豚姫による姫豚ブログ

~農場からこんにちは~

歌姫との再会

2013年10月29日 | インポート

 10月27日、神川町で冬桜祭りが開かれました。<o:p></o:p>

 今日は先週のコスモス祭りと打って変わって快晴で、人の出足も多く賑わいを見せてます。<o:p></o:p>

  

豚姫は町の観光協会に所属してますので、出店のお手伝いに行きました。<o:p></o:p>

 今年も多くのイベントがあり、中でも昨年出場してくれた半崎美子シンガーソングライターが来てくれました。<o:p></o:p>

 

私たちのブースの前を通りかかると、歌姫が私を見つけて駆け寄り、再会を喜び合いました。<o:p></o:p>

 歌姫は、徐々に実力を磨き、スカイツリーで常時出演するほどに、成長をしてました。<o:p></o:p>

  

ステージ上で歌姫は、神川町が大好きといい、昨年の豚姫との出会いも話してくれました。<o:p></o:p>

 歌姫の歌は、人の心にしみ込むような、聞いててじ~んとくるものがあります。何度聞いても癒されます。<o:p></o:p>

 

歌姫の人柄でしょうか、どんなに人気が出てきても、人との出会いを大切に、こんな田舎でもまた来たいと言ってくれました。<o:p></o:p>

豚姫は、娘との会話のように、意気投合して、たまには涙腺が緩み、笑顔がくしゃくしゃになってしまいました。<o:p></o:p>

 

陰ながら応援せずにはいられませんでした。<o:p></o:p>

今回のイベントの中で、「大声で今の気持ちを叫ぼう」では飛び入りで豚姫は、歌姫を応援する言葉を叫びました。<o:p></o:p>

気持ちが通じたかな?<o:p></o:p>

今年も楽しいひと時をありがとう。<o:p></o:p>

 

Cimg0555_2


Cimg0554



この記事をはてなブックマークに追加

神川町コスモス祭り

2013年10月22日 | インポート

 1020日に神川町では産業祭を行いました。<o:p></o:p>

 あいにくの雨空でしたが、大勢の人たちが来てくれました。<o:p></o:p>

  

豚姫の所属する農業女性会議所では、前日から味噌詰め、当日のトン汁の材料刻み等々、準備に追われてました。<o:p></o:p>

 当日はあさ6時から炊き出しなどで集合し、作業にかかりました。<o:p></o:p>

  

会場には、毎年楽しみにしてくださるお客様が見えて手作り味噌を買っていきました。<o:p></o:p>

 今年は寒かったせいか、トン汁に行列ができるほど、賑わいを見せてました。<o:p></o:p>

  地元メンバーの畑で採れた野菜と、姫豚がたくさん入ったトン汁が、お客様の体をあたためているようでした。<o:p></o:p>

  

豚姫は、もう一つテントを借りて、姫豚串を販売しました。こちらも、寒い日だったので、焼きたてのいい匂いが、お客様の足を止め、胃袋を誘惑しました。<o:p></o:p>

  豚姫が試食を進めると、「うまい~」と嬉しい言葉が返ってきます。生産者は、食べた方からのこの言葉が一番うれしいです。<o:p></o:p>

   イベントは直接お客様との交流ができ、ダイレクトに反応が返ってくるので、醍醐味があります。<o:p></o:p>

 

豚姫はトン汁販売の担当で忙しくって、写真を撮るのを忘れてしまいました。<o:p></o:p>

 


この記事をはてなブックマークに追加

草木染めストール

2013年10月02日 | インポート

 今日から10月。衣替えですね。朝夕めっきりと寒くなりましたね。<o:p></o:p>

  

畜産女性のメンバーは、林業の女性たちと異業種交流を行い、染め物体験をしました。<o:p></o:p>

  

今回は、杉の葉を使った材料で、草木染ストールを作成しました。あの杉の葉から染めたとは思えないほど<o:p></o:p>

 素敵な色に染まりました。世界でたった一つ私が作った最高のストールです。<o:p></o:p>

  

昼食を食べながら、初めてお会いした方たちとは思えないほど、和やかな雰囲気で会話が弾みました。<o:p></o:p>

  

第一次産業に携わる女性たちは、共通するところが多々あり、自分の職業に誇りを持ち、<o:p></o:p>

 前向きにチャレンジして行動をしてるのだと強く感じました。<o:p></o:p>

  

さあ、出来上がった作品を身にまとい、記念撮影・・・・<o:p></o:p>

  

モデルさんは、畜産女性で、左から、牛姫、豚姫、鳥姫、<o:p></o:p>

 皆さんとっても素敵な笑顔でしょ。

<o:p></o:p>

F1000733

 

<o:p></o:p>

 


この記事をはてなブックマークに追加