姫先生のおめめ

25年間の養護教諭の経験と脳科学、波動の学びは、人間の素晴らしさを教えてくれました。本当の豊かさを求めるブログです、

養護教諭としてレジリンエンス教育にどうかかわるか(講演感想)

2016年10月14日 | 保健室コーチング

8月にお邪魔した 兵庫県H地区養護教諭研修会の感想を頂きましたので紹介します

 

テーマ:「子どもたちのレジリエンスを高める保健室コーチング」

 

http://heart-muscle.com/attendance_comment/20161014/

 

「きちんと聴く」ことが、かえって子ども達の思い込みやしんどさ、辛い経験を強化してしまっていたのかもしれないと気づきました。

原因探しをしてその時のしんどさに共感するより、目の前の子どもの力を信じて未来へ焦点を当てることで、

レジリエンスを高め、生きる力を育む一助になることがわかりました。」




などの感想を頂いいています。ぜひ 全文をおよくください。 

こちらのリンクをクリック↓

http://heart-muscle.com/attendance_comment/20161014/

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脳の理論を理解すれば瞬殺リ... | トップ | 出雲市で3つの講演をしてきま... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む