なんやかんやな毎日

目まぐるしく1日が過ぎていきます。そんななかで感じた事などを書いていきます

6月13日

2017-06-14 09:56:22 | 日々の出来事
昨日伯父の葬儀が終わりました



伯母の葬儀の時はとても天気が良く



伯母の生前の行いが良かったからだと思っていましたが



昨日は天気予報が見事にハズレ、



東京地方は朝からずっと雨、雨、雨さらに肌寒い



でもこれは伯父の生前の行いが云々・・・というのではなく



私たち残った親族の悲しみの雨だったと思います



伯父夫婦は自分達の最期の行き場を生前早くから決めていました



東京にあるお寺ですが、『亡くなった』と連絡をすると迎えの車が来てくれます。



納棺の儀から通夜、告別式と残された親族には一切金銭的な負担がかからないようになっていました



管理費、年会費も不要。33回忌まで亡くなった月の1日に戒名を読んで供養してもらえます。



一番驚いたのは火葬場などへの『心づけ』です



これも伯父夫婦が生前お寺さんへ支払い済みで火葬場でお寺の方が各担当の方々に渡してくださり



私達親族はお礼を言われ戸惑いました




私の両親は自分たちが頼りないから私が「心づけ」を渡したと思ったらしい(笑)



私は私で両親が準備したんだと思いいくら入れたのと母に聞いてしまいました



通夜の後や葬儀後の会食もすべて支払い済み



家族葬なので伯父夫婦が申し込んだ時点で人数的には15人程度だったと思いますが



その時点から10数年経過して、親族も少なくなっており、お通夜の後の会食はとてもボリューミーでした(笑)



叔母の通夜や葬儀後の会食では伯父を中心に話も弾んだのですが、



昨日の葬儀後の会食はとても静かでした。



5日違いで亡くなった仲の良い伯父夫婦。



これからの法要は2人一緒に執り行ってもらえます。















ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伯父 | トップ | 寂聴さんカレンダー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まり)
2017-06-15 20:51:19
叔母様と叔父様を亡くされ ご心痛お察し致します。
周りのご親族の方に迷惑がかからないように前もって配慮され
準備されていたのですね。
さすがです。
寂しいけれどとても勉強になりました
5日違いで亡くなりこれからは一緒に読経して頂けるなんて
羨ましいです。
まりさんへ (ひーママ)
2017-06-18 06:13:37
お心遣いありがとうございます。
子供のいない夫婦の終わり方を教えてもらいました。
最期まで教えてもらうばかりで何一つ返せるものが無かったのが悔やまれますが、時間が経つにつれ伯父、伯母の事を考えると笑顔になれます。
沢山の楽しい想い出をのこして遺してくれましたから。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む