じいや と ばあや のんび~り日記

還暦をむかえてからパソコンの勉強を始めて
喜寿を無事に通過しましたが、病院行きはさらにふえそうで・・・

ピーマン料理

2017年05月12日 09時18分03秒 | ばあやの本棚

キミコ子さんちのピーマン肉詰め
出来ました。

ひき肉がきちんとピーマンにおさまりました
焦げ目が命です。

 

家の東方に樹齢30数年の八朔の木
今年もまっ白い花がたくさん咲いていて、いい香りです
秋には大きな八朔の実をつけてくれるのでしょう。

 

ネギ坊主が背比べしています

じゃが芋不足により、ポテチが高騰!!とのニュース
我が家は、いまからじゃが芋の成長期、大きなじゃが芋が
たくさんとれますように・・・

 

ウオーキング途中でみつけました
「逃げないで・・・ネ」

そっと携帯カメラでパチリ!

きれいな羽根ですね・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お忘れ物ですよ~ | トップ | 5月の風 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ピーマン料理 (みのこ)
2017-05-12 16:06:24
ピーマンもご自宅で収穫ですか?
上に添えてあるきぬさやが季節感が出ていて良いですね。

30数年の八朔はさぞ美味しいのでしょう。秋が楽しみですね。

蝶が良く撮れましたね。
Unknown (タカコ)
2017-05-12 19:13:20
我が家も自家製ジャガイモを待ち望んでいます。^^
秋のは少なかったので、買っています。

これから、収穫が楽しい時期ですねぇ~~
とても綺麗に (花おじ)
2017-05-12 19:26:13
お料理も写真もとても綺麗に仕上がりましたね。

一番下の蝶は「ベニシジミ」です。
鮮やかなオレンジ色で優しいです。
とても人懐っこいように思えます。
みのこさんへ (杏子)
2017-05-12 19:40:04
こんばんは~今日は一日中雨が降っていてどこもかしこもしっとり、しばらくは畑の水やり逃れそうで
ホッ!

ピーマンは植えていますが、実はまだまだですので
いまはお店で買っています。

二人の娘が妊娠中は、つわりで食欲ガタ落ち
八朔が主食みたいで活躍しました。孫たちも八朔がだいすきですよ~
タカコさんへ (杏子)
2017-05-12 19:45:41
緑みずみずしく、この雨で農作物恵みの雨でした。
タカコさんあいかわらず汗々でお忙しいようですね。

じゃが芋、はやく大きくな~れとお互いに
待ち遠しいですねえ。
花おじさんへ (杏子)
2017-05-12 19:53:52
東京も雨でしたか?

ベニシジミですか?
これはウオーキング途中でみかけて携帯でパチリ、とてもきれいに撮れたのにはびっくりしています。

今日は雨の中でしたが、映画「追憶」を観てきました。
意外な結末に
もう一度見てみたい気分でいます。
おおぉぉお!!("▽"*) (キミコ)
2017-05-12 21:11:45
ピーマン詰めは初めてだと伺っていましたが・・・
めちゃきれいな焼き目がついて間違いなくおいしいですね!
これで自信がつきましたでしょ?
中身を工夫してまたお試しくださいね^^

ジャガイモね
こちら 売り場が縮小されて品種を選べません^^;
今日は肉じゃがだったんですよ 男爵が欲しかったけれど
それはありませんでした(-、-;)

ジャガイモが不作だなんて!p(‘ε´q)ブーブー !!ブー(q‘◇´p)ブー!!
昔のアイルランドみたいじゃないですか!
かつてアイルランドはこれが元でアメリカ移民が始まったとか^^;
キミコさんへ (杏子)
2017-05-13 09:42:59
おはようございます。

じゃが芋、されどじゃが芋で
これでアメリカ移民にまでつながるとは
じゃが芋はびっくりしたことでしょう。

男爵、メークインと使い道いろいろ
かっては値段も安価で重宝したものですが、いまや
貴重品、黄色いダイヤってとこでしょうかね。

ピーマン肉詰め、麦粉と蒸し焼きがいい役していますね。
これからシーズンでやみつきになりそ。
Unknown (koyuko)
2017-05-16 16:26:23
長男がなす肉詰めとピーマンの肉詰め 大好きで昔は度々作りました。
最近は老夫婦のみ、殆ど肉料理は主人が敬遠 魚ばかりです。
たまにはいいのにね。
koyukoさんへ (杏子)
2017-05-17 18:02:05
コメントありがとうございます。
最近すっかりブログストップで、おさぼり中

今日は、3ヶ月ぶりの整形外科受診、待ち時間3時間。
あちこち痛い人ばかりですが、じっと我慢の子で・・・

我が家は逆で、最近は肉料理が増えて・・・
なるべく脂身のすくないのを少量使っています。

魚好きの夫は、わたしがあまり魚を好みませんので
自分で買ってきて料理しています。これが上手いのですよ。
ちょっぴり「すみませ~ん、助かります」の心境です。

コメントを投稿

ばあやの本棚」カテゴリの最新記事