葉を紹介されている方からのものです。

 「不幸でも構わないから、幸せだって言うんです」

 このお話は、ある時、一人さんが 「ここにいる人、全員覚えておいてください」 と言われた時のお話です。

 「不幸でも構わない、嫌なことがあろうが、何があろうが、幸せだって言うんです。人に対して嫌な顔を見せないんです。

 ストレスがたまってもやり続けてください。自分に来たものは自分で受け止めてください。自分は絶対に出さないんだって気になった時、奇跡が起きます」

 

 私は、斉藤一人さんの言葉の中で、とても気に入っているものがあります。多分一番好きかも・・・。

 「 一人さん、私、幸せになれるかなァ~?」

 「 なれるよ! 『幸せ』 って言いな!」

 

 これは、一人さんのお弟子さんとの会話ですが、本当に好きな言葉です。

 時々、このお話をいろんな機会でご紹介することがあります。 

 多分、口に出して 「幸せ」 と言うことによって、脳が 「あっ、自分は幸せなんだ!」 と思って、幸せモードで働くようになるからだと思います。

 

 最後は私です。(笑)

 今まで、自分が落ち込んでいた時に、その気持ちをチェンジできたのは何だったのかな?と振り返ってみると・・・。

 やっぱり、

 そこには、笑顔がありました。

 そこには、前向きなプラス言葉がありました。

 そこには、明るさ・楽しさがありました。

 私が安心して気持ちがチェンジできた時には、

 決して、

 悲しい思いがいっぱいの、辛い表情はありませんでした。

 決して、後ろ向きなマイナス言葉はありませんでした。

 決して、暗く悲しい、重苦しい雰囲気はありませんでした・・・。

 だから、やっぱり、

 どんな時にも、明るく前向きに、そして笑顔が必要!

 笑顔は生きるエネルギー!

 前向きな言葉には、生きる勇気が宿っています。

 明るさ楽しさには、暗い気持ちをチェンジして前向きに生きようと思わせる、強いエネルギーがありますね。

 

 被災された皆様に、一日も早く笑顔が生まれることを祈っています。

 お読みいただき、ありがとうございま~す!(toshi)

コメント