ノート

趣味で物理を勉強して、できたノート。

クリストッフェルを求める

2017年08月10日 | 一般相対性理論
ねじれが無い場合で話を進めていきます。

クリストッフェルを一つずつ求める必要はありません。

極座標の場合、微分は1つだけしか無いのでクリストッフェルは2,3個で事が足りる。

使用する微分を先に求めるのがコツ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねじれがあるとき | トップ | 自然基底の微分を確かめてみる »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

一般相対性理論」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。