ひまじん日記

足の向くまま気の向くまま

第十二番 焼山寺

2017-05-18 18:26:39 | 日記


藤井寺の横から焼山寺への道がある。


最初は木で組んだしばらく歩くと石でできた高さまちまちの山道が現れた。
一時間(人により速度は異なる)上ると下ると言うことを何度か繰り返す。真ん中位
来たときにはペットボトル水がほとんどない。口を湿らす程度歩く。
遍路ころがしと言われる場所である。真ん中に柳水庵があらわれるて助かった。ペットボトルに水を一杯にし歩く。更に登り下りを繰り返す。


しばらく歩くと天然記念物の左右内の一本杉空海の像が現れる。
ここで終わりかと思ったら遍路ころがし6/6の標識が現れる。
焼山寺についたときには足がガタガタ。








お堂の階段が上れない。

宿坊は相部屋。一人は初めて、岡山県から荷物が多い。自分と一緒。
一人は千葉県から。三回目荷物が少ない。20リッターに4kg 着替えは1セット。
最近は外人見かけるとのこと。オランダからきた女性を見かたとのこと。しかも大きな荷物を持って。四国の何が魅力か?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第十一番札所 藤井寺 | トップ | 第十三番 大日寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。