A.himeのフォト日記

日常の思ったこと、感じたことを自由に気ままに・・・
写真・旅・ワンちゃん・園芸・お花・趣味・日常…etc

スイセンが咲きました~♪

2009-02-28 | お花
我家のスイセン、長年葉っぱばかりで、全然咲かなかったのですが、
今年は数年ぶりに咲きました~
八重の日本スイセン、可愛いでしょ。



いつも葉っぱばかり繁って全然咲かないスイセンでしたが・・・

花が咲かない原因は?

①日当たりが悪い。
②水のやりすぎ。
③花後に葉っぱを切ってしまった。
④花後に肥料をやらなかった。
⑤分球して球根が小さくなっている。

我家の場合、⑤なのかも知れません。
長い間、植えっぱなしだったので。

プランター1個と大き目の鉢が3個。そして地植えが少々・・・
昨年の春、葉が枯れた頃に、思い切って掘り上げてみました。

やっぱり~。小さな球根がゴロゴロ・・・
これでは咲かないでしょうね。

たくさんの中から、大きそうなのをより分けて・・・
秋まで涼しい所に保管しておいて・・・(忘れてしまいそう~ですけど)
10月に絶対に忘れないように植えなくてはと目に付くところにぶらさげていたのですが、やっぱり~ 忘れかけていました・・・^^;

と言うことで、11月はじめにあわてて植えたのです・・・



よかった~!
作業の成果があって、今年はたくさん咲きました!
いい香りがしています・・・^^

★スイセンの育て方を調べてみました。
   水仙特集


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 花ブログ季節の花へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さすが!~園芸科

2009-02-27 | お花
先日、陶芸の授業中にふと窓の外を見ると、梅の花が満開でとってもきれいでした。思わず授業をそっと抜け出して・・・パチリ!

校内の植木は園芸科の生徒が世話をしていて、手入れはばっちり。さすが!園芸科ですね。







我家の紅梅はといえば・・・
剪定に失敗か?
少ししか咲いてません^^;


今年の紅梅・・・花が少なく哀れな状態です


アップにすると・・・こんな花です!

<2007年の花>

こんなにきれいだったのに・・・

梅は強剪定でもいいと書いてあったので、思い切って切ったのですが、剪定の時期が悪かったのでしょうか・・・?大失敗です^^;



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 花ブログ季節の花へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

薬とお酒による眠気・・・

2009-02-25 | 日常
中川前財務大臣の薬とお酒によるいねむり会見・・・国を代表して参加した会議で、世界に向けて発信されたあの会見は醜態そのものに違いはありませんが・・・あの眠気はなんとなく分かるような気がします。

薬とお酒による眠気・・・それは私も経験しました。

ずっと前の話になりますが、社員の慰安旅行に参加したときのことです。頭痛持ちの私は、行きのバスの中で頭痛薬を缶ビールで飲みました。薬は指定量(1錠)で缶ビールも一番小さいもの(100ml?)でしたが、その後眠くて眠くて・・・バスの中でずっと寝ていました。

その時は吉本新喜劇を見るプランだったのですが、劇場の中にはいっても眠気はおさまらず、ず~っとうつらうつら・こっくりこっくり・・・桂文珍さんの落語(だったかな~?)も新喜劇も、見ようと努力したのですが、結局は眠ってしまって、何も覚えていません。何をしにバスに乗って大阪まで行ったのか?訳の分からない1日となってしまいました。

薬とアルコールの飲み合わせ。その時の体調にもよるのかもしれませんが・・・皆さんも気をつけて下さいね。


ゆうたんは・・・薬飲んでません・・・


お酒も飲んでません・・・

でも・・・眠いです・・・



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しました。
   にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ←クリックよろしくね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男が嵌る壮大な歴史ドラマ・・・それは『朱蒙』です!

2009-02-22 | 映画・テレビ
タイムスリップ~高句麗・漢の時代へ~
というタイトルで先日書きましたが、
いったい何に嵌ったのか?
ドラマのタイトルは?

韓国ドラマをよく知ってる方ならタイトルからすぐに分かるでしょう
それは『朱蒙』(チュモン)です!





紀元前37年ごろ、朝鮮半島の北部から中国大陸にかけて強力な国家「高句麗」を築いたと言われる伝説の英雄『朱蒙』(チュモン)。その誕生から高句麗建国までを描いた壮大な歴史エンターテイメント超大作!。ダメ王子から英雄へ、歴史に翻弄されながらも逞しく生きた英雄の物語。

朝鮮半島に現存する最古の歴史書「三国史記」(1143~1145年編纂)の中の高句麗建国神話を題材に創作されたドラマで、歴史上実在したと思われる人物が多数出てきますが、この時代は資料が乏しく、史実の追及は難しいとか。そこで今作は、エンターテイメントに徹した作品として仕上げられたそうです。だからこそ、よけいに面白いのかもしれません。

時代背景は前に書いた中国ドラマ「劉邦と項羽」と「三国志」の間、中国では漢の時代、日本で言えば弥生時代、西欧では古代ローマの時代です。そして朱蒙は卑弥呼やカエサル、クレオパトラなどと同様、古代の“伝説”の人物ということになります。

『朱蒙』公式HP
BS FUJI 『朱蒙』

毎回ハラハラ・ドキドキ・・・物語の面白い展開にぐいぐい引き込まれます。心臓の弱い方、寝不足に弱い方にはお奨めできません。^o^/
物語の面白さはもちろんですが、主役の朱蒙(ソン・イルグク)はカッコいいし、ヒロインのソソノ(ハン・ヘジン)も美しい。その他の登場人物もそれぞれ味があってとってもいいです。
また、衣装が美しいこともドラマを素敵にしている要因でしょうか。王宮での衣装は華やかで、戦闘シーンでの衣装、鎧なども本当に美しく豪華です。

もちろん音楽も。
太鼓などパーカッションが効果的に使われ、コーラスや効果音などもプラスした演奏は、臨場感あふれ、ドラマを盛り立てています。




嬉しいおしらせです。
3月12日から無料動画配信サイト
「GaO」にて配信予定!

毎週木曜2話更新。無料です。
面白いこと間違いなし!お奨めです!
もちろん私ももう一度見ますよ~

GaO『朱蒙』

朱蒙が登場するのは3話から、どんどん面白くなります。
ぜひご覧くださいね。



OSTは・・・
とってもいい曲が入っているのですが、全体の雰囲気にあわないものもあり、コマギレなのももったいない・・・
交響曲のようにひとつの物語風に編曲演奏したものが欲しいな~。

ということで、歌のないものを中心に自分なりに編集してCDにし、毎日聴いています。とってもいい感じで、お気に入りです。^o^/


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しました。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

はじめてのフラダンス・・・

2009-02-20 | 仲間
「月の夜は~ 浜に出て~
   皆で踊ろうヤシの木かげ~」

どういう訳か、フラダンスを踊ることに・・・

昨年の春から一念発起して行きだした陶芸科ですが、授業だけではなく、全校講演会や文化祭やクラブ活動などもあり、陶芸だけでもついていけないのに大変です。昨日19日は文化センター大ホールでの芸能発表会でした。

合唱や民謡、社交ダンス、詩吟、大正琴、よさこい踊り、バンド演奏など・・・さすが熟年パワー、皆さん多才です。内容は、そう、小中学校でやってる学芸会のようなものですが、違うのは先生ノータッチで、企画から本番まで全て学生が進めていること。現役時代は教師や社会の重要な役割を担ってきた方たちも多いので、当然といえば当然ですが・・・そして、曲目が古い?(昔流行した?)のは否めません^^;

わが陶芸科1年生はフラダンスをすることにして夏ごろから登校日の昼休みに練習を重ねてきました。衣装や小物は100円ショップで買ったものなどをアレンジして、全て手作りです。振り付けがなかなか覚えられず本番直前まで不安でしたが、何とか難なく演技でき、客席にいた仲間からは「よかったよ~」との声も。なによりクラス皆がまとまって、とってもいいクラスに。今後も楽しいクラスになりそうです。


男性も女性も・・・楽しい仲間たちです。

初めて文化センターの舞台裏に入りましたが、たくさんの部屋(楽屋)が迷路のように連なり、迷子になりそうでした。楽屋は3面が鏡に囲まれ、椅子がずら~っと並んでいました。役者さんたちはここでメークをされるのでしょうね。昔コーラスなどで何度かここの舞台に立ったことはあるのですが、楽屋使用ははじめてで・・・


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しました。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の日のお花たち・・・

2009-02-18 | お花
春のような陽気から一転して、昨日今日は寒い日になりました。暖かかったり寒かったり、体調管理もたいへんですね。これで例年並みなんだそうです。

昨日(17日)雪が少し積もりました。この冬2度目の積雪です。

やっと咲き出したお花たちも寒そうです。


すいせん


さくらそう


クリスマスローズと南天の葉っぱ


つわぶきの葉っぱ


じんちょうげ



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しました。
   にほんブログ村 花ブログ季節の花へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雪の恩原湖・・・

2009-02-17 | 写真と旅
2月15日(日)岡山県北部の恩原湖の撮影ツアーに参加しました。恩原湖は美しい氷紋が見られることでも有名ですが、暖かい日が続いていたので雪の撮影は半ばあきらめていました。

中国自動車道の院庄ICから国道179号線を北上。例年ならトンネルを越えるごとに雪が深くなるのですがこの日はまったく雪はありませんでした。山裾の日陰にわずか残ってるだけで・・・上斎原に入り右折して国道483号線を行くとやっと雪が・・・もちろん新雪ではありませんが、きれいな雪景色です。山間の道をしばらく行くと恩原湖です。
いいお天気で暖かく、心配した雪も適度にあり、絶好の撮影日よりでした。主催者さん(いつものカメラ屋さんです)はほっと胸をなでおろしたことでしょうね。

暖かい日が続いたので湖の氷や雪が解け始め、きれいな模様ができていました。これらを氷紋・雪紋というのでしょうか?雪の恩原湖はこれで4回目のチャレンジですが、今までで一番条件がよかったような気がします。


湖面は雪に覆われて・・・


雪が解けた水面には水鳥のすがたも・・・


池の中ほどにはところどころにブッシュが・・・


雪の割れ目が小川のように・・・


近くにはきれいな白樺の林も・・・


春にはどんな景色になるのでしょうか?・・・


雪が割れてきれいな模様ができていました・・・






とっても充実した楽しい1日でした~



訪問ありがとうございます。  

にほんブログ村ランキングに参加しました。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

タイムスリップ~高句麗・漢の時代へ~

2009-02-16 | 映画・テレビ
久しぶりの更新です。

風邪でウロウロ出来ないのを口実に、毎日コタツにもぐりテレビ(正確にはビデオ)三昧の日々を送っていました。家事はおもいっきりサボり、寝食も忘れ、暇さえあればテレビの前。こんなに嵌ったのはゲーム「テトリス」以来です。

発端は去年の秋。
韓国ドラマに夢中の友人が「面白いから見て」と貸してくれたビデオ15巻。「忙しいので見られない」と断ったけれど、半ば強引に押し付けられ、そのまま長い間部屋の隅に放置したままでした。

1月になって「見てる?面白いでしょ」と彼女からの電話。実は放置したままで・・・「見られないから他の人にまわして」と申し出たけれど、「いいのいいの、いつでも。ゆっくりどうぞ」と彼女。困った~。見ないで返すわけにいかないし、字幕なので何かをしながらなんて見られないし、なにより見る気にならなくて・・・

そして2月。風邪でダウンして楽しみにしていた撮影会や会合をキャンセルせざるを得なくなり、家でゴロゴロの日になり・・・

そこで借りたビデオを思い出し、1、2話見て面白くなかったら返そうと見はじめたのが始まりで、どんどん嵌っていったのでした。超長編歴史ドラマ、81話を一気に(約10日間)で見終わりました。いかに主婦失格かばれてしまいましたね^^;

いったい何に嵌ったのか?
ドラマのタイトルは?

韓国ドラマをよく知ってる方ならタイトルからすぐに分かるでしょうね。ドラマのことはいずれゆっくりとアップしたいと思います。



ゆうたんとのお散歩はさぼれません~


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しました。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「I Have a Dream 」・・・キング牧師の夢

2009-02-06 | 映画・テレビ
前回の続きになりますが・・・

その中で特に印象に残ったのは
キング牧師の話でした・・・
昨年2008年11月12日(水)放送の
第342回I Have a Dream
〜キング牧師のアメリカ市民革命〜


半世紀近く前、キングが生きた時代、黒人は激しい差別にさらされていました。合衆国憲法に記された「自由」と「正義」を同じ国民である黒人も手にするべきだと思っていたキング牧師は、1955年、モンゴメリーで発生したローザ・パークス逮捕事件をきっかけに立ち上がったのでした。黒人を差別した不当な逮捕に抗議して、1年にもわたりバス・ボイコット運動を展開。
1963年、アラバマ州バーミングハムで起きたデモの中で丸腰の黒人青年に警察犬をけしかけ襲わせている報道写真は世界を驚かせました。
徹底した「非暴力主義」による訴えは白人の良心を覚醒させ、ケネディ大統領を動かし、ついに、あまねく人々の権利を保障する「公民権法」を実現させたのでした・・・

詳しい内容はこちら⇒NHK「その時歴史は動いた』バックナンバー

こちらも⇒Report of Editor's Eyes

アンコール放送があります。
2月11日(水)22:00〜22:43 
NHK総合テレビ


(NHKのまわしものではありませんけど)
ぜひご覧下さい。

キング牧師や黒人たちの非暴力での抗議活動に感銘を受けたのは言うまでもありませんが、たった一枚の報道写真が世界中の人々の心を動かし、キング牧師の市民活動の後押しをしたことにも感動したのでした。

心を動かす写真を撮りたい・・・それはジャンルを問わず、写真家たちの願いでもあります。



もう一服いかが?
陶芸作品2作目「楽茶碗2」<2008.4-5月制作>

訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しました。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「その時歴史が動いた」・・・今歴史が面白い!

2009-02-05 | 映画・テレビ
先週末から風邪でダウン。撮影会も陶芸もキャンセルして家にこもる日々でした。おかげで時間がたっぷり~(いつもですけど^^;)で、以前から録りためているテレビ番組をホームゴタツにもぐりこんで見ていました。

最近のテレビ番組は録画してまで見たいって思うものが少なくなりましたね。お笑い、ドタバタ、クイズ、食べ物、など、どこも同じような番組ばかりで、「笑っておしまい!」感覚です。これも時代の流れなのか?おばさんには付いていけません^^; 出演者は楽しそうでも、見てるほうはつまらないってのも多いし・・・

そんな中、楽しみにしているのはNHKの大河ドラマ「天地人」「その時歴史が動いた」民放では江口洋介主演の「トライアングル」ぐらいかな~? ドラマは、見逃した時のために録画はしていますが、最近はすぐに見るようにしています。以前特番などで放送時間が変更になり、録画に失敗。肝心なところを見逃してしまったので・・・^^; 「その時・・・」は後でと思っていると、どんどんたまってしまって・・・(グチが多くなったのも年のせい?)

それで今回は「その時歴史が動いた」を最近の録画から逆のぼって見ていました。

歴史のターニングポイントとなったできごとの日付を「その時」と定義し、そこに至るまでの状況や人間模様を映像で解説する歴史情報・ドキュメンタリー番組で、司会は松平定知氏(元NHKアナウンサー)。毎回その歴史に詳しいゲストひとりが参加します。

1月28日 第349回 わが会社に非あり
   〜水俣病と向き合った医師の葛藤(かっとう)〜
1月21日 アンコール 緒方洪庵・天然痘との闘い
1月14日 第348回 岩倉使節団 世界一周の旅
   〜明治日本・西洋と出会う〜
1月7日 第347回 戦国にかかげた“愛” 
   〜北の関ヶ原 直江兼続の決断〜

昨年2008年12月放送分、11月放送分と・・・
タイトル見ただけでも面白そうでしょ。

知ってはいるけれど深く知らなかったもの、ドラマなどで描かれたものでも違った側面からとらえたもの、同じ時代にありながら、全くこころに留めていなかったことなど・・・なかなか面白いです。

「その時歴史が動いた」HP
(NHKのまわしものではありませんよ~)

と言うことで・・・



一服いかが?
陶芸初作品「楽茶碗」です<2008.4月制作>


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しました。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加