姫先生のおめめ

25年間の養護教諭の経験と脳科学、想いの科学から引き出す
人生の不思議、人間の可能性、生きる価値について書いています。

マイナスの一般化を崩すと生き方が楽になる

2017年04月27日 | 保健室コーチング
保健室コーチングでは、私たちの体験が、脳の中でどのように処理され、 どういうことばとして発せられるか そして、それによってどういう感情や行動になるのかということを 脳科学の視点からしっかり理解します。 これがわかると、子どもたちの話を聴くときの傾聴が変わります。(脳科学傾聴) 体験が、言語にされる過程ではいろいろな情報処理がされるのですが、   その処理 . . . 本文を読む

「疲れが出てくるこの時期、子どもたちのつぶやきにどう対応しますか?」

2017年04月26日 | 保健室コーチング
「疲れが出てくるこの時期、子どもたちのつぶやきにどう対応しますか?」 今年度は、保護者向けほけんだよりを 「保健室コーチング」の理論に沿って お伝えします。 http://hoken-coa-joint.net/20170501hokendayori/ . . . 本文を読む

外で起きていることは、自分の本音に気づくカギ

2017年04月26日 | もっと深い心の世界
組織の状態は、トップのあり方の反映 企業も学級も学校も家庭も。 学級崩壊は、子どものせいではなく、担任のあり方 学校も校長が変わると、大きく変わる。   組織も、トップによって変わる。 ただし、家庭に関しての影響力は父親ではなく母親なんだよね。 正しく生きることが大事なのではなく、どんな本音を持っているか。 外で起きていることは、自分の本音に気づくカギとなる。 外に . . . 本文を読む

生きづらさを作り出しているのはだれ?

2017年04月18日 | 保健室コーチング
久々に HP版「姫先生のおめめ」更新しました。   「戦っている以上は、永遠に敵が表れ続ける」  無術での戦いを続ける中で、宮本武蔵はこう、悟ったといわれています。     私たちが、敵だと思っているものも、自分で創り出したものかもしれません   過去に誰かとのかかわりの中で(原点は親ですね) されたこと、自分が被害者であったことという . . . 本文を読む

複数配置がよりよく教育的成果を上げるためのノウハウもばっちりお伝えします。

2017年04月14日 | 保健室コーチング
  6月18日「若手育成コーチング講座(入門編)」にたくさんのお問い合わせをいただいています。   その中に、養護教諭の先生からも、いくつかご質問を頂きました。   「主任養護教諭として、地区の若手の指導も行っています。地区の指導者としての立場で参加しても役立ちますか?」   「複数配置の相方が若手です。相方への指導にも役立てることもできますか . . . 本文を読む

若手の育成や指導にお困りではありませんか?

2017年04月11日 | 保健室コーチング
学校現場では、若い先生が増え、 活気が出てきた一方で、「若手をどう育てていくか」という課題がクローズアップされています。若手とベテランがジェネレーションギャップをお互いが感じる状況に、 危機感を覚えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?   そこで、弊社では、これまでの教育関係者への長年の研修、講座の実績をもとにベテラン教師が持っている「あり方を含めた教育技術やノウハウを、 . . . 本文を読む

3という数字には、大きな意味がある。

2017年04月08日 | 保健室コーチング
起業して10年目を迎えます。 コツコツやってきて、少しずついろんなことがわかってきて、 やっぱ自分でやって自分で納得した音しか自分のものにならないですよね 当たり前のことですが。 自然界の法則では、3という数字が非常に意味を持ちます。 12年でワンサイクル 表3年 裏3年 表3年 . . . 本文を読む

保健指導資料「免疫力チェック」(手書き資料)をアップしました。

2017年04月07日 | 保健室コーチング
一般社団法人全国保健室コーチング連絡協議会 HPに保健指導資料をアップしました。 児童生徒のミニ指導、保健だよりのネタにご活用ください。 手書きの資料ですので、画像でアップしてあります。 http://hoken-coa-joint.net/20170407-2/ (会員専用ページですので、ダウンロードするには登録が必要です) . . . 本文を読む

養護教諭と担任のコラボで落ち着かない学級に変化が起きた事例紹介

2017年04月02日 | 保健室コーチング
以前の記事でも、落ち着かない学級に、養護教諭がかかわることで、変化が見られたという記事をご紹介しました。この記事も大きな反響がありました。 ➡ 学級崩壊気味のクラスの担任へのコーチング実践例   今回も、保健室コーチング修了生が、学んだことを最大限に活用して、「落ち着かない学級」に対し、担任との見事なコラボで、学級に変化を起こしたという事例のご紹介です。 報告をしてくださったのは . . . 本文を読む

得意の中に「できてないこと」を見つけると可能性が広がる!

2017年03月29日 | もっと深い心の世界
苦手なことがあるとね。 人って、何とかしたいなって思ったりとか まぁ、逆に苦手だからって極力やらずにいるってことはありますよね。 でも、得意なことって、基本的には好きだし、自信もあったりするから 努力も努力と思わず、さらに上達するってこともあります。 なので、そんなにマイナスに考えることもなかったりします。 (もちろん、得意なことを生業にしているとか プロとしてやっている人は、もっ . . . 本文を読む

1級建築士佐藤百世さん(ハウジングコーチ)が、イベントで弊社の質問カードを使ったコーチングをされます!

2017年03月29日 | 保健室コーチング
家づくりのももよん」こと 一級建築士/ハウジングコーチ 佐藤百世さんが イベントで弊社の「質問カード」を使い、コーチングをしてくださいます。   彼女のブログでも 紹介されています! 質問カードは、ごまかしきかないですから、きっと面白い気付きが起きますよ! 記事1  これであなたの本心に迫ります。 記事2 おカネがないから高品質をあきらめる? 佐藤百世さんは . . . 本文を読む

保健室コーチング 紹介動画 最新作をアップしました。

2017年03月28日 | 保健室コーチング
【保健室コーチング紹介動画」保健室コーチング PV ~子どもたちの対応に困っていませんか~  YOUTUBEに 動画をアップしました。 先日のはコミカル版 でしたね。 https://youtu.be/vlUJIlet9Ss 今回は真面目バージョン! 講座風景や受講生へのインタビューもあります!   子どもたちが抱える心身の問題が多様化する中、 保健室での . . . 本文を読む

「心の回復力(レジリエンス)保健だよりシリーズ (どんな自分も受け入れる、目標達成のためのことばの使い方)」をアップ

2017年03月27日 | 保健室コーチング
一般社団法人全国保健室コーチング連絡協議会 会員ページに  「心の回復力(レジリエンス)」に関する 保健だより NO4をアップしました。 千葉県の小学校養護教諭 Y先生(保健室コーチングアドバンスコース修了生)が、  保健だよりによるレジリエンスについての情報発信にチャレンジされた 4号です。  会員の方は、ログインして ぜひダウンロードしてご活用ください。(掲示物の参考に . . . 本文を読む

本当の学びは、自分をシンプルに身軽にする。

2017年03月24日 | 保健室コーチング
  第1期 ハートマッスルレジリエンスコーチ養成コースを修了された 静岡県の高校養護教諭のH先生がコースを通しての気づきや感想を書いてくださいました。   学びを続けて、自分が肥大化していくようであれば、まだまだその学びは「虚」です。 実力が伴わないのに、外に向かって外側に見せる鎧だけが大きくなっていく。   だから、戦う。 どっちがすごいかと。 戦っ . . . 本文を読む

保健主事の先生とのやりとりがうまくいかなかった理由がわかりました!(受講感想)

2017年03月22日 | 保健室コーチング
  学校保健委員会のテーマの相談を、保健主事に相談したのに、真剣に相談に乗ってくれない!と感じていた養護教諭の先生 これまでも、仕事上で自分のコミュニケーションで時々躓きを感じていらっしゃいました。   6月18日の幸せマネジメント講座で、この課題を投入され、疑似ワークでその時のやり取りを再現してみました。かのじょ そして、 彼女に起きた気づきは さすが、ずっと保健 . . . 本文を読む