goo

雲が描いた月明り 18(最終話)

2017-08-10 17:06:59 | か行
ビョンヨンは、眠っているサムノムを見て、旅に出る決心をした

世子は渡された薬をひと口飲んで、意識をなくした
   ↓
ドクホはサムノム祖父(茶山先生)の所へ出向き、毒殺未遂が起きたのですぐに来てほしいと訴えた

茶山先生は、すぐに世子の所に向かった(その時、サムノムは顔を隠して医員として世子の世話をすることになった)
   ↓
そして世子は目覚めた(すぐにハヨンがやってきた)

王妃は、ハヨンが連れていた赤ん坊のことが気になっていたが、そんな所に世子が毒入りのものを飲み倒れたと知らせが入った

茶山先生は、薬に毒は入っておらず容器の周りに毒がついていたため、ハヨンの指輪が変色したと教えてくれた(幸い飲んだ量も少ないので、助かったと説明した)

世子はしばらく目覚めたことは伏せておこうといった
キム領相は世子が危篤だと聞き、大君が一歳になる前に東宮殿にはいるのでは?と言われ、色々考えるのだった

ハヨンは、世子に付き添っている医員がサムノムではないか?と疑っている

世子は医員がサムノムであることに気づき、手をつかみ顔を見た
   ↓
違ってなくてよかったというと、サムノムは祖父と数日間だけ世子に知られないように診るとの約束なので知らぬふりをしてくれと頼んだ
   ↓
すると、世子は「気づかないふりをするので、治るまでそばにいろ」といった(しかし、そんな二人をヨンハはみた)

世子の昔の世話係は妹と共に見舞いにやってきた
   ↓
世子は、母が亡くなったとき薬を飲んでかっ血して亡くなったが、薬には何の異常もなかったと話すと、あの時は中宮殿の女官たちも死に憶測が飛び交ったと話した
しかし事件は伏せられたが、今回の事件と似ている おそらく同じ犯人だといった
なので、母の死の真相を暴くよいきっかけではないか?といった(シンは、心証はあっても物証がないというのだった)
   ↓
こんな話を聞いていたシンの妹は、色々悩んでいる

王妃は、ソン内官に「赤子は見つかったか?」と聞くと、東宮のハン尚宮は世話をしているといった
   ↓
すぐに連れて来いといった(そして、今回こそちゃんと始末しないとおまえを殺すと王妃はいった)
   ↓
そこへ世子がやってきた
「赤子を消せと命令を?それなら死ぬ前に思い切り泣かせてやれ」といった
   ↓
しかしこれに王妃は「なんのことか分からない」といった(母の目の前で捨てられるこの気持ちになってみろといった)
   ↓
そういわれても王妃は戻ろうとしたとき、赤子は泣きだし王妃を止めた

サムノムはひとりでいるオンジュに声をかけるとオンジュは世子が世話していた母の死の真相をサムノムに知らせようと自分にとってのトラウマとなり声が出なくなった場所にサムノムを連れて行き、殺された尚宮が隠した証拠の品を発見させた(ラオンは、床下からその手紙をとりだした)
   ↓
これを、ひとりの男がキム領相に知らせた
   ↓
それを聞いたキム領相はサムノムを殺してでも捕まえろ!といった(ユンソンもサムノムを捕まえにいくといった)
   ↓
キム領相は、自分が好きな女を捕まえられるとは思わないというが、ユンソンは自分の気持ちを確かめたいといい、向かった

その頃世子は、王にラオンが見つけたという床下の手紙を見せていた(王は、確かに世子は確かに世子の母のものだといった)

ユンソンは、ラオンに声をかけた(一緒にきてくれというと、キム領相の部下もやってきてラオンを連れ去ろうとした
   ↓
しかし、ユンソンはこれに反発し部下達と争い、斬られてしまった
そしてユンソンはその場所で、命を落とした(大けがを負ったユンソンのために、ラオンは人を呼ぼうとしたが、呼ぶなといった)
   ↓
サムノムは、ケガを負わせてしまいすみませんと謝ると、ユンソンはどうか幸せになってくれといい、亡くなった

王妃は、キム領相に自分が生んだ子が大君だといい、父上に認めてほしかったと本当のことを話した
   ↓
そこへ王と世子がやってきて、本当のことか?と母が書いたものを見せた
   ↓
これによってキム領相は刑をうけることになり、王妃は廃位されることになった
キム領相は最後にユンソンの部屋を見たいといい、サムノムの部屋へ入り自殺した

世子は母に言われたように民の声を聴き、民の位置からみられるような王になると決めた
そして世子はラオンを謀反人の子ではあるが王のために尽くしてくれたことから、一切の罪を解くといった

ハヨンは、王に自分の地位を外してくれと願いでた
   ↓
そして自由の身となった

それから1年後、世子は王となった(世子は、みなと同じ位置にいたいといった)

ドクホはミョンウンに婚姻を申し出た

ラオンは、町で本屋を営んでいて、そこに世子がやって来るのだった

とにかくハッピーエンドでよかった~
みなが幸せになりそうなのが何よりです
ただ、かわいそうなのがユンソン・・・涙が出そうでした
胸キュンポイントが多いドラマでした
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。