姫先生のおめめ

25年間の養護教諭の経験と脳科学、想いの科学から引き出す
人生の不思議、人間の可能性、生きる価値について書いています。

教育相談を「見える化」「共有化」できる驚異のツールを使ってみませんか?

2017年05月11日 | アプローチグッズ活用

子どもたちの教育相談、進路指導、生徒指導。

関係職員で共有化し、チームで効果的に該当生徒にかかわるために

何か良い工夫はないだろうか?

 

ハートマッスルレジリエンスメソッドを活用した教育相談を導入すると

①子どもたちの本音を引き出しやすくなります

②子どもたちの内面で起きていることが視覚化できます!

③情報共有が短時間でできます

④子どもたちの変化のようすが、一目瞭然となります

 

これまでの教育相談を ワンランクアップするための勉強会に 参加しませんか?


https://www.heart-m-letter.com/mieruka-kyouikusoudan

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 質問カードは なぜすごい? | トップ | 「自分の内側に 自己信頼と... »
最近の画像もっと見る

アプローチグッズ活用」カテゴリの最新記事