A.himeのフォト日記

日常の思ったこと、感じたことを自由に気ままに・・・
写真・旅・ワンちゃん・園芸・お花・趣味・日常…etc

天空の白鷺・・・もうすぐ閉館

2014-01-08 | わが町姫路
日本が世界に誇る文化遺産、国宝『姫路城』

1993年に日本初の世界遺産に登録され、その優美な姿を一目見ようと世界各国から多くの観光客が訪れる姫路城ですが…残念ながら今は「国宝姫路城大天守保存修理工事」のため天守は素屋根に覆われ見ることはできません。

その代り、修理中の今だけしか見ることのできない貴重な施設が公開されています。それは修理中の大天守の外観や作業の様子を間近で見ることの出来る、
姫路城大天守修理見学施設『天空の白鷺』です。

2011年6月にも行ったのですが…
  2011年1月の記事
  2011年6月の記事

大天守の本体工事が11月末で完了し、この『天空の白鷺』の公開は1月15日までと発表されました。こんな機会は二度とないと思い、最後にもう一度見ておこうと行ってきました。

<1月6日撮影>

大手門をくぐり三の丸広場から姫路城を眺める。
姫路の「黒田官兵衛」を応援する旗が…官兵衛の話は別の機会に。


『天空の白鷺』への入館は城内「備前丸」から
この日の待ち時間は30分。多い時は1~2時間待ちで、予約もいっぱいだったとか。姫路市民としては長時間の待ち時間も気にならず、むしろ嬉しいかな?
修理が始まった当初は観光客が激減し、ガラガラの駐車場を見て悲しい気持ちになりましたが、城内や天守も工事に支障がない範囲で公開され、画期的な見学施設『天空の白鷺』のことがテレビで紹介されたり、来場された方たちのブログや口コミで観光客が戻ってきました。『天空の白鷺』の来場者は170万人を超えたとのことです。


8階の見学施設から見る大天守。真っ白になった優美な姿を見て、なんだか胸が熱くなりました。前に来た時は屋根の上に作業の人がいましたが、今は作業も完了し、大鯱も元の位置に据えられています。


7階から眺めた西の丸。千姫化粧櫓や百廊下が連なる。
8階、7階の展望所からは姫路の街や播磨灘が一望できる。ただ写真を撮るには7階からの方がいいかな?

公開は15日までで、その後は素屋根の解体工事に入ります。優美な連立大天守が顔を出すのは今年の夏ごろ。完全公開は来年の春になります。楽しみですね。

『天空の白鷺』のHP

大天守保存修理工事の内容・詳細(動画など)は鹿島建設のHPが面白いです。
『姫路城大天守保存修理工事』のHP

『天空の白鷺』は、見学施設の実物大線画や国宝建築の修理を公開したことなどが評価され、第45回SDA賞の演出サイン部門サインデザイン優秀賞(日本サインデザイン協会)と、ディスプレイデザイン賞2011の企画・研究特別賞(日本ディスプレイデザイン協会)を受賞しました。

世界遺産に登録された美しい姫路城ですが、現在に至るまでには苦難の歴史がありました。戦国時代や幕末の戦いによる戦火、廃藩置県による廃城、放置による荒廃、太平洋戦争の空襲、地震や豪雨などたくさんの危機を乗り越えて今の姿があるのですね。


準備中の「ひめじの黒田官兵衛大河ドラマ館」
1月12日、家老屋敷跡公園にオープンします。
「ひめじ官兵衛プロジェクト」HP

官兵衛のことは、また別の機会に。ドラマも始まったし、ゆかりの地やドラマの撮影地などもめぐってみたいと思っています。

例年のように、ちょっと遅い初詣もしました。


播磨国総社


姫路護国神社


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元旦の挑戦状?・・・「私は誰でしょう!」

2014-01-04 | 仲間
パズルとかクイズやゲームが大好きな私。
広報とかチラシなどにパズルがあれば必ず解いてみる。
解けないとモヤモヤするので、辞書やネットで調べてでも完成させてゴミ箱へ。

パズルやクイズの雑誌などを購入してでもやってみたい人なのです。
好きなパズルは「クロスワードパズル」と「漢字パズル」や「ナンプレ」など。

そんなパズル好きな私を知ってるからなのか?

今年の年賀状…
差出人の書いてないのが2枚ありました。



「いったい私は誰でしょう?」との挑戦状か。
元旦からモヤモヤ…落ち着かない…

そこで私の「犯人捜し」が始まったのでした。

証拠1
そのハガキは宛名も本文も手書きでした。
証拠2
1枚は元旦に、もう1枚は3日に届きました。
証拠3
3日にきたものは手作りの版画のようでした。

まずいつも来るリストから名前のあるものを除外し、
宛名の印刷されたものも除外して…
3日に来たのは私のを見てからの返信とみなし。
前年いただいた賀状との筆跡鑑定と傾向を推理。

そして判明したのは…たぶん…

3日に来たのは写真仲間のKさん
 昨年も自作の版画で、筆跡もよく似てるので

元旦に来たのは陶芸で一緒だったAさん
 いつも律儀に元旦に届いていたのに今年はなかった
 宛名の筆跡もよく似てる。
 ただ…いつも本文は趣味や家族の写真を並べて印刷したものだったのに、今回は手書きのあっさりしたもので…パソコンかプリンターが故障なのかも?と勝手に推理したのでした。

さて、真実は…
いつの日か明らかになるでしょうか?

余談ですが、
私は現在…ダイソーナンプレブックシリーズVol.12をクリア。さらに難問を目指しています。老化した頭の体操にいいですよ。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2014年・・・

2014-01-02 | わんちゃん
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

     2014年 元旦

例年のごとく…
ゆうたんとブラブラ歩いて、
近所の神社へ初詣に行ってきました。
参拝客は地元の人がちらほら…
いつものように
のどかな正月です。

神社へ続く農道で、凧あげをしている家族に出会いました。
一番はしゃいでいるのは父ちゃんかな?
久しぶりに見た正月らしい光景に
おもわずニンマリ…

2014年
穏やかな1年でありますように。


ゆうたんは
13歳になりました!


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね





コメント
この記事をはてなブックマークに追加