姫先生のおめめ

25年間の養護教諭の経験と脳科学、想いの科学から引き出す
人生の不思議、人間の可能性、生きる価値について書いています。

手放すことで起こる新しくて豊かな循環

2017年03月13日 | 人生を豊かにする法則・姫先生のつぶやき

いろいろなことを手放すことで、たくさんのいい循環が起こる。


最近、実感しています。


人が成長し、お互いが豊かになる。

 

手放すときは、体が恐怖の反応をすることもあるけど

 

からだの反応に従ってしまうと、

 

言い訳が出る。

 

愚痴が出る

 

自分を守るためにね。


手放してしまうと自分の価値が下がってしまうと勝手に体が感じるから、


執着してしまうのだろうな

 

両手、両足に何かを握ったままでは

 

山に登れないんだよ。

 

手放してしまった時に見えてくる

 

大きな流れ、循環の大きさに

 

新たな価値を感じることができます。

 

人間は、手放さないことが多すぎる

 

動物は、自然の摂理に従って生きているから

 

必要な時期に、手放しています

 

人間は、見極めができないね

 

高度な脳を持っているから

 

いろんな言い訳が出る。

 

 

 

 


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 教師、親としての成長を止め... | トップ | アクティブラーニングの協働... »
最近の画像もっと見る

人生を豊かにする法則・姫先生のつぶやき」カテゴリの最新記事