豚姫による姫豚ブログ

~農場からこんにちは~

大切な家族だもの

2018年02月11日 | 日記
先日、突然に、ぼぼちゃんが亡くなってしましました。
 
昨日まで元気にしてたのに、翌日になにか様子がおかしいなと気づき、
日曜だったので、動物病院に連絡を取り、つれていきました。
 
診察の結果、先生から病名を聞かされ、腰を抜かしそうになりました。
急性突発性胃捻転という病名で、大型犬によく見られる病気だそうです。
 
緊急手術をすることになり、酸素マスクをしていたぼぼちゃんのマスクを先生にとって
もらい、「ぼぼちゃん頑張れ、すぐよくなるからね」というと、くるしそうな顔をあげて、
私の顔を見つめたぼぼの目が忘れられません。
 
検査の結果、危険な手術なので、何かあったら連絡をするといわれ、病院から帰りました。
その夜、様態が急変したと電話で呼ばれ、急いで行くと、手術台の上で人工蘇生をしてるところでした。
 
その甲斐なく、ぼぼちゃんは天国へ行ってしまいました。
 
その後何日か気力もなく過ごしていた私のところへ、
ペット保険の会社から、お悔やみのお花(ブリザーブドフラワー)が届きました。
 
そうだよね、ぼぼちゃんは、私たちにとって大切な家族だもの。
今でもぼぼの話をすると涙が出てしまいます。


 
 
 
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

大寒のたまご

2018年01月22日 | 日記
またまた、畜産の友達から、縁起の良いたまごを頂きました。
 
毎日食べてる卵に、こんな意味合いが含まれているなんて知りませんでした。
 
さぁ~、今日から、縁起の良い卵を食べて、
 
【幸運を招く。健康運アップ。金運アップ】
 
すべてにあやかりたいと思います。
 
これからも、長~い、お付き合いをよろしくお願い申し上げます。




この記事をはてなブックマークに追加

絵手紙

2018年01月17日 | 日記
今年の年賀状に素敵な絵手紙を頂きました。
 
彼女とのご縁は、私の手術の時、ご一緒だった病院で知り合いました。
 
お互いに手術の不安を抱える者同士、私が一足先の手術だったので、
術後の経過を話し、勇気づける立場でした。
 
お互い歩けるようになって、食堂で一緒に食事を食べることができました。
ここは病院?と思うほど、にぎやかに食事をとることができ、
病中であることを忘れるくらい、楽しく過ごせました。
 
一期一会とはこういうものなのか、どこで誰と知り合いになれるかわかりません。
彼女のように、品格と才能のある女性にお会いできて、幸せです。
 
なんのとりえもない私に、
「明るく楽しく食事ができてあなたの性格に励まされた」とも言ってくれました。
 
お互い年齢を重ねていくと、何らかの具合が悪くなります。
これからも健康に気を付けて、楽しく人生を過ごしましょうね。


この記事をはてなブックマークに追加

郷土料理

2018年01月09日 | 日記
孫たちの帰省中に、秋田の友達から送っていただいた、きりたんぽ鍋セットを食べました。
すべて秋田産の野菜、比内地鶏、きりたんぽ、そのほかもろもろ、全部、大鍋に入れて、
皆でわいわい、言いながら、ふうふう、あつっ、おいしい、
寒い冬の食べ物で、体も心も、あったかになりました。
 
とっても美味しかったです。ご馳走様でした。

この記事をはてなブックマークに追加

今年はゆったりと

2018年01月04日 | 日記
新年も明けもうすでに4日、
新しい年に向けて皆様方、健やかにお過ごしのことと存じます。
 
昨年より生産移譲したので姫豚ちゃんには挨拶ができませんでした。
今年は、我が家にいるペットたちと新年のご挨拶を申し上げます。
 
豚姫が、へこたれないようにか、何かとまとわりついて、関心を寄せてます。
というか、豚姫が、姫豚オンリーだったので、今はさみしさを紛らすために、
かまってるだけかもしれません。
 
昨年は大手術を乗り越え、今ここに、不自由なく生活できることは幸せなことです。
今年はゆっくりと姫豚販売に対応して、皆様においしいお肉を宅配したいと思います。
 
本年もよろしくお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。

  
初日の出                         ボボ
 
ビンちゃん                        いつの間にか庭に住み着いてしまった野良ちゃん兄弟

この記事をはてなブックマークに追加

お正月の準備

2017年12月27日 | 日記
今年、豚姫にとっては、激動の一年でした。
私自身の頚椎症圧迫による、大手術。
養豚業の生産移譲が決定されたこと。
 
養豚一筋41年間二人三脚で築き上げた仕事。
一から始めて、夢中で、主人とともに歩んできた人生。
 
二人して、ブランドの姫豚を産み育て、皆様に愛される姫豚を生産できたことは、
この上ない喜びであり、悔いのない人生であったと自負しています。
 
術後もリハビリを続けながら徐々に回復に向かってます。
姫豚工房は再開させ、お歳暮を楽しみにしていた人たちに喜んでいただいております。
 
来年は姫豚の宣伝部長?として体と相談しながらやっていこうと思います。
今年は変わらぬご愛顧いただきありがとうございました。
 
来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。


この記事をはてなブックマークに追加

毎日続けることが大事

2017年12月19日 | 日記
一気に冬がやってきましたね。
この寒空の中、リハビリを兼ねて、お父ちゃんとサイクリングをしてます。
 
この頃は午後だと寒くなるので、午前中に走ってきます。
晴れた日は、空気の美味しいこと、空は真っ青で、遠くの山々がうっすらと雪化粧。
 
術後のリハビリも順調と思いつつ、毎日の積み重ねが大事だと思い頑張ってます。
この頃はだいぶ慣れてきて、一日25キロくらい走ってきます。
 
歳を重ねると筋力も落ちてきます。痛い、寒いと言って、さぼっていると、身体に降りかかります。
仕事一筋、全力で邁進してきましたが、ここいらで一息ついて、体と相談しながら、続けています。
 
こう見ると、お父ちゃんかっこいいね(写真の取り方)かな?
男性の体力に負けないでついていく豚姫もたいしたもんだ(自画自賛)・・・・・・



この記事をはてなブックマークに追加

視察研修会

2017年12月06日 | 日記
全国畜産会の行事である研修会に行ってきました。
場所は秋田県由利本荘市の牧場と研究所でした。
 
今は簡単に秋田まで行けちゃうんですね。
大宮から秋田こまちに乗りひとっ跳びでついてしまいます。
 
私たちの本音は、秋田ゆり牛を食べつくす会の参加が一番の楽しみでした。
せっかく秋田に来たんだから秋田名物の食べ物を食そうと満々でした。
 
さしのきいた、由利本荘市のゆり牛、比内地鶏の親子丼、秋田名物きりたんぽ。
どれもその地域さながらのおいしさでした。
 
全国の畜産の友達と会って、私の病気を心配してくれ、励まされ、勇気づけられ、
久しぶりに会ったのに、和気あいあいとした気分で過ごしました。
 
皆さんありがとう。豚姫はへこたれてはいません。今ある状況を確認しながら、
次の人生設計をしてます。






 

この記事をはてなブックマークに追加

祝い事

2017年11月28日 | 日記
先日孫の七五三の三才のお祝いに行ってきました。
午前は雨が降ってましたが、午後は良い天気になりました。
 
孫の衣装は、ママの三才の時着た着物です。
ばあばは、娘と孫がタイムスリップした用で、感動しました。
 
ばあばも若いころは、このように子供たちに祝い事をしてやっていたんだなと
昔を思い出しました。
 
昔から引き継がれる行事は、子供が大人になって、次の世代にまた引き継がれる。
きっと大人になって、家族からの愛情を想い出すでしょう。
 
新宿の53階とやらにある焼肉屋さんで、おいしい食事をして和やかな雰囲気で過ごしました。
帰りに東京駅まで送ってもらい、楽しい一日を過ごしました。
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

救助訓練

2017年11月17日 | 日記
リハビリのためサイクリングをしてる途中、
神川の町営グランドで、埼玉の防災ヘリが、訓練をしていました。
 
自転車を止め、しばらく見学をしてみました。
空中でヘリを止め、実際に下で救助を待つ人を消防士の人が抱き上げて、
ヘリに乗せてるところを、見学しました。
 
二人乗り切った後、思わず拍手をしてしまいました。
素晴らしいです。
消防士たちの見事な連携プレイ、人命救助に携わる人たちに、頭の下がる思いです。
 
実際に、こんなことは、あってはならないことですが、テレビなどで観るような、
水害救助、山での遭難救助、一刻を争い命を助ける仕事は、日々の訓練のたまものなのですね。
 
豚姫は昔から、高いところが好きで、パラグライダーをやっていたこともありました。
今は夢になってしまいましたが、スカイダイビングもやってみたいです。
 
叶わぬのなら、救助で世話になるのではなく、ヘリコプターで、空を遊覧してみたいものです。

 

この記事をはてなブックマークに追加

出合い

2017年11月13日 | 日記
先日、茨城に住む甥の結婚式に行ってきました。
 
午後3時からなので、行く途中、軽く昼食を取りに、菖蒲のパーキングエリアに寄りました。
 
なんとその場所で姫豚の料理に出会いました。
 
豚姫はうれしさのあまり、「姫豚ちゃんこちらのほうまで来て、頑張ってるんだね。」と
懐かしく微笑ましく思ってしまいました。
 
姫豚が遠くく離れた地域で、姫豚の彩菖丼として販売され食されていました。
 
その日は、姫豚に出会い、甥たちの若者の出会いを親戚のおばちゃんとしてお祝いしてきました。
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

2017年11月04日 | 日記
我が家の植木場にある柿木が食べごろになりました。
 
今年はどこの家でもたくさん実ってて豊作みたいです。
 
じいじとばあばが食べる量は十分にあります。
 
毎日2つずつ取ってきて食べてます。
 
今年は台風が多くやってきて、農家の皆さんは大変だったと思います。
 
私たちの住んでいるところは被害が少なくてよかったですが、
被害にあわれた地域は大変な思いをしてると思います。

お見舞い申し上げます。

 

この記事をはてなブックマークに追加

 芸術鑑賞

2017年10月25日 | 日記
昨日、歌舞伎座へおとうちゃんと(個人的に夫婦二人で行くのははじめて)行ってきました。

今回は私が連れていく立場なので、奮発して桟敷席をネットで予約しました。
 
玉三郎さんの女形、ぜひ観てみたかった私の希望で、夜の部を選びました。

イヤホンガイドで、説明を聞きながら見たので、人物が誰だかよくわかり、理解しやすかったです。

 
さすが、玉三郎様、艶やかな着物姿で、美しく、指先までが妖艶に包まれ、惚れ惚れしながら観ました。
 
花道のそばで見られて、女の私でさえ、まねできぬ立ち振る舞い、脱帽です。
 
せっかく行ったのだから、桟敷専用特別幕の内弁当とやらもいただいて来ました。

 
沢山の生き物を飼育してる時は、二人で出かけることは皆無でしたが、今日は至福のひと時を味わいました。
 
帰りにお父ちゃんから、楽しかった。ありがとう。と言ってもらい、うれしくて、ルンルン・・・・・

今度はどこへ行こうか策を練る豚姫でした
 
 


この記事をはてなブックマークに追加

紅葉

2017年10月15日 | 日記
10月も半ばになると、朝晩はめっきりさむくなってきましたね。
 
我が家のブロック塀に植えてあるコキアが真っ赤に色づきとてもきれいです。
 
夏は緑で爽やかな印象で楽しませてくれました。
 
季節の変わり目を、いろんな色で楽しませてくれる、木々たちは心を癒してくれます。
 
ベトナムから来てた研修生は、季節の変わり目を日本はとても
美しいと言ってました。
 
一日一日を季節と共に感動しながら、生きていけたら幸せです。
 
 
 

この記事をはてなブックマークに追加

体育の日

2017年10月08日 | 日記
今日は体育の日。あちこちで市民運動会が行われているようです。
 
朝から天気が良かったので、今日はコースを変更して、遠出をしてきました。
 
埼玉県と群馬県の県境の土手の上の道を、新町方面まで行ってきました。
 
風もなく、車もなく、ひたすらペタルを漕ぎました。土手の終点?まで行き烏川流域を折り返し、
行きは下りでスイスイ、帰りは上りで、ペタルは重く感じられました。
 
家に帰ってメーターを見ると、21.89キロ走りました。
さすがにお尻が痛かったです。自転車さんもご苦労様でした。
 
有酸素運動ができて、筋トレも出来て、私なりに、いい運動会でした。
 
お父ちゃんがいたからこそ、見知らぬ道もひたすら走れました。ありがとう。

 

この記事をはてなブックマークに追加