ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時でも笑顔といっしょ~

脳出血で人生が変わったトッシーのブログです。ハッピー介護の記事は2009年3月から。
プラス思考で全てがハッピー!

「ありがとう 今までも これからも」 可愛い絵本に大きな感謝!

2011年02月28日 | 感謝

 いつもありがとうございます。toshiです。

 

 ありがとう 今までも これからも

 

 今 私があるのは

 

 それは・・・

 あなたがたくさんの

 やさしさをくれたから

 

 困難な時を

 支えてくれたから

 

 不安で先が見えない時

 明かりをともしてくれたから

 

 あきらめずに

 笑って前へすすむことを

 教えてくれたから

 

 さみしい時も

 かなしい時も

 一緒に

 いてくれたから

 

 だから・・・

 今までのように甘えなくても 

 しっかり立てるようになったよ

 

 そして・・・

 大切なあなたの存在に

 改めて気がついたよ

 

 もし・・・

 あなたが悲しみで

 顔をくもらせることがあったら

 

 私を思いだして

 

 あなたがしてくれたように

 私のココロを

 あなたに送るよ

 

 たとえそばにいなくても

 気持ちはつながっているから・・・

 

 いつもは

 なかなか言えないけど

 

 心から

 ありがとう

 

         みや れいこ著 「ありがとう 今までも これからも」 より

 

 これは、もうすぐ嫁ぐ長女から今日届いた、とってもかわいい絵本です。

 この絵本に登場しているのは、小さな花や虫たちです。 

 「バレンタインのプレゼント、遅くなっちゃて ゴメンネ! 最後のバレンタインだから・・・といろいろ探したけどいいものが見つからなかったので、この絵本にしました…」 と、いつものように手紙が添えられていました。

 私は、こういった贈り物や手紙を娘たちからもらう度に、本当に嬉しく思うと同時に、自分は親に対してこんなこと殆どしてなかったなあ~・・・と、今さらながら父や母に申し訳なく思ったりしています。

 娘たちには、本当に、本当に感謝です。

 実は、この絵本の最後にはメッセージ用に罫線だけが引かれたページがあり、娘からのこんなメッセージが書き添えられていました。

  

 お父さんへ

 いつも ありがとう。

 結婚しても、

 お父さんの娘として

 「ありがとう」 を

 大切にしていくね。

           さちこより

 

 絵本の内容が、嫁ぐ娘の気持ちを表していたように思えただけに、このメッセージを読み始めてから涙が出るのに時間はかかりませんでした・・・。

 ありがとう。

 こちらこそ、ありがとう!

 

 この頃ハッピーなことがいっぱいで、masaにいつも、「こんな幸せなことばかりいっぱいあっていいのかなァ~」 って話しています。masaはその度に、

 「いいのよ! だから、もっともっと皆さんから喜ばれるtoshiになってね!」

 「ああ、そうだったんだァ~!」

 

 皆さんにも、きっといいことがいっぱい起きますよ~!起きちゃうよ~!

 お読みいただき、ありがとうございまぁ~す。(toshi)

コメント

姫の土人形の表情が輝きました! 喫茶店でお披露目で~す!

2011年02月28日 | 好きな人好きなもの

 いつもありがとうございます。toshiです。

 ここんとこ、姫の土人形15点を3月3日までにご紹介するということで、結構真面目に更新してきました。(笑)

 お蔭さまで何とか目途が立ち、今、ホッ!としています。

 

 ご紹介が残っているのは、お内裏様とお雛様の2体ですが、写真は、昨日、あるお店で撮影してきたものです。

 実は、一昨日突然決まったのですが、姫の土人形15体すべてを、そのお店で展示していただくことになりました

 場所は、可児市中恵土の 「珈琲屋 茶花」 さんです。

 「姫の土人形」、今日から3月いっぱい、皆様にお披露目で~す。

 お近くの方でご興味のある方、見ていただければ嬉しいです。

 

 ところで、この土人形ですが、店内3か所に置かせていただきました。

 お店に入ってすぐ目に飛び込む中央に8体ほど、その他の7体は別の壁際に置いてあります。

 実は、展示を終わってコーヒーを飲みながらスポットライトが当たった中央の土雛たちを見ていて、アレッと思ったことがありました。

 それは、そのお雛様たちが、すっごく輝いて見えたことです。

 9年ぶりに箱から出てこれたことで人形たちが喜んでいたのでしょうか? それともまた、明るいスポットライトが当たっていて輝いて見えたんでしょうか?

 そのいずれも、確かに当たってはいるんでしょうね。

 でも私には、更に別の理由で光り輝いて見えていました・・・。

 

 それは、私の頭の中には、地元で作られたこの姫の土人形を、お一人でも多くの皆様に見ていただきたい・・・という思いが昔からあったからです。

 それで今回も、9年ぶりに出したこの機会に、ブログでも全15体すべてをご紹介させていただいています。

 そんな思いでいた時に実現できた今回の展示のお話・・・。土人形が輝いて見えたのは、そんな私の気持ちがそう思わせていたのでしょうね

 今までは、ずっと我が家にしかいられなかったこの土雛たち自身も、多くの人々に見ていただく機会を得て、本当に嬉しいんだろうなと思っています。

 

 「ねえ見てみて、人形たちが喜んでいるよ・・・」

 お店の方が何度もそうおっしゃっておられたのを、そんなはずはない・・・と思っていた私でしたが、一息ついた時に見たこの土人形は、本当に喜んでいるように見えたのです。

 「あれえ~? 本当にそうだあ、本当に喜んでいるように見えるなあ・・・」

 今まで家で見ていた時より、もっともっと嬉しそうな表情に見えたのです。やはりそれだけ私自身が、こういう機会を待ち望んでいたことの表れなんでしょうね。

 本当に、嬉しいですね・・・。

 お店の人に、感謝ですね・・・。

 

 私の大好きな 「姫の土人形」 によって、このお店を訪れた皆様の心に幸せが訪れるといいなァ~!

 今日も、きっと、いい1日になりますよ~!

 お読みいただき、ありがとうございまァ~す!(toshi)

コメント

うさぎとかめの法則 PART 2 これもまた教えられましたァ~!

2011年02月26日 | 好きな人好きなもの

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日の土人形の名前は、「小柴」 と言います。

 所有している人形の中で、2番目に背が高いものです。

 この人形をご紹介すれば、残るは2体、お内裏様とお雛様だけとなります。

 これで何とか、3月3日までに全部ご紹介するというお約束は果たせそうです。(ホッ!)

 

 今日は、昨日の続きで、うさぎとかめの法則 part 2です。

 こちらも、「なァ~るほどなあ・・・」 という大きな気づきがありました。

 こんな子供がもっと増えれば、きっと優しい未来が生まれそうですね。 

 

 うさぎとかめの法則 PART 2

 

 小学1年生の女の子が先生に言った。

 「なんでかめさんはうさぎさんを起こさなかったの。

 1人でゴールするより2人でゴールする方が楽しいのに。」

 子供に教えられた。

 共に勝つという勝ち方があるということを・・・。           

                大嶋啓介著 「夢が叶う日めくり」 より

 

 今日の夜は、月1回、お客様が来られる日で、その方から貴重な体験談を聞かせていただきました。

 こんなことは初めてでしたが、私はお話を聞いていて、涙をこらえるのが大変なほど大きな感銘を受けました。

 masaも一緒に聞いていたら、きっと涙が出たことと思います。

 今迄持っていたその方のイメージが大きく変わった、とっても素晴らしいひと時でした。

 逆に言えば、私が見ていたその方に対する見方に問題があったといえるかもしれません。

 いずれにしても、本当に素晴らしい時間を過ごすことができました。

 

 学ぶことはいっぱいある・・・。

 まさに、今日ご紹介させていただきました 「うさぎとかめの法則」 PART2 と同じような、新しい気づきがありましたね。

 今日も、素晴らしい1日でした。

 お読みいただき、ありがとうございまァ~す!(toshi)

コメント

「うさぎとかめの法則」 これって、なかなかですよね~!

2011年02月25日 | 好きな人好きなもの

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日の写真は・・・。

 残念ながら、正確には不明です。

 「〇宮皇〇」

 でもこの土人形、よく見ると女性のようですので、「〇宮皇后」でしょうかねえ。

 漢字が読めないんです。私の学力では・・・。(笑)

 歴史についての知識がない私には、まったく分かりません。お手上げで~す。

 どなたか教えていただければ、嬉しいです。(笑)

 

 今日のタイトルに出ている 「うさぎとかめの法則」 は、居酒屋てっぺんの創業者、大嶋啓介さんの 「夢が叶う日めくり」 に出てくる言葉で、ちょうど今日25日のものです。

 

 うさぎとかめの法則

 

 うさぎが負けてかめが勝った。

 勝敗はスタートする前から決まっていた。

 相手を見ていたうさぎ 

    VS

 自分の決めた目標を見ていたかめ

 見ているところの違いが勝敗を決めた。

 あなたはいまどこを見ていますか 

 

 このカレンダーは、数年前に参加したセミナーの講師の一人として大嶋さんが講演された直後に、販売コーナーでご本人から購入したものです。

 それ以後、他のカレンダーと代わる代わるしながら、玄関やトイレなどに登場しています。

 毎朝これらを見ては、「ええこと書いたるなあ!」 「やっぱ、違うわ!」「う~ん、なるほどそうやなぁ~」 などと感心しています。(笑)

 私の場合、前にも書きましたが、やっぱり講演を聴いたり直接会ってお話できた人に対して、すごい感化され易いみたいです。親しみを感じて影響されやすいんでしょうね。(笑)

 

 そういえば、時々ですが、母が生前デイサービスセンターに通っていた頃、朝来られたヘルパーさんが、これらのカレンダーを読み上げておられた時もあったことを思い出しましたね。特にトイレに入っておられた時だった様に思います。

 う~ん、思い出すなあ、懐かしいなぁ~。

 ヘルパーさん・・・。

 なんか・・・、久しぶりにこの言葉を書きましたね・・・。久しぶりに・・・。

 以前はよく書いてましたもんね・・・。

 随分お世話になったもんなぁ~。

 有難かったですね。本当に・・・。

 

 このうさぎとかめの法則のお話、他の誰かが言った言葉かなあと思って今日ちょっと調べたら、どうも大嶋さんが最初に言われたようですね。やっぱ、若くても違うなあ~・・・。

 毎日見てるこれらカレンダーに書かれた言葉、それぞれが素晴らしい中で、こうしてブログに書くということは、私の頭の中に何かあるんでしょうね。これに関するような何かが引っかかってるんでしょうね、きっと。

 そう思えば、あるかもしれないですね・・・。

 こういった場合、それに見合ったものが目に飛び込んで来るんですよね。

 ちゃんと、その時に必要なものが、タイミングよく・・・。

 そう思うと、今日のこの 「うさぎとかめの法則」 は、今の私にとって一番必要な言葉、自分を振り返る為に今一番必要だったかもしれませんね。

 いや、ホントホント!

 今迄、この言葉を何回も何回も目にして来たのに、今日ほどこの言葉について考えたことはなかったですもんね。

 

 相手を見ていたうさぎ

   VS

 自分の決めた目標を見ていたかめ

 toshi は、さて、どっち?(笑)

 

 今日25日のカレンダーの言葉は、今の私にとって、とってもタイムリーな言葉に思えてきました。

 それも、トミスケがそうさせてくれたのかな?

 久しぶりに、サンキューベリマッチ・トミスケ!(笑)

 

 今日も、とってもいい日でした。

 お読みくださり、感謝していまぁ~す!(toshi)

コメント

愛猫 「みやお」 への言葉かけで分かる、masaの優しさ!

2011年02月24日 | 反省

 いつもありがとうございます。toshiです。

 今日の姫の土人形は、「天神」様 です。

 なぜか、この人形は、天神様と呼んでしまいました。(笑)

 「学問の神」 と呼ばれているお馴染みの神様ですね。その他には、「芸能の神」 「正義の神」 とも呼ばれているそうです。

 天神様・・・。子供の頃から、ちょっとは親しみを感じている名前ですね。

 

 今日は、いつもいつも感心していることを書かせていただきます。

 それは、愛猫 「みやお」 への言葉のかけ方で分かるmasaの優しさです。

 そして、そのことでいつもmasaに言われてる優しさの感じられない私の言葉かけです。実は、いつも反省しているんです。

 いつまでも反省しているだけではダメですが・・・。(笑)

 

 我が家の家族は、私たち夫婦とみやお1匹の二人+1匹。 

 今じゃみやおは、二人だけの我が家にとっては貴重なかすがいに・・・。(笑)

 当然ながら、結構、みやおとの会話?が活発にあるんですよ。

 ここで一つご披露しましょうか。(笑)

 

 みやお:「ミヤ~オ!」

 toshi:「ミヤ~オッ!」

 みやお:「ミヤ~オ!」

 toshi:「ミヤ~オッ!」

 

 masa:「toshiさん、もっと優しく・・・」

 toshi:「ミヤ~オ~」

 みやお:「ミヤ~オ!」

 toshi:「ミヤ~オ~」

 みやお:「ミヤ~オ!」

 

 masa:「ミヤ~オォ~」

 みやお:「ミヤ~オォ~」

 masa:「ミヤ~オォ~」

 みやお:「ミヤ~オォ~」

 

 分かりますか? この違い?(笑)

 文字だけではわかりませんよね。(笑)

 つまりね、masaの場合は、優しいんです。言い方が・・・。

 私は、どうもきついんです。固いんです言い方が・・・。

 私は返事をしてやればいいと思ってたんですが、そうじゃなかったんです。

 masaの場合は、まったく違うんです。

 聞けば分かる、優しい言い方なんです・・・。

 どうも、語尾にポイントがあるようです。

 語尾を、優しく上げて発音してるのかな?

 私の場合は、みやおに答えればいいと思ってるので、テレビ観ながら、「ミヤ~オッ!」 と、心なんか全く関係なく、ただ発音してるだけ・・・。(笑)

 masaは、ちゃんと、みやおに向かって、心を込めて、優しく・・・。

 だから、まったく違うんです。聞けばすぐわかる違いなんです。

 やっぱ、masaは、優しいんです。ホントに・・・。

 

 もうじき、日にちが変わりますので、これで終わります。

 心を込めて、「お休みなさぁ~い」(笑)

 いつもお読みいただき、ありがとうございまぁ~す。(toshi)

コメント