深愛

思い出を光にかえる

痛み

2017-05-17 12:13:06 | 

少しだけ温もりをください

 

優しいあなたの腕に包まれ

あったかいと呟いた

 

だんだんと強くなる腕に

痛いというと  あなたは少しだけ

その腕を緩めた

 

また強く抱きしめてくる

もう  痛いと言わず

その力強い腕のなかで

私は幸せだった

 

優しくキスしてくれた

そこまでは望んでいなかった

 

ただただ  あなたの温もりを感じたかった

 

いま  あなたはどこにいるの?

まだ  行ってらっしゃいも

お帰りなさいも言ってないよ

 

あなたが刺したおっぱいが痛む

いつまでも消えない傷

いつになったら消えていくの

 

あと一度だけでいい

あなたの温もりをください

そうしたらきっと

傷は癒えていくから

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3度目 | トップ | ペース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事