A.himeのフォト日記

日常の思ったこと、感じたことを自由に気ままに・・・
写真・旅・ワンちゃん・園芸・お花・趣味・日常…etc

ホントに無人島・・・?

2016-02-18 | 仲間
先日書いた無人島での思い出…

当時、私は職場のコーラス部に入っていました。
男性が多い職場で、部員も男性が多く、混声合唱団のソプラノ・アルトのパートは貴重な存在で…入社してすぐにスカウトされたのでした。私の他、同期の女子数名。

活動は退社後の練習の他に、恒例行事として毎年県の研修所を借りた合宿(2泊)とレジャーを兼ねたキャンプ合宿(1泊)などで練習を重ね、社内や市の発表会などに参加していました。

今では考えられない、のどかな時代(職場)だったんですね~。

そのキャンプ合宿の行き先が岡山県の東端、日生諸島の無人島だったのです。



その島へは定期便がなく、我々部員十数名はキャンプ道具一式を携え、日生で船をチャーターして島へ渡りました。小さな桟橋から島に降りると後はもう私たちだけの世界。大声を張り上げて歌っても、遊びに興じて騒いでも、誰にも迷惑はかかりません。もちろん夜は真っ暗。そんな浜辺で満天の星空とたくさんの流れ星に遭遇したのでした。

電気も水道もなく、電話も携帯もない、何もない所で…
今考えるとちょっと恐ろしいことなのかも?何かアクシデントがあったらどうするのでしょう。翌日の船の迎えが来なかったらどうなるのでしょう。当時はそんなこと誰も何も思わなかったけれど…。

その無人島…
先輩たちからは日生諸島の大多府島と聞いていました。
数十年経ったつい最近まで、信じて疑わなかったのですが…ブログを書くにあたって調べてみると、大多府島は無人島ではありません!
当時たまたま無人の時期があったのか?
それとも大多府島の近くの無人島のことだったのか?
(日生諸島には無人島もある)
または、大多府島の中の無人地域に上陸したのか?
?????…今となっては謎です^^;…



会社を辞めるまでの5年ほど、このコーラス部に所属。部員は男女ともにみんな仲良しで、よく一緒に遊びに行ったりもしていました。数少ない女子はモテモテのはずなのに…不思議なことにカップルは一組もできなくて…それが仲良しの秘訣だったのか?
みんな同志のような存在だったのですね~。
昔、昔の…楽しかったOL時代の思い出です。


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

謎のメール・・・

2015-02-15 | 仲間
先日こんなメールが届きました

『明日休むらしい』

たった一行の
私の携帯に届いたCメールで、
差出人はアドレス登録のない080から始まる番号でした。

いったい誰から?
誰が休むの?
らしい…って?

確かにメールのあった翌日は写真クラブの例会の日でしたが…

住所録や名簿など、いろいろ調べてみましたが、誰からなのか?さっぱり分かりません^^;
文面からしてメンバーのご家族の方からかも?とも思いましたが、
らしい…って? おかしいですよね。

気にはなりましたが、無視することに。

翌日の例会では連絡のない欠席者もなかったので…

間違いメールか、
いたずらメールと言うことで、
削除!

ちょっとお騒がせな謎のメールでした。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運悪く、雪の日に・・・

2014-02-10 | 仲間
2月8日朝、私の携帯電話に登録してない番号からのコール。一瞬出るか出ないか躊躇しましたが…電話の主はこの日予約している飲食店からの確認電話でした。

この日は写真クラブの新年会と例会でした。
会計である私は、大雪との予報にヤキモキしていたのですが、積雪は危険なほどではなかったので、「予定通りで」とお願いしました。私の所でこの程度だとメンバーの方たちの所は大丈夫だろうとの判断でした。

<2月8日撮影>雪の日




それでもスピードが出せないところもあるかも知れないと、いつもより早めに家を出ました。早く着きすぎたかな?と思ったのに、ほとんどの方がもう集まっていて大笑い。「みんな同じ考えだったのね!」

と言うことで、昼間の新年会(と言っても酒ナシの会食と座談会)、その後の例会も無事開催できました。

少し降っていた雪も帰る頃には止んでいて、あちこちに崩れかけた雪だるまの残骸が…当地方に雪が積もることはめずらしく、子どもたちは雪遊びを楽しんだのでしょうね。

ちなみに私の家は少し山間部の坂のある住宅地なので、雪が積もって車が出せない時もたまにあり…そうなったらどうしようかと、ほんとヤキモキしましたが。


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元旦の挑戦状?・・・「私は誰でしょう!」

2014-01-04 | 仲間
パズルとかクイズやゲームが大好きな私。
広報とかチラシなどにパズルがあれば必ず解いてみる。
解けないとモヤモヤするので、辞書やネットで調べてでも完成させてゴミ箱へ。

パズルやクイズの雑誌などを購入してでもやってみたい人なのです。
好きなパズルは「クロスワードパズル」と「漢字パズル」や「ナンプレ」など。

そんなパズル好きな私を知ってるからなのか?

今年の年賀状…
差出人の書いてないのが2枚ありました。



「いったい私は誰でしょう?」との挑戦状か。
元旦からモヤモヤ…落ち着かない…

そこで私の「犯人捜し」が始まったのでした。

証拠1
そのハガキは宛名も本文も手書きでした。
証拠2
1枚は元旦に、もう1枚は3日に届きました。
証拠3
3日にきたものは手作りの版画のようでした。

まずいつも来るリストから名前のあるものを除外し、
宛名の印刷されたものも除外して…
3日に来たのは私のを見てからの返信とみなし。
前年いただいた賀状との筆跡鑑定と傾向を推理。

そして判明したのは…たぶん…

3日に来たのは写真仲間のKさん
 昨年も自作の版画で、筆跡もよく似てるので

元旦に来たのは陶芸で一緒だったAさん
 いつも律儀に元旦に届いていたのに今年はなかった
 宛名の筆跡もよく似てる。
 ただ…いつも本文は趣味や家族の写真を並べて印刷したものだったのに、今回は手書きのあっさりしたもので…パソコンかプリンターが故障なのかも?と勝手に推理したのでした。

さて、真実は…
いつの日か明らかになるでしょうか?

余談ですが、
私は現在…ダイソーナンプレブックシリーズVol.12をクリア。さらに難問を目指しています。老化した頭の体操にいいですよ。



訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

私はシンデレラ?

2012-12-30 | 仲間
12時までに帰らないと…

<12月26日撮影>

大阪府庁「正庁の間」

先日の大阪城ホールでのポルノグラフィティのライブ、開演は19時でした。21時ぐらいには終わるだろうと予想して帰りの電車の時間など調べていたのですが…

嬉しいことに?予想に反して24曲も熱唱!
アンコールの頃にはもう9時半を過ぎていて…

一瞬にして現実に引き戻されてしまいました。この日は姫路駅近くの12時に閉まる駐車場に入れていたのです。間に合わないと「この寒空での野宿」または「びっくりするほど高額になるタクシー」ということに。何が何でも12時までには帰らないと…焦りました~^^;

最後までライブを楽しみたかったのですが…後ろ髪をひかれる思いで会場を後に。楽しい舞踏会を抜け出して魔法が解ける12時までに帰らなくてはならない『シンデレラ』のような気分?


大阪府庁ロビーの大階段

姫路駅から駐車場まで早歩きでぎりぎりセーフ! でも、同行の友人の終電車には間に合わず、彼女の家経由で帰ったので、家にたどり着いたのは1時近くになってしまいました。真夜中の帰宅だなんて…子どもたちが家にいた頃には考えられないことです。糸の切れた凧みたいな主婦二人でした~。


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

例会~作品展を終えて・・・

2012-12-18 | 仲間
15日、作品展を終えて最初の例会がありました。
ホッとしたのも束の間、また次回に向けての作品作りが始まります。

例会は2か月に1度あり、連絡事項、協議事項などの後、日頃撮った写真を机上に並べ、講師を囲んでの講評、質問、情報交換などをします。それにしても、皆さん、あちこちいろんな所へ撮りに行っていて…感心します。

<12月15日撮影> 例会


私は…観光ツアーなどでちょこちょこっと撮ったものしかなくて…^^; 



今回はきれいな紅葉の写真がたくさん出ていました!

今年の紅葉はどこも例年以上にとってもきれいだったようですね。

それなのに…
ちょうど紅葉の見ごろの時期、私は大阪の孫の所にいたり、作品展で会場にいたり、ゆうたんの手術・入院で落ち着かなかったり…で、紅葉の撮影に殆ど行っていませんでした。ちょっと悔しい…かな?

11月に撮った紅葉の写真…次回にちょこっとアップしま~す。


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こだまでしょうか…金子みすゞ展

2012-05-18 | 仲間
17日、元「こども文庫」のメンバーが久しぶりに集まりました。
姫路文学館で開催している「金子みすゞ展」(没後80年特別展)へ行こうと誘っていただいたのです。
特別展は2部構成で、第1部ではみすゞの生涯を紹介し、代表作「こだまでせうか」などが書かれた遺稿手帳3冊や母にあてたはがき、少女時代の写真などを展示。第2部ではみすゞファンだというあらゆる分野の著名人63人が選んだ詩とメッセージが展示してありました。


入場券(半券)

私は金子みすゞのことはあまりよく知りませんでした。
昨年の震災直後によく耳にした「こだまでしょうか」の作者だということ。その後NHKの「歴史秘話ヒストリア」を見て知った金子みすゞの短い生涯と数編の詩ぐらいでしょうか。

大正末期から昭和初期にかけて、26歳の若さでこの世を去るまでに512編もの詩を綴ったそうです。自然を見る素直な心、小さないのちを慈しむ思い、いのちなきものへの優しいまなざし…どの詩にも優しさがあふれていて心を打たれました。

心に残った詩を少し載せてみました。
 (没後80年なので著作権は大丈夫だと…) 

  大漁
朝燒小燒だ大漁だ
大羽鰮の大漁だ
濱は祭りのやうだけど
海のなかでは何萬の
鰮のとむらひするだらう

  草の名
人の知つてる草の名は
私はちつとも知らないの
人の知らない草の名を
私はいくつも知つてるの
それは私がつけたのよ
好きな草には好きな名を
人の知つてる草の名も、
どうせ誰かがつけたのよ
ほんとの名まへを知つてるは
空のお日さまばかりなの
だから私はよんでるの、
私ばかりでよんでるの

  昼の月
しゃぼん玉みたいなお月さま
風吹きゃ消えそなお月さま
いまごろどっかのお国では
砂漠をわたる旅人が
暗い暗いといってましょ
白いおひるのお月さま
なぜなぜ行ってあげないの
        (金子みすゞ作)



姫路文学館(建築家・安藤忠雄氏設計)

館内の一角に読書コーナーがあり、なんとそこに、私たちが管理していた「こども文庫」の絵本が…感動です! (以前にも書きましたが、解散後蔵書はあちこちに貰われていきました。東北の被災地にも)

姫路文学館HP

この日集まったのは6名、見学後はいつものように…近くのお店で昼食をとりながらおしゃべりに花を咲かせました!

実は…昨日(16日)にも同じ時間にここ姫路文学館へ来たのです。待ち合わせ時間になっても誰も来ないのでヘンだな?と。日にちを間違えたようで…^^; またまたやっちゃいました!
皆は「よくあることよ」と言ってくれましたが…(汗)

追記:金子みすゞの生涯が上戸彩主演でドラマ化されるようです。(TBS系)放送日は未定ですが、9月までの放送を予定しているとありました。


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

みんな卒業…

2012-03-16 | 仲間
長年通っていた写真教室が講座修了・閉講になり、全員が卒業することになりました。そこで講師の先生を囲みお別れの食事会をしようと言うことになり、14日、OBの私も参加させていただきました。

この教室はコープのカルチャー教室で、講師の先生は私がいつもおじゃましているカメラ店の社長さんです。最近はデジカメ撮影がほとんどなので、お店のほうはご無沙汰ですが…^^;

はじめて入門したのは13年ぐらい前になるでしょうか。先生のお人柄の良さと集まっている仲間との交流が楽しく、また月に1回の教室なので、こんなに長く続けることが出来ました。カメラのこと、露出や構図、光のとらえ方など、撮影の基本を教えていただきました。撮ることの楽しさを教わったのもこの教室です。ここ数年は陶芸の日と重なったり大阪へ行くことになったりで教室を休んでいましたが、いつかまた戻りたいと思っていた矢先の閉講で…とても残念です。

久しぶりに先生にお会いし、懐かしい仲間たちにも会えて、とても楽しいひと時を過ごしました。これで解散かと思うと涙がでそうです…「また集まりましょう」と約束して別れましたが…

お食事会なのに、食べ物の写真がありません…
いつも食べてしまった後で「撮ればよかった~」と気づくのです…^^;
こんな感じかな~?

 --お店のチラシから--


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カニカニ新年会

2012-01-11 | 仲間
9日は毎年恒例のカニカニ新年会でした。
元職場の同僚で年代もバラバラ、今の職場もバラバラの不思議な仲間たちの集まりです。毎年書いているので・・・^^;
今年は6名とチビちゃん1人の参加でした。



年に1度の贅沢・・・一人前1万円のカニの大盛りコースで、カニの刺身、焼きガニ、カニのしゃぶしゃぶ、カニみそ、カニ鍋、最後にカニの雑炊。今年は3人分でこのボリュームです。カニの収穫量の違いでしょうか?年によって微妙に違いがありますが・・・。結局食べ切れなくて、残りを茹でカニにしてもらってお持ち帰り。

お料理は贅沢ですが・・・交通手段は○ビで、青春18切符利用。姫路から竹野まで3回乗換え3時間半かけて行きました。どうです!このカニへの執念。





帰りはこれもいつものように、城崎に寄り道。温泉街をブラブラして、ちょこっとお土産なども買ったりして家族へゴマすり・・・いつもの喫茶店で一服して帰路につきました。

ひとつ違うところは・・・今回は3歳になる女の子を連れたAさんが参加。Aさんも同じ職場でした。仕事が合わないとほんの短期間(数ヶ月?)で辞めてしまい、上司からは不評をかっていましたが、何故かこのグループとは親交が続いているのです。20代後半だった彼女も今はアラフォー世代で3歳の子持ちのママ。結婚生活もやっぱり長続きせず、今はシングルママで頑張ってるようです。

「いいお母さんしてるね」
「子どもがお母さんを育てるからね」
「子どものためにも頑張らないとね」
はねっかえりの彼女の結婚、出産をハラハラしながら見守ってきた私達おばさん世代は今もハラハラしながら彼女の子育てを応援しているのでした~。


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もう一つの同窓会・・・(?)

2011-10-17 | 仲間
昨日は子供文庫の同窓会(?)でした。
ボランティアでの文庫活動は先日の児童書を東北の子供たちに送ったことで、事実上の解散になりますが、その報告を兼ねてのお食事会ということで昨日は8名が集まりました。
姫路の灘菊酒造の敷地内にある『前蔵』という炭鍋と豆富料理のお店で、ランチメニュー「豊臣コース」をいただきながら仲間たちとのおしゃべりを楽しみました。『前蔵』は明治43年建築の酒蔵を利用したお店で、土壁、柱、梁などは当時のままにノスタルジックな雰囲気が残っています。酒蔵ならではメニューも楽しみのひとつです。



メニュー「豊臣コース」
・食前酒
・自家製ざる越し豆冨
・酒蔵手作り ひょうたん盆盛り
・自家製 酒蔵鍋
・鯛のかぶと煮
・麦飯とろろ
・デザート
・ホットコーヒー

他に「羽柴コース」というのもありました。
姫路は戦国武将黒田官兵衛生誕の地であり、市内随所に官兵衛ゆかりの地が残っています。また官兵衛は秀吉の天下統一に貢献した参謀としても有名。
メニューはそれにちなんだものなのでしょうか。

食前酒もまた魅力的でしたが…車を運転してきたので、酒・砂糖が入っていないという「甘酒」をいただきました。



食後はせっかくなので、酒蔵の見学をしました。
売店で申し込むとスタッフの方がガイドしてくれます。もちろん無料。
灘菊酒造は創業明治43年で、昭和30年代までは表通りに面して母屋があり、その奥に木造の蔵が立ち並んでいたそうです。現在は主に一番奥の洋館を利用していますが、酒屋のたたずまいは当時のままに残しているそうです。



酒造りの工程
洗米 → 蒸し → 麹つくり → 酒母・仕込み → しぼり → 瓶詰

現在は蔵元の三女川石光佐氏が杜氏を務めていて、女性の杜氏は全国でもめずらしいそうです。酒造りの道具なども展示してあり、ふと、宮尾登美子原作『蔵』の場面が浮かびました。

売店では全種類の灘菊のお酒を試飲することができます。
残念ながら私は車できたので…^^; 試飲は仲間にまかせて、その感想を元に買ってかえったのがこれ↓



アルコール度36度の清酒「蔵人」
甘口でまろやか、飲みやすい、とのことでしたが…
私にはやっぱりキツすぎ!(普段は殆ど飲まないので^^;)

と言うことで…わいわいがやがや…久しぶりに賑やかで楽しいひとときを過ごしました。

今までも活動を離れてのお食事会や観劇・小旅行など、交流を深めてきた仲間、今後も時々は集まっておしゃべりしましょうと言うことになりました。

私も必ず誘ってネ!!


訪問ありがとうございます。

にほんブログ村ランキングに参加しています。
   にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ←クリックよろしくね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加