ひまわりのお家☆ダイアリー

水戸市笠原町にある小さな保育施設・ひまわりのお家では
今日も子どもたちの元気な声が聞こえています♪

2013.6.15子育て支援講演会を行いました

2013-06-18 10:38:25 | 子育て支援講演会

6月15日(土)に、

県立健康プラザの大会議室にて、第19回子育て支援講演会を行いました。

  

<第1部>

テーマ 「インクルージョンの社会を構築するために・・発達障がい児が就労する時によく経験する困り事について」

講師に 茨城大学 教育学部の新井 英靖 氏(准教授)氏をお招きして

講演をしていただきました。

 

<第2部>

パネルディスカッション  テーマ 「自分らしく生きるとは?」

 

パネラーに、特別支援高等学校に通う 1年生 ~ 3年生 の男子3名をお招きして

ディスカッションを行いました。

ファシリーテーターは、

茨城大学大学院教育学研究科 学校臨床心理専攻 金丸 隆太 氏(准教授・臨床心理士)と、

ひまわりのお家の 木村 裕子  (理事長・保育士) がつとめました。

ひまわりのお家では、インクルージョンを目指して様々な活動を行いながら

16年目を迎え、学童期から関わってきたお子さんたちが高校生となりました。

始まる前は緊張していたパネラーの3人でしたが

好きなことや幼いころの印象に残っているエピソード、夢などについて

自分の言葉で、お話をしてくれました。

 

第1部、第2部を通して

インクルージョン社会を構築していくためにどんなことが必要なのか、

さまざまな個性を持つ子どもたちが社会で働らくために、つけておきたい力はどういうものなのか、

今できることは何なのか、学ぶことができました。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2013.6.7ジャガイモ掘り | トップ | 2013.7.6キラキラ療育教室☆パ... »
最近の画像もっと見る

子育て支援講演会」カテゴリの最新記事