A.himeのフォト日記

日常の思ったこと、感じたことを自由に気ままに・・・
写真・旅・ワンちゃん・園芸・お花・趣味・日常…etc

中秋の名月・・・

2013-09-20 | 写真と旅
今日は満月、お月さまがきれいですね。

今日は旧暦の8月15日になり、今夜の月は「中秋の名月」です。
子供たちが小さい頃は家族でお月見をしていましたが、最近はちょこっと空を見上げるだけで…^^;

暦の関係で、中秋の名月は必ずしも満月になるとは限らないのだそうですね。2011年、2012年、今年と3年続いて満月ですが、次に中秋の名月が満月になるのは8年後の2021年。東京オリンピック開催予定の年のさらに1年後になるそうです。

<9月19日夕、18時45分ごろ撮影>

東の空からお月さまが…満月です!


西の空には金星(下)と土星(上)がキラキラ

今日はゆうたんとお月見です。
お散歩をちょっと遅めにし、東の空から満月が登るのを撮ってみました。(土星、見えるかな?)



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね






コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

本日も晴天です!

2013-09-19 | 写真と旅
先日の台風と大雨は日本各地で多大な被害をもたらしましたが、幸いにも当地方では河川の氾濫もなく、避難勧告や指示などもなくて安堵しました。増水した河川も今は元の流れに戻りつつあります。

それにしても京都嵐山の桂川氾濫の映像には衝撃をうけました。嵐山周辺は何度も訪れたことのある場所で、渡月橋も懐かしい風景です。友人と「この秋、京都もいいね!」などと話していたのに…

被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


今日(18日)はお天気が良く気持ちがいいので、久しぶりに河岸の散策路を歩いてみました。まさに実りの秋、稲穂も頭を垂れ、収穫の時を待っています。彼岸花も咲きだし、野山はすっかり秋の景色です。

<9月18日撮影>






のどかな風景…雲ひとつない青空です。





今年の彼岸花はなぜかあまりきれいではありません^^;
猛暑のせい? 豪雨のせい? それともこの辺りだけ?

気候が良くなると、どこかへ出かけたくなりますね。
さぁ、この秋はどこへ行こうかな~


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪観光~中之島編

2013-09-12 | 写真と旅
9月7日、
大阪観光、駅ビルの次は中之島へ。

中之島付近は江戸時代には「天下の台所」と呼ばれ、蔵屋敷が建ち並んでいた所です。そして、明治・大正・昭和初期に建てられた重厚な趣の歴史的建築物もたくさんあります。

大阪梅田から地下鉄御堂筋線で一駅、淀屋橋を降り、地上に出ると土佐堀川にかかる淀屋橋です。通りの向こうには明治の建物「日本銀行大阪支店」(早めに予約すれば見学できるそうです)右手には「大阪市役所」(橋本さんに会えるかな?)そして「府立図書館」「大阪市中央公会堂」「大阪市立東洋陶磁美術館」へと続きます。
この辺りは何度か来ているので楽勝と思っていたのですが…


大阪中央公会堂:大正初期の建物。市民の強い要望により、保存・改修され、国の重要文化財に指定されています。

        
結婚式があったようです。

館内見学中に大正ロマンを感じさせる衣装に身を包んだ紳士とすれ違いました。後で分かったのですが、妹さんの結婚式に参列されたとのことで、ご夫婦揃って建物にぴったりのロマンチックな装いでした。


土佐堀川とビル


大阪府立中之島図書館:明治の建物で、国の重要文化財。

現在耐震補強工事中とのことで、建物の周りは工事用の柵があり、今回は正面には行けませんでした。図書館の利用ではないけれど、見学できないか?と尋ねたところOKとのことだったので、見学させていただきました。2階中央ホールでのみ写真撮影が可能ということでした。内部の見学は初めてちょっと感動。素晴らしい~!

上の公会堂もそうですが、個人の寄付によって建てられたそうです。さすが大阪人。太っ腹な人が多いですね。(確か大阪城の天守閣も市民の寄付金によって再建されたとか)

この後、「大阪レトロビルめぐりの旅」に紹介されていたビルを数件まわる予定でしたが…探したのですが、見つからず…^^; もっと詳細な地図をチェックしておけばよかったと後悔。

せめてここだけは…と尋ね尋ねて行ったのがビルの谷間のココ「適塾」





適塾は幕末に緒方洪庵が開いた学塾で、入門者は全国各地から集まり、門下生の中からすぐれた医学者、蘭学者が育っていきました。慶應義塾の創立者で「学問のすすめ」でも有名な福沢諭吉も適塾の門下生でした。

史跡・重要文化財「適塾」は大阪北浜のオフィス街に、江戸時代の町屋の姿を現在に留めているばかりでなく、わが国蘭学塾の唯一の遺構なのだそうです。ビルの谷間に残る江戸時代の建物、ちょっと不思議な空間でした。

大阪の観光と言えば、高層ビルと食べ物、ショッピングなどの紹介が多いですが、探せばこのように魅力ある史跡や建物などもあるのですね~

都会は苦手な私でしたが、大阪の観光も楽しくなってきました!


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大阪観光~大阪駅ビル編

2013-09-11 | 写真と旅
久保田のライブに行った日、
いつものように開演までの数時間、大阪を観光することにしました。
今回は駅ビルと中之島…
私は何回かウロウロしたことがあるのですが、同行の彼女は初めてということなので、案内役を買って出ましたが…迷子にならずにちゃんと案内できたでしょうか?

まずは駅ビル(大阪ステーションシティ)から。

<9月7日撮影>

時空(とき)の広場 / グランフロント大阪・南館

大阪ステーションシティはノースゲートビル、サウスゲートビル、大阪駅構内からなり、2011年5月にグランドオープンしました。
「水」「緑」「時」「エコ」「情報」をテーマにした8つの広場があり、屋上農園には水田、ぶどう棚、野菜畑、茶畑などが作られ話題になりました。


時空(とき)の広場の『金時計』と『銀時計』、風の広場の『バラ時計』

天空の農園にある『日時計』、和らぎの庭の『石時計』、カリヨン広場の『カリヨン時計』


収穫間近のさつまいも畑(天空の農園)


ぶどう棚 / 花壇も(宿根バーベナ) / 稲穂も実って…

ビルに囲まれた屋上に農園なんてユニークな発想ですね。

今回は「時計ツアー」「グリーンツアー」のパンフレットを中心に駆け足で巡りましたが、なかなか面白い所です。友人も喜んでくれて、案内した甲斐がありました。他に「建物ツアー」「エコツアー」などもあります。


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素敵な夜に…久保田ライブ!

2013-09-08 | 音楽
9月7日…
友人と久保田利伸のライブに行ってきました。
Toshinobu Kubota Special Tour with Acoustic Band
★ in the Universe ★
舞洲野外特設会場(大阪)


(2011年のライブ画像 この時もカッコよかった~!)

大阪の舞洲(まいじま)という所での野外ライブでした。
アクセスがちょっと不安でしたが、最寄り駅からシャトルバスが出ていたので、なんとか…^^;
会場は人・人・人…野外ライブだけあって凄い人数です。若い人から年配の方まで、幅広い年齢層のファンで埋め尽くされていました。男性より若干女性のほうが多いのかな?

と言う私たちも「おばさん!」ですが…

野外ということで、雨対策にカッパ、
オールスタンディング対策でスニーカー
熱中症対策にお茶、夕食替わりにパンなどを準備して、
万全の対策で臨んだライブ。

幸いにも雨は降らず(少しパラパラ…?)

今回はアコースティックと言うことで、しっとりした曲が多く、久保田の歌声に酔いしれ…楽しい時を過ごしました。

あたりまえですが…
歌、メッチャ上手い。さすが久保田!
最高でしたね。


ニューアルバム『Parallel World II KUBOSSA』
もう一人の久保田利伸に会える?

追記9/20【ライブレポート】
 ★CDジャーナル
 ★excite.ニュース・OKMusic
 ★WHATSIN?WEB(下へスクロール)
 ★Yahoo!ニュース・BARKS


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

びっくり!河川敷が…

2013-09-06 | わんちゃん
雨の日は、ゆうたんのお散歩は超最短コース。
カッパを着せて民家の外れまで抱っこして行き、用をすませたらそそくさと帰ってきます。帰りは歩かせるのですが、足が濡れるのが嫌なのか、なかなか歩いてくれません。小さい頃は家のトイレでしていたのに、いつの頃からか散歩中にするようになって、今では雨の日も風の日も、お散歩は欠かせなくなってしまいました。

ここ数日雨が続いたので、ゆうたんは寝てばっかり…運動不足かな?

今日は久しぶりに晴れたので、ボール遊びでもと近くの河川敷まで行ってみました。そこで見た光景にびっくり! なんと河川敷の芝生の上にたくさんの木や草やゴミが散乱していました。先日の豪雨でここまで水位が上がっていたようです。

<9月6日撮影>


川の水位はだいぶ下がっていましたが、橋げたには濁流の爪痕が…
このあたりまで水がきたのでしょうか、草と折れた竹がひっかかっています。

ボール遊びを楽しみにしていたゆうたんですが、泥んこになるので少しだけ遊んで帰ってきました。

<2012年4月撮影>




普段は水は少なく、流れもおだやかで、のどかな風景です。
川の近くに住みたいな~と憧れていましたが…
増水すると恐いですね。


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

別れは突然に・・・!

2013-09-06 | 家族
9月3日、
従兄の告別式でした。

8月31日夜に息子さんからの電話があったのに気が付くのが遅くて…^^; 「入院でもしたのかな?」と思い翌朝電話してみると、亡くなったとのこと。びっくりしてしばらく声もでませんでした。昨年の10月、奥さんが亡くなり、その一周忌も終えていないのに…。

ちょっと前に初盆のお参りをさせてもらったところでした。その時は特に悪い様子もなく、「なんとか元気にやってる。涼しくなったらウォーキングでもと思ってる。暑いので熱中症に気をつけよう。」などと話したりしたのに、それが最後の会話となってしまいました。

奥さんが亡くなった後、一人暮らしで、時々息子さんが様子を見に訪ねてくると言っていましたが…不幸にも一人で逝ってしまったようです。亡くなったのは30日夜ぐらいらしく、31日の朝に息子さんが倒れているお父さんを発見したそうです。急性心不全ということでした。もう少し早く家に行っていれば助けられたかもしれないと悔やんでいた息子さんがお気の毒で…。

昨年亡くなった奥さんは私の母方の従姉で、今回亡くなったのは父方の従兄になり、私は兄や姉のように慕っていました。近しい人を相次いで見送ることになり、ぽっかり穴が空いたようで、とても寂しいです…

通夜・告別式は故人の希望ということで、奥さんと同じく音楽葬でした。大好きだったという「小林旭」と「五木ひろし」の曲が流れる中、夫婦二人で行った「旅のアルバム」が映し出され、静かに故人を偲びました。



兄ちゃん…
安らかに…
                   (合掌)

今頃は天国で夫婦仲良く旅の計画をたてているかもしれません。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いつもの散歩コースが…^^;

2013-09-04 | わんちゃん
台風17号は鹿児島上陸後温帯低気圧に変わりましたが、西日本各地に大雨を降らせました。ここ播州地方にも大雨・洪水警報が発令され、避難勧告が出た地域もあるようです。

ちょうど大雨の最中、いつもはチャリンコ出勤の娘を車で送っていきました。普段はのどかな河川風景が、轟々音をたてて濁流が流れ…、ちょっと恐い感じでした。

<9月4日12時ごろ>車の中から撮影

川の右岸の道はゆうたんとの散歩コースのひとつ…


水位が上がり、このまま雨が続くと危ないかも?

と思いつつ…急いで家に帰りました。

夕方になって雨は小康状態になり、警報は注意報に変わりましたが、まだまだ雨は続くようです。

この夏は猛暑とともに雷雨にも悩まされました。
雷が恐いゆうたんはオドオド、ウロウロ…ほんと可哀そうな状態で…^^;


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆうたんはシニア犬~♪

2013-09-02 | わんちゃん
テレビで「シニア犬の介護とケア」という番組を見ました。
大型犬は5歳から、中・小型犬は7歳からシニア犬の仲間入りだそうです。

<8月のゆうたん>


まだまだ大丈夫と思っていたゆうたんも、もう12歳…。れっきとしたシニア犬です。介護とかケアとか…近い将来訪れるであろう時に備えて少しは知識を得ておいた方がいいのかも知れません。と言うことで、早速シニア犬に関する本を手元に置いておくことにしました。まず図書館で数冊の本を借り、その中から参考になる記事が多くて見やすいものを購入することに…で「シニア犬の健康生活大百科」という本にしました~。



シニア犬と言えば聞こえがいいですが、高齢犬・老犬と言うこと…
ゆうたんが老犬だと思うとなんだか悲しくなってきますが、人間もワンちゃんも歳を重ねれば老人・老犬となっていくのは仕方ないこと。少しでも老化を遅らせ、老いと上手に付き合っていくこともそろそろ考えなくてはね。(私も?)





まだまだボール遊びが大好きなゆうたんですが…
暑さのせいか? 歳のせいか?
ちょっと早めの休憩のようです~^^;


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加