ひまわりつうしん

雑記で~す。ドラマ「砂時計」から竹財輝之助さんを応援中。愛犬ミニチュアシュナウザーのヒメとの日々もつらつらと。。。
 

たまねぎ中毒③

2017-07-15 10:34:31 | ヒメちゃんつうしん 病院
大雨警報が出た大雨の後。。。



梅雨が明けたのでは???と思う空です。

紫陽花は、桜のように散って終わらないので。。。
気がつきづらいですが、見慣れた紫陽花も色がくすんで、
梅雨の終わりを告げていました。。。



ぐったりヒメちゃん。。。



「あついです~

朝からエアコン全開とはいかず。。。
お昼前にエアコンスイッチオンの我が家。。。
午前中は、扇風機でしのいで?もらっています
(お留守番の時は、朝からでもエアコンですが。。。)

玉ねぎ中毒になって、病院から帰宅して。。。
ネット検索をしました。(情報集めです)

「玉ねぎを食べたら、病院へ行ってください!」
吐かせる処置をしてもらう旨がたくさん書かれていました。。。

もうすでに、玉ねぎ中毒になってしまったら、どうしたらいいの~?!
という情報は、少なくて。。。

唯一。。。獣医さんのブログの治療経過の記事だけが救いでした。
(その子は、治療で元気になっていました)

ですから、ヒメちゃんの治療について書きます。

血尿が出てしまったら。。。
(玉ねぎを食べたことに気づかず、なってしまったら。。。)
トイレシートを持って、急いで病院へ行きます!

血液検査で、玉ねぎ中毒とわかったら。。。

点滴をします。
直接の解毒治療薬はないのですが、
早く毒を出すために、点滴です。
炭のお薬も出ます。(解毒になるそう。)
胃のお薬も出ます。荒れた胃の治療薬と胃から吸収しないお薬もでます。
点滴の中に、ビタミン剤を入れます。
これは、体の中の酸化を止めるため。
抗酸化です。
赤血球が壊されるのは、酸化の作用らしいです。。。

ワンコは点滴をすると管を取ろうとしたりするので。。。
(長い間、病院にいるのもかわいそうだし。。。)
ヒメちゃんは、輸液をしていただきました。。。

点滴のおくすりを一気に背中の皮下に?入れられて。。。
こぶを背負ってお家に帰ってきました。
(すぐお腹のほうにたぷたぷが回っていましたが。。。

少しずつ、吸収していくようです。。。

点滴に5日通いましたが、輸液のおかげで、朝入れていただきに行くだけで済みました。
ヒメちゃんの負担も少なかったと思います。。。

輸液をしてお家に帰り、ご飯をあげましたが、
吐いてしまいました。。。
(中毒症状です)

血尿は出続けましたが(家に帰って2回ぐらい)
その日の午後3時半に、黄色い(ビタミン剤の色の)おしっこが出ました。
ほっとしました。。。

なので、早く病院へ行って、点滴治療を受けたほうがいいと思います。。。
夜でも、一晩待ったりしないほうがいいと思います。。。

血尿が出る前でも、
「もう吐かせても、吸収されっちゃってる。。。」
と思っても、点滴治療できると思うので、病院へ行ったほうがいいと思います。。。



初日の治療は、こんな感じでした。



「急いで、病院へ行ってくださいね。。。」

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアシュナウザーへ
にほんブログ村

ぽちっとよろしくお願いします

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 玉ねぎ中毒② | トップ | 玉ねぎ中毒④ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL