ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時でも笑顔といっしょ~

「ハッピー介護と笑いヨガ」のトッシーのブログ。ハッピー介護の記事は2009年3月から。
プラス思考で全てがハッピー!

人は何のために生まれてきたのか?

2017年03月07日 | 感謝

トッシーです。いつもありがとうございます。

 

一度死にかけたトッシーが、お陰様でまだ生かされています。

今回の体験で、人は、正に生かされている・・・という表現が実にピッタリだなあと思わざるを得ません。


そこで今日のブログでは、生きる・・・ということについて書こうと思っていたら、なんというシンクロ二シティなこと。夜、masaが持ってきた回覧板の中で、こんな一文が目に留まりました。

 

 ・・・・・・・・・・・・

あるTV番組を観ていたら、出産シーンで母親が生まれたばかりの赤子の手に人差し指を差し出すと、赤子がその指をぎゅっと握るシーンがありました。

必死で生きようとする赤子の「意思」が感じられます。

生きようとする意思。

私達は「生きるために生まれてきた」ということを教えてくれた気がします。

また、山本有三の「路傍の石」という小説に、次の一節があります

「たった一度しかない人生を、本当に生かさなかったら、人間に生まれてきたかいがないじゃないか」・・・そうだなあと改めて感じます。

 

トッシーが倒れるまでは、「ニューモラル」誌を毎月お届けしていた地元小学校の学校だより「えがおの森」より

・・・・・・・・・・・・

 

命を落としても決しておかしくなかったトッシー。

今こうして、運良く生かされています。

何のために生かされたのか。

どんな意味があるのだろうか・・・。

今日は、そんなことを考えた一日でした。

 

ついてる。ありがとうございます。感謝しています。トッシーで~す!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人は変われる?・・・。  | トップ | 足りないものは、魂が震える... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL