A.himeのフォト日記

日常の思ったこと、感じたことを自由に気ままに・・・
写真・旅・ワンちゃん・園芸・お花・趣味・日常…etc

ゆうたん闘病記…2015年1月~3月

2015-07-30 | わんちゃん
ゆうたんの闘病生活が始まって、もうすぐ1年になります。

低血糖症(正確には副腎皮質機能低下症)
ずっと薬を飲んでいますが、よくなることはありません。
今の状態を維持するのがやっとです。
しかし、それもだんだん難しくなってきました。
年齢(月齢?)を重ねて体力が落ちてきた上に、薬が効かなくなってきているようです。

薬の量を増やして、様子をみたり、
また、別の薬に変えてみたり…と今も試行錯誤が続いています。

闘病生活に至る経緯は以前に書きましたが、
今回はその後のゆうたんを記録しておきたいと思います。


★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。


1月

薬を飲みながらも昨年末ぐらいまでは階段を駆け上がったり、ボール遊びが出来るほど元気でしたが…年が明け、14歳(ゆうたんの誕生日は元旦なのです)を過ぎたころから急に老いを感じるようになってきました。散歩に行きたがらない。歩くのもノロノロで、休み休み歩く。おもちゃに興味を示さなくなってきた。大好きなボール遊びも…ボールには反応するけれど、長くは遊べない。そして、寝ていることが多くなりました。

血糖値が下がっているからなのか?それとも老いのせいなのか?
いずれにしても心配で、あまりたくさんの運動はさせられないような状況です。
それでも散歩は気分転換にもなるし、出会った人に声をかけてもらうと嬉しいみたいなので、距離を短くして、ゆっくり時間をかけて朝夕2回、歩いています。


1月のゆうたん

1月20日の検診では…
血糖値正常。薬を飲んでいる限りは異常はないようです。このまま投薬を続けることに。


2月

この頃より、食欲にムラガあり、よく残すようになりました。今まで食べていたニュートロも食べなくなり、トッピングでごまかしごまかし食べさせています。

ニュートロのラム&玄米の子犬用、チキン&玄米の成犬用と子犬用の3種類をローテーションしていましたが、12月の検査で体重が増えていたので、ラム&玄米の子犬用はなくなった時点で補充はせず、チキン&玄米の成犬用と子犬用を食欲を見ながら与えることにしました。1日3回、25gづつ、1日の合計で75g完食すればOKということに。

特に朝は殆ど残します。手づくりのトッピング(昆布・煮干しの水煮、炒り卵、野菜トロトロ煮、かぼちゃ、ジャガイモ、サツマイモ、リンゴなど)も嫌になったようで、見向きもしません。dbfの缶詰だと何とか食べてくれるので、トッピングの量がどんどん増え…検診時には食欲がないにも関わらず体重が6.8kgにも増え、びっくり。しばらくはトッピングを減らし、食べなくても無理に食べさせないようにして体重を戻すことに。


2月のゆうたん

2月25日の検診は…
副院長(女先生)で、もひとつ要領を得ませんでした。
血糖値の数値が低いとの説明で、そう言えば最近少し元気がないようにも思え…ちょっとショックでした。院長は入院中の動物にアクシデントがあったらしく、それにかかりきりで、長いこと待ったのち、副院長の対応で、とりあえず1週間分の薬をもらって、様子を見るということになりました。

ゆうたんの病気は難病ではありませんが、症例の少ない病気なので、副院長では対応しきれないのかもしれません。

この頃、尻尾の付け根にハゲを見つけ、ショック。そのハゲが背中とシッポの先へと広がっていきます。病気の症状のひとつなのか?それとも薬の副作用なのか?

そして…1週間後


3月



3月のゆうたん

3月4日検診…
院長に丁寧に診察していただきました。
血糖値は正常とのこと。(前回副院長の説明では血糖値が低いとのことでしたが、少し低めですが、正常の範囲内で問題はないそうです)食欲がなくても、全く食べないのではなく、体重も減っていない(むしろ増えてる)ので、心配することはないとのことでした。

心臓の音が少し気になると言うことで、レントゲン検査をしました。心臓肥大などの心配もなく、特に苦しそうな様子もないので、今の所は大丈夫とのことで、散歩など普通の生活をしていいそうです。
気になるハゲは痒みもないので、様子を見ましょうということに。

結局今までと変わりなく、薬を飲んでいれば大丈夫ということで、ひと月分の薬をいただいて帰りました。




3月のゆうたん


★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。

ゆうたんが大変?

ゆうたん闘病記…その1

ゆうたん闘病記…その2

ゆうたん闘病記…その3

ゆうたん闘病記…その4

ゆうたん闘病記…その5

ゆうたん闘病記…その後


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

暑さのせい?それとも…

2015-07-29 | わんちゃん
最近のゆうたんはへたっていることが多いです。
暑さのせいか?それとも老いのせいか?

お気に入りのこの場所でも、ほら、この通り…
へたったまま通りを見下ろし、人やワンちゃんが通ったりネコちゃんを見つけた時だけ立って、吠えたりシッポを振ったりしています。
それでもやっぱりここはお気に入りのよう…

<7月28日撮影>





春にはこうして足を踏ん張っていましたが…

<4月22日撮影>



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆうたんハチに刺される!

2015-07-27 | わんちゃん
朝のお散歩中のことです!



ゆうたん(シーズー犬14歳)が急にシッポを下げ3本足にでケンケンしだしました。

何かが肉球にでも挟まったのかな?と抱き上げると、足にハチが・・・あわてて払い落としましたが、刺されたようで・・・急いで家に。

刺さった針を抜かないといけないのですが、どこを刺されたのかよく分かりません。仕方がないので、全体を消毒し、虫さされの薬を塗り、しばらく冷やして様子をみることに。

ゆうたんを刺した憎きハチは

こいつ ↓


後から写真を撮りに行った時にはアリさんが集まってきておりました。払い落としただけなのに。元々弱っていて、それで地面にいたのかな?
獣医さんに行った時のために証拠写真を撮っておきました。


刺されたのは後左足。
びっくりしたのか?痛いのか?ゆうたんは、ずっと3本足で…、動きたがりません。置いた場所ですぐにへたってしまいます。

足は腫れていないようです。
触っても痛くないようなので、しばらくさすってやりました。

このままケンケンが続くようなら、また、元気がないようなら、獣医さんへ…とスタンバイしておりましたが、昼頃にはだんだんと足も地に着けられるようになり…食欲もバッチリ、ボールを追いかける元気も出てきたようなので、ほっ! このまま様子を見ることに。

思わぬ災難に遭遇したゆうたんと、人騒がせなハチにあたふたした一日でした~。

よかった~大事に至らなくて…


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加