A.himeのフォト日記

日常の思ったこと、感じたことを自由に気ままに・・・
写真・旅・ワンちゃん・園芸・お花・趣味・日常…etc

香住「万燈の火祭」

2010-07-31 | 写真と旅
24日の撮影会、この日は欲張って香住の万燈祭の撮影も予定されていました。

天明・寛政頃から伝わる火祭りで、五穀豊饒、無病息災を祈念し、松明を豪快に振る火祭りで、「万燈の火祭り」とも言われています。夕闇の中で松明の動きが浮かび上がり、幻想的な写真が撮れるそうです・・・

開催時間 19時~20時
開催場所 香美町香住区三谷地区 矢田川河川敷

と言うことでしたが・・・
思わぬアクシデントで、この日の開催は縮小され、時間も18時からと繰り上げられました^^;







神事・・・村人が集まって・・・







竹先に作った穂に火をつけ、ぐるぐる廻します。
スローで撮ると面白いそうです。

それにしても、我がクラブのメンバーはタフです。私より年配の方たちなのに、疲れも見せず撮影に集中!・・・私は高みの見物で・・・^^;



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大空へ~コウノトリ

2010-07-30 | 写真と旅
24日の撮影会では、豊岡コウノトリの郷公園にも行きました。

コウノトリはかつては日本全国各地に生息していましたが、昭和46年(1971年)に豊岡盆地で見つけられたものを最後に姿を消してしまいました。

日本の野外では既に姿を消してしまったコウノトリ。国内最後の生息地となった豊岡市では、コウノトリを再び大空に帰す取り組みが始まっています。失われた自然環境を取り戻し、人と自然が共生する地域づくりを進めることで、再びコウノトリを大空に戻そうとするコウノトリの野生復帰の取り組みが進められています。





コウノトリが野生で生きていくためには、えさとなるドジョウやカエル等が生息できる田んぼや河川、巣となる高い木が茂る山林といった自然環境が必要です。周辺に広がる水田では「コウノトリ育む農法」として無農薬・減農薬栽培への転換に取り組むなど、地域と連携しコウノトリとの共生可能な地域づくりに取り組んでいるそうです。





放鳥する時にコウノトリを野生環境に慣らすための場所が公園に隣接する水田の中に造られています(祥雲寺拠点)。数羽のコウノトリがのどかにエサをついばんでいました。



コウノトリの巣作りのために、こうした電柱?のようなもの(人工巣塔)が何ヶ所か作られているそうです。巣はありませんでしたが、数年前には人工巣塔に巣くったコウノトリのヒナがかえったとの報道もありましたね。





コウノトリの郷公園で人工繁殖され飼育されているコウノトリ達。公開ケージには給餌目当てにアオサギ、ダイサギ、チュウサギ、そして放鳥・野生コウノトリ達が集まってきます。

そして・・・
コウノトリが悠々と大空を舞う日、それは人と自然が共に生きる豊かな地域社会が実現する日でもあります。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あわやっ!大惨事?

2010-07-29 | 写真と旅
ではありません。ご安心を!

但馬空港フェスティバルでの航空ショーの写真です。

日本が誇る世界のエアロバティックスパイロット室屋義秀氏の迫力あるフライトに息を呑みました!









カラフルなモーターパラグライダーが鯉のぼりを率いて大空に舞ったり・・・



クラシカルな複葉機(星型エンジンを搭載した複葉機として日本に2機しか登録されていないという貴重な機体)のデモフライトもありました。



7月24日、久しぶりにクラブの撮影会に参加。1時頃までここで撮影し、その後コウノトリの郷公園へ移動しました。
炎天下での撮影で体力が心配でしたが、気の会う仲間たちと過ごす時間は心地よく、汗だくになりながらも楽しい1日を過ごしました。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆうたんのせいで・・・

2010-07-28 | わんちゃん
ここのところ寝不足です。
猛暑・酷暑と言われているあつ~い夏。
連日の熱帯夜で寝苦しいのはいたしかたのないことですが、それにプラスゆうたんのせいで・・・

先日のことです。
ゆうたんのハァハァ、ウロウロで目が覚めました。この夜にかぎってエアコンのタイマーをセットしていたのでした。寝てしまえば少々暑くてもだいじょうぶだろうか?とテストしてみたのです。きっと冷房が切れて暑くなり、ゆうたんには我慢できなかったのでしょう。再度スイッチを入れて寝なおすことに・・・でもゆうたんのハァハァ、ウロウロはその後もおさまりません。なんか変です!トイレかな~?こんな時間に行ったことはないんだけど・・・

仕方なくトイレに連れていくことに。
姫路の家だと玄関を開けてやればひとり庭で用をすませて帰ってくるんですけど、マンションだとそうはいきません。ちゃんと服を着替えて、トイレをしてもいい場所まで抱っこして行かなければなりません。じゃまくさいなぁ~。でもそんなこと言っていられません。ゆうたんの非常事態ですから。

トイレもすませ、エアコンも入れて・・・これで大丈夫だろうと・・・でも、ゆうたんのハァハァ、ウロウロはおさまりません。いったいなぜ?

結局朝方までゆうたんに振り回されました。

遠くのどこかで雷が鳴っていたのかもしれません^^;



翌日の昼間、ゆうたんはこのとおり・・・
ぐ~ぐ~イビキをかいて寝てやがります。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

レンコンの花

2010-07-27 | 写真と旅
姫路へ帰ったある日、ゆうたんの薬用シャンプーを購入するために、隣町のE動物病院へ行きました。いつもお世話になっている動物病院には置いてないので、時々このE動物病院にお世話になります。シャンプーのみのお付き合いで申し訳ないのですが・・・

その帰り道で見つけました!
白い花咲く蓮畑・・・
レンコンの花だそうです。









普段はあまり通らない道なので、大発見です。
収穫が楽しみ~。
レンコン収穫の写真も面白いのです^^




訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

避暑地のゆうたん?

2010-07-26 | わんちゃん
姫路から大阪に帰る日、必ず立寄るところがあります。

名古山にあるお気に入りの場所で、東側に姫路城が見えます。ちょっとした高台になっているので、見晴らしがよく、渡る風が涼しいです。

ゆうたんはここでボール遊びをするのを楽しみにしています。

草むらを走り回って、木陰で休んで、水も飲んで・・・







それからが大変。
高速を走って大阪まで・・・2時間近くのドライブです。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

夏祭り

2010-07-25 | 写真と旅
7月20日、大阪に帰ってきたときのことです。
駐車場に車を入れてマンションに向かう途中の交差点で、ちょうど祭りの山車に出くわしました。
あわてて撮ったので、ピントが・・・露出が・・・^^;


高速道路の下を行幸中・・・


上には大きな鯛、下にはお囃子さんが座して・・・


山車の後ろにはぴったりと救護車が・・・この暑さですもんね。

野田恵美須神社の夏祭りだそうですが・・・
その神社がどこにあるのか? 
どんな祭りなのか?

まだまだ不慣れな住人です。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

珍客が・・・

2010-07-24 | お花
梅雨のある日、7月10日のことですが、
姫路の我家に珍しいお客さんがありました!

ちょっとした雨の合間に草抜きをしていると、何か大きな塊が足にあたりました。「こんなところに石はないはずだけど・・・」と草を掻き分け見てみると、それは大きな亀。どこからやって来たのでしょう? 河川や水路からは離れているし、少し高台になっているので・・・???です。


雨にぬれたアプローチ


珍客のカメさん


こんな顔です

記念撮影をしてから、水路に近いところに帰してあげましたが・・・うまく帰れたでしょうか。


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はるかなおぜ~♪

2010-07-23 | 写真と旅
gooブログにスライドショーのパーツが追加されました。
ということで、試しに昨秋に行った尾瀬の写真をスライドショーにしてみました。



ン?・・・右側が切れちゃうなぁ~
ちょっと残念!


晩秋の尾瀬は2度目です。

一度目は2005年。その時の写真はこちら⇒フォトギャラリー
旅日記はこちら⇒尾瀬撮影紀行2005

そして2度目は昨年2009年。ブログに書きました⇒尾瀬紀行2009

今回掲載のスライドショーは2009年に撮ったものです。

ミズバショウのシーズンにも行ったことがありますが、大昔のことなので、写真を探すのも大変だし、なにしろ記憶が遠すぎて・・・^^;


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これが最後かもしれない!

2010-07-22 | 写真と旅
久しぶりにクラブの例会に参加しました。
秋に予定している作品展の出展作品を決定するタイムリミットが迫っていて・・・

大阪での暮らしがはじまり、活動が困難になるのでクラブは休部にと申し出ていたのですが、「それは困る!出来る範囲でいいから参加を!」との有難いお言葉・・・。準備や展示などの参加ができないなどのわがままを許してもらい、今回の作品展は参加させてもらうことにしました。

でも困ったことに出展できるような作品が・・・ないのです。^^;
私としてはリバーサルでの作品にこだわりたいのですが、ここのところ力を入れて撮影をしていなくて・・・困ったなぁ~!

何とか昨秋に行った尾瀬の写真の中からセレクトしました。


秋彩


黎明

でももうひとつ問題が・・・
今までまとめて作品を作ってもらっていた(全紙プリントとマット貼り)ラボがなくなり、リバーサルのプリント依頼は個々に手配をすることになったそうで・・・でも個人で手配すると言ってもいったいどこに・・・?

デジカメの普及により、フィルムの消費が大幅に減り、ここ数年プロラボ(撮影したフィルム、データー等々を処理、加工等をお願いする現場)は、どんどん減っているそうです。フィルムカメラの製造を縮小するメーカーもあり、アナログ派の私としては寂しい限りです。(と言いつつ・・・私も最近はデジカメ撮影が多くなりました。このブログに掲載の写真はほとんどがデジカメ撮影です・・・)

クラブのメンバーの中にもデジカメ愛用者が増え、今回の作品展はデジカメ作品がかなり増えそうです。前回はフィルムでの作品が主流でしたが。

今回は東京のプロラボに依頼していると言う仲間にお願いしましたが、今後リバーサルでの作品作りはだんだんと難しくなるかもしれません。フィルムを手に入れるのも困難になるかも?これも時代の流れなのでしょうね。

私の場合、リバーサルプリントでの作品展参加はこれが最後かも? と言うより、作品展への参加自体が今回で最後になるかもしれません^^;


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加