ついてるついてる ハッピーライフ! ~どんな時でも笑顔といっしょ~

「ハッピー介護と笑いヨガ」のトッシーのブログ。ハッピー介護の記事は2009年3月から。
プラス思考で全てがハッピー!

テスト

2013年06月20日 | 日常生活

テスト投稿

 

コメント

トミスケのブレックファーストって、面白いよ~!

2010年03月30日 | 日常生活

 ついてるついてるハッピーライフ!のブログへようこそ。

 いつもありがとうございます。

 母トミスケと毎日生活していると、とっても面白くて楽しいことに遭遇することが時々あります。

 というよりも、いつも面白いことの連続なのですが、その中でも見慣れないことに遭遇すると、「アレッ?」 「ん・・・?」「ヘェ~!」 と、面白いんだけど慣れてしまっていることとはちょっと違って注目度が高くなることが時々ある…ということですね。

 この表現、かえって分からなくなりましたか?(笑) 

 今日は、そんな楽しいことの一つをご紹介させていただきます。

  

 実はこの写真、今朝の朝食時に写したものです。

 よ~く見てくださいね・・・。何が面白いのか、分かりますか?

 ハイ!この答えは来週! というのはテレビのクイズ番組。(笑)

 私はそんな意地悪ではありませんので、お答えしましょう!

 エッ!「こんなアホみたいなこと、言われんでも分かるよ!」 ですか?そりゃそうでしょうねぇ・・・。(笑)

 

 トミスケのブレックファースト風景って、面白いですよ。

 今朝もねぇ・・・。

 ・自分では食べなさそうだったので、スプーンで食べさせてた。その内何とか自分で食べるように・・・。そしたら、いつの間にかスプーンを反対向きにして手で持つ方を使ってご飯をすくってた。(笑)

 ・頑張って食べてるな・・・と思ったら、逆にしたスプ-ンをチュウチュウ吸ってた。(笑)

 ・正しい向きにしてすくってる。ヨシヨシ・・・と思って見ていたら、ナント

今度は上下が逆さまだった。頑張ってるけどご飯ポロポロ・・・。

 ・やっぱり箸がいいな・・・と思って箸を渡したら、間もなくして1本落としてしまった。手が思うように動かなくなったのかな? それとも、余り気が進まないのかな?

 ・ちょっと席をはずして戻ってきたら、「ん? ヘェ~! 面白いなぁ~!」  と、思わず笑ってしまった。(笑) 

 ということで、ハイッ! パシャ、パシャ、パシャパシャ!とカメラのシャッターを切ることに・・・。

 それが、今日のこの写真という訳です。

 まあ、これらは時々はあると思うんですけど、今朝の様な箸とスプーンとの組み合わせは珍しいですね。

 なんとも賑やかな、トミスケのブレックファーストです・・・。

 

 この光景を見た時に思い出したのが、昔アメリカへ行ったときに見た食事風景です。

 観光客向きではなく、地元の人たちが入るこじんまりとした日本食レストランへ入った時のことです。隣の席で丼物を食べていた女性を見て、ちょっとしたカルチャーショックを受けました。

 大柄の女性が食べていたその手には、箸ではなく、なんとスプーンが握られていたのです。

 ホホォ~!と、その時は妙に感心したことを覚えています。

 そうか、ここは日本ではないんだ。いやぁ~面白いなぁ~、こういうことが出来ちゃうんだ・・・とその人を見ながら感心したものです。

 よくよく見ると、そこで食べていた数人の人たちは、みなさん同じような食べ方をされていましたね。今からちょうど30年前、ぼつぼつ日本食がブームになる頃でしたでしょうか。

 そういえば、ちょっとしたパーティーの時、寿司を食べながら手にしていた飲み物は、なんとシャンペンだったことも思い出しました。

 母の朝食を見て、珍しくそんな頃のことを思い出しましたね

 

 まあ、そんなこと、現在の日本ではいっぱい起きてますよね。

 家でも然り、外食でも然り、あちこちで起きています。

 そういう意味では、母トミスケは、時代の先端をしっかり走ってるのかも知れませんね。(笑)

 いいぞ、いいぞ! イエェ~イ!

 

 今日も一日、とてもハッピ-でした。

 母をお世話いただく皆様、今日もありがとうございました。

 お読みいただき、感謝していまぁ~す。 (toshi)

コメント

フレッシュ! フレッシュ! フレッシュ!

2009年08月18日 | 日常生活

 ありがとうございます。

 今日からが、退職して初めて落ち着いたって感じでした。

 家のことでいろいろとやりたいことがいっぱいあるのですが、なかな・・・、なかなか・・・、なんですよ。(笑)

 朝、パッと起きてすべてを勤務先の始業時刻に合わせてドンドン進めていく・・・。そんな生活を今迄ず~と続けて来ましたが、つい先日、60歳の定年退職を迎えてそのリズムを少しだけチェ~ンジ!

 まっ、しばらくは家の経営?(農業だよ!)を真面目にやりながら今までと違ったリズムで生活していく予定です。

 まだ今日一日だけですが、外に出かけても新鮮な視点でいろいろと感じることがてきました。

 フレッシュ! フレッシュ! フレッシュ!

 今しか味わえない、今しか感じない何かを掴んでみたい、経験してみたい、そんな風に思いましたね

  

 昨日、今日の夕方、母の帰りを迎えました。

 今までは、土曜日だけのお迎えでしたが、二日続けてのお迎えとなり、若い職員の方ともいつも以上にお話ができ、とても嬉しかったですね。

 家に入ってすぐに入ったトイレでは、大量の「ウ○チ」が出てラッキーでした。

 良かったね、楽になれたね! ついてるついてる!

 

 私は昨日に続き今日も勉強会で出かける為、夕食を置いてそのまま家を後にしました。

 こんな時はいつも

 「どうか、いい状態で、家にいてね!」

 という気持ちで出かけるんですよ・・・。

  勉強会で聞いた言葉、ひとつだけご紹介しましょうか。

 作家、ビクトル・ユーゴの言葉です。

 

 汝 もし石たらば 磁石たれ

 汝 もし草たらば 含羞草たれ

 汝 もし人たらば 愛の人たれ 

 

 2行目の難しい草の名前は「おじぎそう」と読むそうです。

 1行目の磁石たれとは、人を引き付けるような人、慈愛に満ちた人、尊敬や信頼をされるような人になれ。

 2行目の含羞草たれとは、謙虚さ、優しさを持った人になれ。

 3行目は、これはもう分かりますよね。

 

 こんな勉強、普段なかなか出来ないだけにいいもんですよ。

 研修後には、またまた嬉しい事がありましたし・・・。

 今日も、とってもハッピーでしたね。 

 お読みいただき、ありがとうございまぁ~す。 (toshi)

コメント

「あい」 という詩、線香の箱から見つけたよ~!

2009年07月12日 | 日常生活

 ありがとうございます。

 今日はお盆のお勤めで、お寺さんが家に来られました。

 いつも散らかしている部屋なので、掃除が大変でした。

 母の名誉のために言いますが、この部屋が散らかっているのは、母ではありません。我が家には、散らかす仕事人が二人おります。3人では?・・・という問いに対しては、本人が昨日から不在のため、一応2人ということにしておきましょうか。

 

 お寺さんが来られてお経が終わった後、二人で少しお話をすることができました。

 母は台所にいましたが、「ボッボッボッボ、オゥオゥオゥオゥ・・・」 という声を聞かれたお寺さんが、

 「お母さん、どこか体がえらそうですか?

 「いえ、違いますよ。ああいう時は、調子がいい時なんですよ」

 「あっ、そうですか? ・・・。」

 

 仏壇を掃除中、小分けしてある線香が少なくなっていたので、購入時の箱から線香を移しましたが、その際、箱の中に小さな紙があることに気付きました。

 そこには、谷川俊太郎さんの詩が書かれていました。

 前も見ているはずなんだけど、気がつかなかったようですね。

 これも、「ブログ効果」なんでしょうね・・・。

 これも何かの縁ですので、ご紹介させていただきます。

 

 あ い

         谷川俊太郎

 

 あい 口で言うのはかんたんだ

 愛 文字で書くのもむずかしくない

  

 あい 気持はだれでも知っている

 愛 悲しいくらい好きになること

 

 あい いつでもそばにいたいこと

 愛 いつまでも生きていてほしいと願うこと

 

 あい それは愛ということばじゃない

 愛 それは気持ちだけでもない

 

 あい はるかな過去を忘れないこと

 愛 見えない未来を信じること

 

 あい くりかえしくりかえし考えること

 愛 命をかけて生きること

 

 今日は母と一日、ほとんど一緒に過ごし、夕方にはシャワーを浴び、さっぱりしてから休ませました。

 やはりこんな日は、いつも思うことですが、施設の皆様に感謝の気持ちでいっぱいになりますね。ありがとうございます。

 今日も、いいこといっぱいありました。ハッピーでした。

 すべての良きことが、なだれのごとく起きますように。

 お読みいただき、ありがとうございまぁ~す。 (toshi)

コメント

母がいないことで知る、母トミスケの存在の大きさ

2009年06月15日 | 日常生活

 いつもありがとうございます。

 母は、今日までショートステイでお世話になっています。今回は結構ロングランとなりました。妻が仕事などで家を空けていたので、ここ数日は私一人になる時間が多かったですね。

 朝晩、母がいないと、ちょっと寂しい・・・と言うのが本音です。

 確かにすべてが自分の時間として使えるのでいいようですが、いざそうなってみると何か気が抜けたようになるのが不思議です。この辺が、時間に追われている時の気持ちとの微妙な違いを感じ、人間って勝手だなぁ~って思いますね。

 やはり、母、トミスケの存在は大っきいですよ。

 

 昨日は、名古屋でぜひ参加したいセミナーに申し込んでいた為、ちょっと迷いましたが予定通り出かけました。迷ったのは、家の前にある畑や田んぼの草がかなり伸びていたので、もう刈らなきゃ・・・という事が頭の中にあったからです。

 悩んだ末取った行動が、ビョ~ンと伸びて目立って気になる草だけを鎌で伐る・・・と言うものです。これって、あまりお勧めできませんが、時間のない時にはかなり有効です。実際にやってみると、1週間ほど先延ばしできるように思えますよ。短時間ですが、家の前の畑を鎌を持ってピョンピョン飛び跳ねるように顔晴りました。

 でも、これって、確か先週もやったんだよなぁ~。(笑)

 

 セミナーは思い切って行っただけの価値大ありでした。

 講演終了後は講師の著書にサインをいただいて、すぐに帰りの電車に乗り帰ってきました。セミナー行ってよかったなぁ~。 

 そして帰宅後は、すぐに田んぼに行って来ました。

 どうしてもやりたいこと、気になることがあったので出かけましたが、やっぱり行って良かったですね。田んぼでは人にも会えて話もでき、これまた結構楽しい時間が持てました。良かった良かった。ついてるついてる・・・ですね。

 こうした人との交流が、地域の皆さんから母をサポートして頂いている下地になっているようにも思えます。本当に有難いですね。

 

 今日の写真は、その時に撮ったものです。夕暮れの田んぼって、結構ロマンチックでしょ。(またまた勘違い?かな?・・・)

 今日はいよいよ母を迎えに行く日です。またまた賑やかになりそうです。数日間お世話いただいた施設の皆様に、心から感謝しています。

 さあ、今日も一日、笑顔で顔晴りましょう!

 お読みいただき、ありがとうございまぁ~す。 (toshi) 

コメント