なんやかんやな毎日

目まぐるしく1日が過ぎていきます。そんななかで感じた事などを書いていきます

三年

2017-08-09 20:56:53 | 日々の出来事
ひまわりが私の元から去り虹の橋を渡ってから三年が過ぎました




ひまわりの事を考えるとどうしようもない悲しみと辛さが襲ってくる為



今まではなるべく考えないようにして自分を守ってきたのかもしれません



しかし今朝の朝刊に1985年の日航ジャンボ墜落事故で犠牲なられた



歌手の坂本九さんのご長女で歌手の大島花子さんの記事がありました



花子さんは今年、亡くなられたお父さん(九さんが)と同じ年齢になられたそうで


その記事の中に悲しみは無理して乗り越えなくていい。



30年以上経っても私はまだ全然立ち直れていない。



悲しみを取り除く魔法があればいいけどそんなものはない。



悲しみは私の一部として一緒に生きていきます
とあった



今までわたしは悲しみを乗り越えられる強い気持ちを持てるようにと頑張ってきたし



この悲しみは切り捨てて生きていかなければとずっと思ってた



でもそんな事しなくていいんだと、無理しなくていいんだと



まさに目から鱗がおちるとはこういう事かと・・・




これからはもっとひまわりとの生活を思い出してみよう



そして今迄逃げてきた癌になってから最期の時までの事も



そしてその悲しみを私の一部として生きていこうと思えるようになりました



すぐには無理かもしれないけど、



今は福太郎のおかげで笑いの多い1日を過ごせているので



気持ちは前よりは前向きです

仕事中に福太郎を捜したら旦那の机の下で爆睡中




いつも舌が出っ放し。目も怖い。



これからもひまわりの事を思い出して泣いたり笑ったりして



わたしの一部としていきたい



















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅立ち | トップ | どこ? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日々の出来事」カテゴリの最新記事