ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時でも笑顔といっしょ~

脳出血で人生が変わったトッシーのブログです。ハッピー介護の記事は2009年3月から。
プラス思考で全てがハッピー!

みんなに助けられ、励まされて、今日も元気で~す!

2017年06月28日 | 感謝

トッシーです。いつもありがとうございます。

 

昨日の朝早くお墓へ行き、草刈りの他、お墓の整備をしてくれました。なんと、masaがです。

今度の日曜日の朝、自治会の行事で「お墓掃除」があり、その日は出られないmasaは、事前に自分でやるつもりでいたのです。masaが一人で行ったのはこれが2回目かな? 申し訳ないなあ・・・、ホントに・・・。

トッシーが退院後、お墓の草が伸びたからとmasaが一人でお墓の草刈りをしてくれました。でも、トッシーの気持ちは複雑でした。7月にお墓掃除があるのでその時でいいという気持ちでしたから・・・。

だって、草刈り機なんて今までmasaに頼んだことはないからです。自分でやらなければという気持ちはありましたが、傾斜が多く、段差などがあるお墓はまだちょっと・・・という気持ちもありましたし、お墓まではしばらく歩いて、また国道も横断しなければならないため、まだなかなか消極的だったんですね。

自分ができないのにmasaにやってもらう・・・。正直、素直に喜べない複雑な思いがどうしてもありました。慣れない草刈りへの心配も大きかったですし・・・。

こういう時ほど、麻痺が残る事実を辛く思うことはありません。

 

で、masaのお墓掃除はどうだったかというと・・・。

朝早くから何やら不思議な格好をしたmasa。(笑)

「私は今日しかできないので・・・」と言い切り、朝6時過ぎにお墓へ出かけたのですが、しばらくしてmasaから電話が入りました。

「お墓へ来てみたら、もう誰かが刈って下さってるよ!」とのこと。

エエッ!、今までそんなことをされたことなど記憶がありません。自分の家のお墓ですよ。共同の場所じゃないですからね。

いったい誰なんだろう?・・・。

 

「Tさんのお墓って、何処?」とmasaからの声が続きます。その場所を伝えると、

「あ~、じゃ、やっぱりTさんだ! Tさんのお墓、キレイになってるもん」(笑)

(笑)なんて書きましたが、その時の気持ちは、感謝感謝、大感謝でした。

朝早かったですが、すぐに電話でTさんに確認したところ、やっぱりそうでした。

ワァ~、ありがとう~!ホントにありがとう。

申し訳ないという気持ちでなく、正直、素直に嬉しかったですね。

Tさん、ありがとうねぇ~!

 

実はTさんは「従兄弟違」(いとこちがい)で、同じ班に住むイケメンです。(笑)  少し前には、ブログが10日ほど更新されなかった時には、心配して家まで来られた人ですね。

そんなTさんが、その電話で最後に言われた言葉に思わず感動しました。

「〇〇さんとこのお墓ですけど、ご先祖様はウチと同じですので気にしないでください・・・」

確か、そんな言葉でした。

Tさんの口から発せられた言葉に、思わず感動しました。

ありがとうございました。本当に本当に、とても嬉しかったですねぇ~!

ところで、masaのお墓掃除ですが・・・。ご年配の方からは、「なかなかようやるやないか~」とのお褒めの言葉があったとか・・・。(笑)

凄いです! トッシーが入院して以来、いつの間にか逞しいmasaに変身していたようですよ。(笑) 

 

写真は、今日採れた野菜です。

この野菜を植えてくださったのは、あのKさんです。

実はKさん、なんと今日も、暗くなってからでしたが、出かけたからと美味しいお土産をたくさんいただきました。

「ええて、ええてぇ~」と、かっこいい笑顔でいつもの言葉。だったと思います。(笑)

Kさんといい、Tさんといい、皆さんに助けられ、その思いに励まされながら今日も元気に生活させていただきました。

嬉しいです。感謝です。ハッピーで~す。

 

ついてる。ありがとうございます。感謝で~す。トッシーで~す。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« もし、雨が降ったら? | トップ | そろそろ本気で自分を変えたい! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

感謝」カテゴリの最新記事