かめごと

“かめ”の“ごと”く生きる私と愛“かめ”たちの日々のでき“ごと”

七晩目の正直 カモ1クラ目

2017年06月26日 | ミツユビハコガメ
遡ること一週間前 6月19日(月)
帰宅すると

BOXESのオヤスミタイムである夕方にも拘わらず、カモがウロウロしてる

ここ、一昨年、卵を産み落としていた場所・・・

一昨年は産み落としを辛うじて回収できたものの無精卵
昨年は私の帰宅前に産み落とされ(推定6個)3匹(?)のおやつに
今年こそは回収するんだ!サインを見逃してなるものかとo(`ω´ )oフンッ


体重を量ると、冬眠明け時+40gの470g

これは持ってるよ~ さぁさぁ産屋へ参りましょう

ところが
20日(火)朝、体重は変わらず  土を掘った様子も全くなく、空振り
一旦、外の箱亀箱に戻す
夕方、前日同様徘徊していたので捕まえて産屋へ 翌朝またもや空振り

梅雨の嵐だった21日(水)は早めに産屋入りさせたけどダメ


ずっと外暮らしなので、室内の産屋では産む気にならないのかなぁ~
でも箱亀箱内は土が硬いから上手く掘れないんじゃないかなぁ~
悶々としながら帰宅した22日(木)

わ!シェルター内で掘ってる!

楓、ニコ お前らに絶対邪魔はさせんからなってんで

この2匹には室内でお過ごしいただく

3時間後に見に行ったら途中で掘るのを止めていて
やっぱり土が硬いのだろうと、シャベルで掘りやわらかくしておいても
23日(金)、24日(土)ともこの程度掘って止めてしまう

ライトは撮影のために置いただけですよ~

で、7日目の昨日
ダメもとで室内の産屋へ入れてみる
てか、毎晩毎晩狭いバケツに押し込められる楓とニコにスマンの気持ちのほうが強くなったというのが正直なところ

産屋で産む気になったのか、もう限界でどこでも良くなったのか知らんけど
夜10時過ぎからガサガサゴソゴソ音が続いていたので今度こそを期待して就寝

明けて今朝

おぉぉ 40g減ってる!!
でも今日は早出しなければならないので、すぐには掘れん・・・


ドヤ顔


箱亀箱に戻せばスゴい勢いで食べる食べる
お疲れちゃんね~

で、帰宅後

キレイに埋め戻してあるのでどこだかわからず慎重に土を除けていくと見えてきた

全部で5個
見慣れたカブニの卵よりひとまわり大きい 

帯が出るかは神のみぞ知るところ
『爬虫類』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
« 清涼飲料づくり | TOP | ヤマモモ »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yana)
2017-06-27 22:14:59
ご無沙汰してます!

おぉぉーーー!やりましたね!
帯でろーーーー!(笑)

埋め戻された土って簡単に掘り起こせるもんなんですか?
yanaさん (向日葵)
2017-06-28 17:49:31
お元気ですかぁ~~~( 」´0`)」

上段左と下段左、真ん中の3個が白濁してきました
もっと念じてください~~ でろ―――― 
埋め戻しはカブニと比べるときれいでわかりにくいです
土はそこまでガチガチに硬くしてはいませんので、手で掘り出せます
あ、ゴム手はしますよ~  爪がどエライことになりますんで

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | ミツユビハコガメ