姫路レザー有限会社 BLOG

エイジングが楽しいアルコタンニンレザーを中心に姫路レザー有限会社が取扱う皮革素材のご紹介です。

素材選びに困ったときは・・・!

2016年10月12日 | 商品情報

こんにちは! 姫路レザー有限会社スタッフです。

いつもBlogをご覧頂き有難う御座います。
 
朝夕と涼しくなり(チョット寒い)、やっと秋らしくなってきましたね!
でもこんな時は、気温差が大きいので体調管理に気をつけないと行けないですね!
 
 
ところで、作品を作る時の素材選びに困ることはありませんか?
 
 
作りたい作品のイメージが出来上がってから素材を探す場合や、
素材を見てから作品をイメージする場合など色々あると思います。
 
でも・・・、
素材選びに迷ったときは原点に立ち返り、王道ともいえる、「素材の持つ味」を活かした作品は如何でしょう?
 
 

馬革HoneyHorse
そんな時にお薦めしたい素材がこれ!
 
 
 
キャメル
 
 
チョコ
 
 
バーガンディ
 
写真を見て頂いてお解りのように、キズと皺まみれです。
 
興味のない人が見ると、「汚い革ですね」と仰るでしょう。
 
 
でも・・・、
それが良いんです!
それが荒々しくてカッコ良いんです!
 
 
だって、そんな革、なかなか無いですよね。
 
 
馬は元々、牛よりも行動が激しい動物です。
キズが一つも無いなんてありえませんよねぇ。
 
銀面は、馬の持つ表情を隠さずアニリン仕上げをしています。
光沢のある銀面の中に荒々しい馬独特の表情が見えます。
 
こんな馬革HoneyHorseを一度使ってみませんか?
 
 
革製品らしい作品にきっとなりますよ!
 
 
参考に馬革HoneyHorseを使った弊社商品をご紹介します。
 
 
ボストンバッグ Henryです。
 
バーガンディ(ハンドルや横面フック金具部はアルコベーシックブラック)
 
バーガンディ(ハンドルや横面フック金具部はアルコベーシックブラック)
 
チョコ(ハンドルや横面フック金具部はアルコベーシックキャメル)
 
チョコ(ハンドルや横面フック金具部はアルコベーシックキャメル)
 
キャメル(ハンドルや横面フック金具部はアルコベーシックキャメル)
 
 
ブリーフケース Bespoke Emma Briefcase
 
バーガンディ(底部やハンドルはアルコベーシックキャメル)
 
 
レザーシャツ Bespoke Western Leather Shirts
 
キャメル(肩部はチョコ)
 
 
如何ですか?
少し写真では解りずらいと思いますが、結構魅力的な商品に出来上がっています。
 
馬革HoneyHorseは軽くて強いのも特徴です。
上の写真のレザーシャツのように衣料革としても十分使える強度です。
 
 
荒々しさがたまらない!馬革HoneyHorse
 
貴方の作品に如何ですか?
 
革好きには、ワクワクする素材だと思います。
 
 
馬革HoneyHorseのお求めはこちら
 
 
 
 
※弊社社長がメルマガを始めました。
 タイトルは「ハニー社長の姫路レザー情報」です。
 (社長をたまにハニー社長と呼んでます。)
 
 ご興味があれば、下記のオンラインショップで会員に登録して下さい。
 その時にメルマガ承諾をして頂ければ完了です。
 
 レザーの情報やマネジメント、経営管理など
 少し掘り下げてお伝えしたいと意気込んでおられます。
 
 
 
アルコタンニンレザーのお求めは、
オンラインショップ:http://www.himeji-leather.com/ です。

姫路レザー有限会社

兵庫県姫路市南今宿3-20

TEL 079-299-3888

mail info@himeji-leather.co.jp

URL http://www.himeji-leather.co.jp

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« たった400円で最新トレン... | トップ | お客様作品のご紹介(アルコ... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。