姫先生のおめめ

25年間の養護教諭の経験と脳科学、波動の学びは、人間の素晴らしさを教えてくれました。本当の豊かさを求めるブログです、

「決める」って深い

2016年09月26日 | Finf

想いの科学(波動理論)のシンプルでパワフルな理論は一言でいうと

 

「決めて動いて完結させる」


私も初めて「決める」という言葉を聞いた時

「そんなの、ちゃんと決めてるし」

って思っていました。

 

でもね~ 違うんだよ。

 

深いんだよ。

 

本当に大切なことはシンプルに収束されるんだよね

 

ということで、HPのブログを更新しました。

 

http://heart-muscle.com/omeme/20160925/



この記事をはてなブックマークに追加

保健室コーチングベーシックコース東京3期修了生の感想と実践を紹介

2016年09月25日 | 保健室コーチング

ハートマッスルトレーニングジムのHPの「受講感想のページ」に、


「保健室コーチングベーシックコース東京3期」を受講された


高校の一般教諭の先生の感想と実践事例を紹介しています。


 

自分と向きあって、変化を実感して、はじめて相手へのアプローチが深いレベルで機能します。



 

養護教諭の先生方からの口コミで、一般の先生が自分のクラスの生徒や同僚にアプローチをされ、


成果を上げてくださっていること、

 

本当にうれしく思います。

 

 

http://heart-muscle.com/attendance_comment/7553/



この記事をはてなブックマークに追加

自己肯定感の本当の意味を理解した教育実践の必要性

2016年09月21日 | 保健室コーチング

 

子どもたちに

 

「自分のこと好きですか_」と聞く質問が、子どもたちを苦しめている。


子どもたちは、

 

「自分を好きになればいいってわかってるよ!それができなくて、困ってんじゃん」


「好きになれない自分をまた攻めるんだよ」


「こんな自分をどうやって受け容れるんだよ」

って感じているんです。

このことにしっかりと答えるには、

大人がちゃんと「自分」「自己肯定」「受け容れる」の意味を、自らが体験し、理解すること

 

 

という記事をHPに書きました。

 

http://heart-muscle.com/omeme/20160921/


この記事をはてなブックマークに追加

養護教諭は世界に誇る職業なのだよ!

2016年09月20日 | 講演・研修・講座・セミナー

 

桑原は、全国から たくさんの講演、研修のご依頼を頂いています。

特に児童生徒向け講演で

学校保健委員会の講演依頼を頂いた時には

 

養護教諭の先生の専門的な視点を大切にして

 

その想いを大切にします。

 

今日は、講演依頼を頂いた若い養護教諭の先生と電話でお話をしました。

 

年齢に関係なく、養護教諭って素晴らしいと

 

実感しました

 

詳細はこちら  http://heart-muscle.com/omeme/20160920yogo/




 


この記事をはてなブックマークに追加

小6向けのレジリエンスの授業の感想をアップしました。

2016年09月20日 | 脳科学コーチング

山梨県の小学校6年生対象に行った授業の感想をまとめました

 

授業テーマ:「しなやかな心を育てよう~レジリエンスを高めるための小さなヒント~」


私の講演は、正論とか説教ではなく、子どもたちに脳科学の視点から、楽しい実験などを通して、

「そうなんだ!」「やってみよう」の気持ちを高めます。

子どもの感想の中の1つ

「くわはら先生が言っていた、自分で「バカだ」や「アホだ」などの言葉を言うと脳がそれを認識して実際にそういう風に脳がさせるということが分かりました。だから自分に悪口などを言うのではなくて、自分を褒めるようなことを言うといいということが分かりました。実験でためしてみて、改めてそうだなと思いました。人に言ったことは自分にかえってくるのだと分かりました。鏡に向かって自分の良いところを言ってそれを3ヶ月くらいするといいと言っていたので、しようかなと思いました。」


 HPでは、全員の感想をアップしました。

 ぜひ ご覧ください。

 

 http://heart-muscle.com/attendance_comment/2016076nen/



 

 

 




この記事をはてなブックマークに追加

保健室コーチングベーシックコース第1講でお話しする「解決と変化」

2016年09月19日 | 保健室コーチング

保健室コーチングベーシックコース山口1期が始まりました。


地元山口の方はもちろん 広島県や熊本県からもご参加いただきました。

保健室コーチングでは、

従来の「悩みへの対応」から「問題を生きるチカラに変える変化」という対応にシフトした

アプローチを行います。

 

保健室コーチングはコーチングだけをするわけではありません。

カウンセリングの領域もたくさんあります。

ただ、解決を求めるのではなく クライアントの「内的変化」を起こすのです。

 

詳しくはこちら→ http://heart-muscle.com/omeme/20160919/


この記事をはてなブックマークに追加

波動ワーク9月(WSと勉強会)の感想を頂きました。

2016年09月16日 | Finf

名古屋波動ワーク9月講座の参加者(養護教諭)の方から感想ただきました。

 

少しずつ 少しずつですが、地道に学びを続けられ、今回大きな気づきを得られました。

 

保健室コーチングで学んだ状態管理の深い意味とつながったとのことで

 

「対応した子ども達は、自分ができること、できないこと、今日は帰って体を休めるなど自分で決めていました。本人が決めたことに、何ら違和感もありませんでした。」

 

という感想を頂きました。

 

スキルじゃないんです。ただ、この方が、自分の体の癖に気づいて、自己受容をされただけなんですね。

 

感想の全文をぜひご覧ください


http://heart-muscle.com/attendance_comment/hdou2016ws0916/

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

骨太?(笑) 知らない人のブログで、私が紹介されていた! 

2016年09月14日 | 脳科学コーチング

何気にネットサーフィンしていたら、

なぜか 知らない人が 知らない間に 私のことを紹介していた

微妙に、それ、ちょいと違うんだけど・・・・ってことも書いてありましたが・・・・

批判ではなく、とりあえず ほめてくださっているみたいだが・・・

 

まぁ、みなさん一度ご覧くださいませ

http://geknows-enterwows.com/sonota/13/

 

教員歴は 20年ではなく 25年だよ

 

骨太は認める。人間ドックでも、医者に 骨粗鬆症の心配なし。100歳までOKと言われたからな

でも、骨太というか ちょっとしたデブなだけだけど・・・・

 

性格はきついという評判らしい(笑) 誰に聞いたんや(笑)

 

年収1000万もあるわけねぇし。

 

骨太で みんなめっちゃ笑うし。

 

性格きつい・・・で、みんなウケてるし

 

世の中、面白いですね

 

まぁ、いいか。

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

私のことが紹介されていてびっくらこいたわ

2016年09月14日 | Weblog

少々、歪曲された部分もあるのだが、

ネットサーフィンしていたら 

私のことを書いたサイトに 行きついたわ

http://geknows-enterwows.com/sonota/13/

 


この記事をはてなブックマークに追加

5年生向け授業の感想アップ「言葉と脳のふしぎ」~ふしぎを知ると自分が変わる!~

2016年09月13日 | 講演・研修・講座・セミナー

 

7月におじゃました 山梨県南アルプス市の小学校5年生向けの授業 「言葉と脳のふしぎ」~ふしぎを知ると自分が変わる!~  

の感想をアップしました。

 

・私は、いつも「はぁ、つまんない」「やだなぁ」とよく思っているので、先生におしえられた「言葉と脳はつながっている」という言葉で「つまんない」と考えるのをやめようと思いました。あと言葉と脳は、なぜかかわっているのかとかも、知りたくなりました。私は、これからいやな授業の前に「かんたんだよ」「楽しいよ」とか思うようにしたいと思っています。


・これから生き方を少し見直そうかなと思いました。できるだけ悪いことを考えなかったり、さらに人のことを考えて行動したいです。


などなど、深い気付きをえて、これからの自分の生活でどんな言葉を使うのかを、自分なりに考えてくれました!


全員の感想は→ http://heart-muscle.com/attendance_comment/201607065nen/


この記事をはてなブックマークに追加

一見優秀で できているように見える 「逆コナン」の人とは?

2016年09月13日 | 脳科学コーチング

 

「逆コナン」の人は 優秀に見えても 実は人の情報を使っているだけ。

 

それを認めて受け入れたとことから 成長が始まります。

 

http://heart-muscle.com/omeme/20160912konan/




この記事をはてなブックマークに追加

成長とは何かができるようになることではない

2016年09月12日 | もっと深い心の世界

何かができるようになることが成長なのだとい勘違い

 

何かできる人でなきゃならないと思うことが

 

ほんとうの意味での成長を

 

妨げています。

 

続きはこちらで↓

 

http://heart-muscle.com/omeme/29160912/


この記事をはてなブックマークに追加

教員・養護教諭向けのレジリエンス研修大好評でした!

2016年09月12日 | 講演・研修・講座・セミナー

8月にお邪魔した奈良県K市の 教員・養護教諭向けの学校向け レジリエンス研修


「レジリエンスを高める脳科学コーチング」に参加してくださった先生方の感想が届きました。

 

おかげさまで、大好評でした!多くの方が、脳科学理論に基づいた現場生まれコーチングに納得してくださいました。


・効果的は保健室相談ができるように、カウンセリングの技法をさんざん学んできましたが、確かに矛盾を感じていました。養護教諭は教育者であるという、養護教諭の原点に立ち戻ったような、そんな研修でした。


・研修を受けてはやく子どもたちに会いたいという気持ちになりました。


・カード等を使うことで専門家でなくても教育効果があげられるようになっており素晴らしいな、面白いなと思いました。
などなど たくさんの感想を頂きました。

 

続きはHPでぜひご覧ください。


http://heart-muscle.com/attendance_comment/20160912/


この記事をはてなブックマークに追加

子どもに伝わっているのは言葉ではなく言葉に乗った「想い」

2016年09月08日 | 保健室コーチング

いまだに、「スキル」が

状況や人を変えると思っている人って

多い。

 

でも、人間を深く理解すると

スキル以前のことが

影響していることがわかる。

 

でも、それをやらない。

 

だってそれは、自分と向き合うことでしか気づかないから

 

http://heart-muscle.com/omeme/20160907/


この記事をはてなブックマークに追加

千葉県K市の養護教諭研修の感想をアップしました。

2016年09月02日 | 講演・研修・講座・セミナー

7月にお邪魔した千葉県K市の養護教諭研修会の感想が届きました。

昨年、はじめてお邪魔し、保健室コーチングの理論と基本スキルのワークなどをしました。

そのあと、多くの養護教諭の先生が、実際に現場で試してみたところ

「わ!これすごい!」と感じられたそうです。

昨年、この研修の後、2名の方が、ベーシックコースに参加され、

そのご縁で再び、K市の2回目の研修となりました。

1日研修ということでしたので、ハートマッスルレジリエンスメソッドを使った研修とさせていただきました。

2人1組で、実際にすべてのグッズを使った活用の方法を学んでいただきました。

 

感想では、

 

アプローチグッズを使うことで、子ども達か自己理解、また自己肯定感を高めることができるようになるなんて、とても素敵だなと思いました。

保健室での使用場面のイメージもできてとても勉強になりました。

・グッズを使うことで、相談活動がスムーズに行えることを自分が演習してみて実感しました。

・悩みや不登校への対応と考えると、つい重くなってしまいますが、「生きるチカラ」につなぐ保健室のアプローチと考えると、前向きで明るいイメージがあります。

 

など たくさんの感想を頂きました。

 

ぜひ、HPでご覧ください。


http://heart-muscle.com/attendance_comment/2016katori/




この記事をはてなブックマークに追加