A.himeのフォト日記

日常の思ったこと、感じたことを自由に気ままに・・・
写真・旅・ワンちゃん・園芸・お花・趣味・日常…etc

悔しい決断!

2011-02-21 | 陶芸
いろいろ悩んだ末、退学届を出すことにしました。

せっかく通い始めた生涯学習の陶芸科。遅れながらでも作品作りに励み、2年生までは何とかついていけたのですが…



3年生になって大阪と姫路の二重生活が始まり、平日の講義日に全く通えなくなってしまいました。それでも「来れる時に来ればいいから」とやさしい学友たちの言葉に甘え、今までうやむやに・・・^^;

出席日数が足りないからと言って進級できない訳でもなく、休学のままでも4年生になり、そして休学のまま卒業も・・・でもそんなの意味ないことです。何も習得していないのですから。おそらく今年(4年生)も学校に行けそうにありません…^^;

席をおいていても何も出来ない…それがストレスになりそうで・・・

と言うわけで先日退学届を出してきました。

でもこのまま放棄してしまうのは、とても悔しいので、今の状況でも続けられる方法を探して『再チャレンジ!』しようと思っています。


訪問ありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

HIROKO IKEDA 個展

2010-10-08 | 陶芸
友人の個展を見に行きました。



そう、陶芸です。
斬新なデザインと色使い、すごいな~!
そんな彼女もやはり基本からみっちり勉強したそうです。



HIROKO IKEDA First Exhibition

日時
 2010.10.4(mon)-12(tue)
  13:00~19:00 土・日・最終日13:00~17:00

場所
 CALERIE CENTENNIAK
   540-0021
   大阪市中央区大手通り1-1-10



地下鉄天満橋駅4番出口より歩いて10分
地下鉄谷町4丁目駅4番出口より歩いて10分
谷町2丁目交差点からすぐ



詳しくはこちら⇒HPへ



私よりう~んと若い友人です。

おしゃれで素適な作品がいっぱい並んでいます。
お近くにいらしたら是非立寄ってみて下さいね。
  展示は12日まで


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信じられないことが・・・!!

2010-02-26 | 陶芸
陶芸の窯当番のことは先日書きましたが・・・

素焼きも釉付けも本焼きもバッチリ!で、後は窯出しを待つばかり・・・きっと素晴らしい作品ができたハズ・・・私の自由作品は天の川をイメージしたランプシェード。私としてはまぁまぁうまく出来たほうで、内心ちょっと楽しみでした。なのに・・・

2月8日(月)午前8時半。いよいよ窯出しです。
わくわくしながら窯の蓋を開けると、上段の皿はばっちり!みんなきれいに焼けていました。次の段の小物たちもばっちりで、当番としては満足の仕上がり・・・。
と思ったのは束の間。

ガ~~ン!!!!!

一番下の段を見てびっくり。

なんとひとつの作品が溶けてマグマのように流れ、私の作品の他数個の作品にくっついていたのです。

 

それからが大変!

窯を管理している先生に連絡し、講師の先生にも来ていただき、事務局にも報告。前代未聞の出来事だそうで、大騒ぎになりました。私達が使っている陶芸用の粘土ではありえない事故のようです。電気窯のニクロム線にもくっついていて窯の損傷も大きく、修理にはかなりの費用が・・・。くっついてダメになった作品がくやしいなどと言ってる場合じゃありません。^^;

これは窯当番の責任とは言えない出来事なので、クラスのみんなにも出てきてもらい、原因の究明と今後の対策などを話し合いました。誰の作品が溶けたのか?どんな土を使用したのか?現在のところまだ分かっていませんが、今後の行末がとても心配です。

  

陶芸は楽しいけれど、難しい・・・です^^;




訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

陶芸の窯当番・・・

2010-02-13 | 陶芸
1月・2月は陶芸の窯当番があたっていました。クラスを5班に分け、各班が順番に窯当番をします。窯当番はクラスのみんなが作った作品の素焼き、釉付けの準備と片付け、本焼きをするのですが、今回、私達は冬休みの宿題「自由作品」の担当でした。

素焼きは1月21日。朝から作品を窯に詰め点火。作品が割れたりヒビが入らないように、風量、油量、を調節しながらゆっくりと750度まで温度をあげていきます。学校の窯は古い灯油窯なので、すべて手作業。微妙な温度調節は男性陣にまかせ、私はもっぱら記録係で温度計とにらめっこ・・・^^; 朝の8時半から窯詰め作業にかかり、焼成が終ったのは夕方の4時過ぎでした。



翌22日朝に窯出し。皿や壷、鉢などきれいに素焼きできていました。バッチリです!

そして、28日には釉の準備と後片付け。釉付けは各自でします。みんなが付け終わってから後片付けをするので、結構たいへんです^^;

本焼きは1週間後の2月4日ですが、その前日に窯入れをします。
高温で釉が流れてくっつかないように、注意しながら詰めていきます。今回は自由作品と言うことで、高さ、大きさがマチマチなので、詰めるのに苦心しました。
今回の本焼きは電気窯なので、タイマーをセットして夜中から焼き始めるようにします。

そして、いよいよ本焼きです。
朝行くともう550度強まで温度が上がっていました。ここから強・弱のレバーで温度調節をしながらゆっくりと1220度まで上げていきます。電気窯でしたが学校のは、やはり手動式なので・・・^^; (でも灯油窯よりずっと楽です。点火も温度調節も・・・)この日も朝の8時半から午後2時過ぎまで窯の前に貼りついていました。男性陣のマメな温度調節で、この日の焼成もバッチリでしたが・・・うまく焼きあがっているでしょうか。



窯当番になると通常より登校することが多くなり大変です。おまけに、先日にも書いたように、作品展の当番もあり、また、学校の講演会などもあって、しょっちゅう登校していていました。また、陶芸の宿題もしなくてはならないので・・・かなり忙しい月になりました。

そして・・・
窯出しは翌週の8日でした。その結果は次回に・・・


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あぶない、あぶない!

2010-02-01 | 陶芸
先日のお昼少し前のことです。
の~んびりと、お気に入りのDVDを見ていると、電話が・・・。陶芸のクラスメートYさんからでした。その日は彼女と二人で陶芸作品展の会場当番で、そろそろ仕度をして・・・と思っていたところでした。
「またやってしまったか!」と一瞬ドキッ。
会場に1時半に着けばいいと思っていたのですが、時間を間違えたのか?!
電話の向こうの彼女は「今、会場に着いたのだけれど、誰もいない。展示会場は○○よね?」と言う。思わず笑ってしまいました。今回の会場は学校の講堂なのに、しっかりものの彼女でも間違うことあるのね。いつもドジな私はちょっと安心。「1時半に学校でね!」と言って電話を切りました。

そして、少し早めに家を出て学校へ・・・
あまりにも早すぎたので、駐車場の車の中で手帳を見ていたら、なんと[12時半]の文字が! あせりました~。急いで会場へ・・・^^;



彼女をみるなり、ふたりで大爆笑!
場所を間違えた彼女と時間を間違えた私・・・
あぶない、あぶない!やっぱりやっちゃいました~^^;



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

魅力的な作品がいっぱい! 清瀬 悟 作陶展

2009-11-12 | 陶芸
清瀬 悟先生の作陶展、陶芸の仲間と行ってきました。
2年生から教えていただいている陶芸科の先生の作陶展です。今回は登り窯で作った陶変の作品を中心に展示されています。

播磨香呂焼 的部窯(いくはべがま)
  清瀬 悟 作陶展

会期:平成21年11月11日(水)~17日(火)

会場:姫路市 山陽百貨店 本館5階・美術画廊



ぐい飲み、徳利などの小物から、茶器、壷、鬼瓦まで・・・
魅力的な作品がいっぱいです。
お気に入りのものが見つかれば、ご相談くださいとのことです。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

見るだけでも楽しい!~姫路 全国陶器市

2009-11-05 | 陶芸
4日(水)第22回姫路 全国陶器市に行ってきました。

北は福島の相馬焼から、南は沖縄の壺屋焼まで、全国34産地約20万点の有名陶器が姫路の大手前公園に大集合です!



この日が最終日とのことで、急遽行くことにしました。
以前の私なら、「他の用事のついでに寄れたら・・・」って感じでしたが、陶芸を始めてからは『何が何でも・・・」になり、見たいもの、見る目、見方も変りました。
最近は歳のせいか?華やかなものよりも素朴なものに惹かれますね。





出店陶器の産地
相馬焼(福島) 南山焼(栃木) 益子焼(栃木) つが野焼(栃木) 笠間焼(茨城) 九谷焼(石川) 美濃焼(岐阜) 志野焼(岐阜) 越前焼(福井) 瀬戸焼(愛知) 常滑焼(愛知) 賤機焼(静岡) 萬古焼(三重) 伊賀焼(三重) 信楽焼(滋賀) 清水焼(京都) 丹波焼(兵庫) 備前焼(岡山) 石見焼(島根) 萩焼(山口) 砥部焼(愛媛) 小石原焼(福岡) 高取焼(福岡) 上野焼(福岡) 日田焼(大分) 有田焼(佐賀) 唐津焼(佐賀) 伊万里焼(佐賀) 鍋島焼(佐賀) 波佐見焼(長崎) 三川内焼(長崎) 現川焼(長崎) 薩摩焼(鹿児島) 壺屋焼(沖縄)

こんなにたくさんの産地があるのですね~。半分も知らないかも・・・
同じ産地から複数の窯元が出展しているところもあり、同じ○○焼きでもいろんなものがあって、見ごたえがあります。

今回は購入せずに見るだけで・・・



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ある時は大工さん、またある時は・・・

2009-07-31 | 陶芸
貧乏性なので(実際貧乏ですが・・・)、植木屋さんにお願いしたり、大工さんに作ってもらったり、できない性分です。

昨日は延びすぎたバラの枝を剪定して植木屋さんに変身。(ちょっと前に切ったのにもう・・・)そして先日は、ちょこっと大工さんに・・・
陶芸の宿題をするのに、土を練ったり成形したり、どろんこ遊びの作業場が欲しくなり、裏の物置を片付けて場所を確保。と言ってもたいしたものではありません。ノコで切って釘をうつだけの簡単なものですが・・・^^;(切れ味の悪いノコで苦心しました~)(ひょっとして切り方?)


土を練ったり成形したり・・・立ってするのにちょっと低めの作業台


削ったり模様を描いたり・・・座ってできる作業台も

水道と電気配線もバッチリ!
ラジオも置いてやる気満々?

夏休みの宿題と1学期の落ちこぼれ分と1年生のときの分も頑張らなくては・・・^^;




訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガラクタの山・・・?

2009-07-13 | 陶芸
2年生になってもついて行くのがやっとの陶芸ですが、それなりに作品も出来上がり(殆んどがガラクタ?)なんとなく楽しくなりつつあるような・・・?この頃です。宿題に追われていますが。

土練りから始まって、成形、素焼き、釉づけ、本焼きとボチボチと作業の流れも分かってきましたが、使えるものになるにはまだまだで・・・素焼きの段階で割れてしまったり、釉薬がうまくついていなかったり、やっと出来上がってもがっかりすることが多いです。

写真の場合も同じですが・・・^^;

1年に2回ほど窯当番がまわってきて(5班で順番です)、先日は3回めの窯当番でした。
クラスの仲間の力作の素焼き、釉薬作り、本焼きを担当します。当番にあたると窯入れ、窯出しなど授業以外にも学校に行かないとダメだし、焼く日は1日窯の前に詰めていないといけないので、結構大変です。
学校には灯油窯と電気窯があるのですが、どちらも手動なので、センサーにつないだ温度計とにらめっこで温度調節をします。灯油窯の場合は油量と風量で、電気窯は3つの通電スイッチで。とは言っても実際には難しいところは男子にまかせで、私はもっぱら助手をつとめていますが・・・^^;



本焼きで灯油窯の点火ができたところ。このあと、扉を閉めて、ゆっくりゆっくり温度を上げながら1230度になるまで焼いていきます。この日は約7時間かかりました。残念ながら私の作品は素焼き段階で割れてしまったのでありません。(泣)



これは昨年体験した楽焼窯。このときは黒楽茶碗(筒茶碗)で、1150度まで上げた窯の中から真っ赤に焼けた茶碗を挟み出し、水につけて急冷します。ちょっと恐い作業ですが、わくわくしました~。



その時出来たのがこれ。形も悪く焼きももひとつですが、初期の作品で苦労して作っただけに、思い入れのある作品になりました。今は花入れとして活躍しています。(本当は茶器なんですけど・・・^^;)



これは一年生の前半に作ったもの。楽茶碗、花入れ、皿、菓子鉢、オブジェ、徳利、etc・・・形の悪いのはもちろんですが、ひびが入っていたり、色が悪かったりで、まともなものはひとつもありませんが・・・捨てられません^^;

こうして・・・
ガラクタの山はどんどん大きくなっていきそうです。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加