深愛

思い出を光にかえて…

告白~プロローグ~

2017-05-19 22:25:38 | 深愛

彼の異動が決まった・・・

 

月曜日、仕事終わりに待合わせをした。

「せっかくだから
ビールでも呑もうと思ったんですけど、
頭が痛くて…」

「大丈夫!?
だったら今日は帰ったほうがいいよ」

「いえ、大丈夫です」

コーヒーかビールか、 
商店街を歩きながら店を探す。

「こっちの方、店ないね、やっぱり駅の方なのかな?
あ、喫茶店。どうする?」

「良い感じの店ですね」

と言いつつ通りすぎ・・・


「ここは?ビールあるって」
「ビール、いいですね」

頭痛がするというのに 付き合ってくれた。
「飲んだら治るかもー」
と、陽気なテンション。



異動先のこと、
突然異動になった理由、
いつもつけてるネックレスのこと、
受けた試験の結果、 
芝居のこと、

いっぱいいっぱい話した。 


「今日は頭が痛くて仕事できないから」

結局、閉店まで呑んで駅に向かう。

ちょうど電車が出てしまった。

閉店まで呑んで、いっぱい話したけど、
肝心な話はできなかった……

「だからね、今日仕事してて、もうその存在がね、
なんで・・・?なんで異動なの・・・・」

って胸の中がぐちゃぐちゃ。

「…まだ話したいことがあるから」

頭痛いの大丈夫?って気を遣いつつも、
大丈夫って言うから無理やり駅前の店へ。


「前に言ってた、これがあなたでしょ、
この周りのココに、まだ私はいるの?」

「いますよ」

「私も同じで、ここにあなたがいるのね、
で、でね、う~ん、
私の言いたいことわかってるでしょ?」

優しく微笑む彼。


他愛もない、
いつものふざけたバカ話。


「あーーー、まいっか、じゃ、帰ろう…」


彼の自転車が置いてある所へ。

「頭痛いのにごめんね。ありがとう」
「今日はどうするんですか?」
「カラオケに泊まる!!(笑)」

「あーーーっもうっっ!!!」

自転車に鍵をかけ、 
彼も一緒にカラオケ店へ…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 約束 | トップ | 告白~回想~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。