ひまひま広場

お越しいただきありがとうございます。
ひまひまが、見たこと感じたことをのせていきます。(ネタバレしています)

BTS 新曲公開前の記者会見(2017.9.18)

2017年09月18日 18時23分27秒 | 防弾少年団
バンタンは、MVが公開になる前に今回のアルバムについての記者会見を開いています
それに関するニュース記事や写真などをまとめておきますね~

「今 防弾少年団の時代」...時代を歌う「文化大統領」(総合)

防弾少年団の記者懇談会/写真:朝鮮日報日本語版イデドク記者、pr.chosunjns@gmail.com





1990年代ソテジは「文化大統領」という名前で大衆の愛を得た。ソテジが「文化大統領」になることができたのは、社会を歌ったし、時代の青春の自画像を表わして彼らの痛みを上にしたからである。これらのソテジが防弾少年団に「今君たちの時代」と話した。

18日、ソウル中区ロッテホテルでは、新シリーズを開始するアルバムLOVE YOURSELR承」Her」を発売する防弾少年団の記者懇談会が開かれた。ラップモンスターは「防弾少年団に一つの分岐点になるだろう」と今回のアルバムを強調した。

「LOVE YOURSELF承Her」は愛のときめきとドキドキを防弾少年団のスタイルで再解釈したアルバムだ。少年の個人的な経験である「愛」を話しながら社会に向けた和解と統合のメッセージを込めた。

起承転結のうち「承」でアルバムを始める。シュガーは「愛に最も没入する段階が「承」であるようだ。アルバム全体のコンセプトが没入の話が多くて「承」で始まることになった。順序を追っていくと、なぜ「承」が先に出知ることができるようだ」と説明した。

タイトル曲「DNA」は、防弾少年団が常に堅持してきた音楽覇気と革新を表わした。青春の荒っぽくて覇気あふれる愛の心を溶かした曲で、ラップモンスターは「ときめきとドキドキ心を私達だけのスタイルで再解釈した曲だ」と説明した。

今回のアルバムにはタイトル曲を含む計11曲の新曲とバスケットが入れられる。EDM、ディスコベースのシンセパンクなど、これまで試みなかったジャンルを収録し、さらに幅広く音楽の世界を見せてくれる。

特に既存のアルバムがラッパーラインで始めボーカルラインに終わったものと違って、ボーカルラインで始めラッパーラインに端を結ぶ構成を選択した。イントロ(Intro:Serendipity)を装飾したジミンは「ボーカルラインの私が最初に開始するようになって光栄だ。」Serendipity」はラップモンスター兄が作詞したのに、通常使われない単語で独特の歌詞を書いてくれていい」と言った。

アルバムのアウトロ(Outro:Her)はラッパーライン(シュガ、ラップモンスター、ジェイホップ)が飾る。シュガは「加飾のない愛が本当に存在するのかの問いからスタートした曲で、ラッパーラインのみ参加することになった」と説明した。

防弾少年団のアルバムには、常に時代を当妻は歌が収録される。「チョロ」、「ベプセ」、「Am I Wrong」に続き、今回は「悩みよりGo」だ。最近流行語である「ヨロ(YOLO)」、「放散ジャム」で表現される時代を防弾少年団の観点から解釈した。

シュガは「人々がこれらの言葉をたくさん使いながらも、なぜ使うかを考えてはならない。私たちだけの目線で解釈をしたが、そのような意味について考えて聞けば面白そうだ」との歌のポイントを明らかにした。

これらの社会問題を話していることにためらうがないというのが防弾少年団の強みの一つである。防弾少年団のメンバーは、「良い影響を与えてたいという思いをして、そのようなことに責任を感じている」とし「音楽というものが誰かを動かすことができる素敵な行為だと思う。私たちの音楽を介して幸せを感じ、美しい、良い世の中がなれば風である」と述べた。

問題を扱うことに躊躇はないが、真央て慎重にアプローチする。今回のトレーラー映像にも同様である。防弾少年団は、社会的弱者を描いたことと関連し、「私たちの話ではないので、より控え目だが、ない話ではなく、多くの人々が関心を持って心配する必要がされている問題だ。意図について考えをいただければ、より素晴らしいコンテンツになるようだ"と強調した。

このように時代を歌う防弾少年団だから「新文化大統領」という修飾語がぎこちなく感じられない。ソテジから「今あなたの時代だ」という言葉を聞いた防弾少年団が歌う今の時代はどんな姿だろうか。

ラップモンスターは「多くの恩恵を受けている。先輩たちに先んじて、あまりにも多くの道を開いてくださった」とし「私たちが話をすると、本当に数秒、数分で広がる波及力がある幸運な時代に生きている。そのため、流されないほうが難しいようだ。いくつかの人々の思いの中で共存するので、私たちの色を保つことがより難しいようだ」と答えた。

防弾少年団は、これに初心を守ることよりは、自分たちの色を守り、状況に合った姿勢を取るべきだと強調した。ラップモンスターは「いつも初心と同じことはできない、初心を守ることは言わならない部屋PD様が話をしてくださっただ。位置にふさわしいと考えを持つという言葉のようだ」と説明を加えた。時代に合わせて変化することができますので、防弾少年団の音楽は、もっと意味を持っている力を持つように見える考えだ。

一方、防弾少年団の新シリーズのスタートになる「LOVE YOURSELF承 Her」の全曲音源は今日(18日)の夕方6時各種オンライン音源サイトを通じて公開される。
(source:NATE NEWS様より)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
[写真]防弾少年団の中で最も多く変わったメンバーは、ジミン

[OSEN=ミン・ギョンフン記者]18日午後、ソウル中区ロッテホテルソウルクリスタルボールルームで行われた防弾少年団(BTS)、[LOVE YOURSELF承」Her']発売記者懇談会、ジミンがメンバーが選んだ最も多く変わったメンバーに選ばれている。/ rumi@osen.co.kr

(source:NATE NEWS様より)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
防弾少年団「ビルボードホット100の目標...歴史に残る画期的な出来事残すこと」

[イーデイリースターinキム・ウング記者] “今回は必ず‘ビルボード ホット100’に進入したらと思います。”

グループ防弾少年団が新しいシリーズ‘ラブ ユアセルフ’(LOVE YOURSELF)の一番目のアルバム‘承‘Her’(承‘Her’)を発売してこのような目標を明らかにした。

防弾少年団は18日ソウル、中区(チュング)、小公洞(ソゴンドン)ロッテホテル クリスタルボールルームで開かれたアルバム発売記者会見で“常に同じ目標を話すのにアメリカではアルバム販売とストリーミング、ラジオプレイもたくさんならなければならなくて果たして可能だろうか考えた”として“この頃はアメリカでも私たちに関心をたくさん持ってラジオでも音楽をかけることが多い”として期待感を膨らませた。 防弾少年団はビルボード アルバムチャートである‘ホット200’に昨年発売した‘ウイングス’で26位を占めたことはあるがシングルチャートである‘ホット100’では惜しくチャートに進入できない曲らを選定する‘ポブルリンアンダーホット100’から‘春の日’に15位に上がったのが全部。 だが、今回‘‘承‘Her’’は防弾少年団が去る5月開かれた‘2017ビルボード ミュージック アワード’でトップ(のこぎり)ソーシャル アーティスト部門を受賞して米国市場でも認知度をアップした後出す初めてのアルバムという点で既存を跳び越える成績が予想されている。 ‘学校’、‘花様年華’、‘ウイングス’等シリーズ アルバムで人気を独占してきた防弾少年団の新しいシリーズ初めてのアルバムでもある。

防弾少年団は、今回のアルバムについて「初恋に落ちた少年たちの姿を清涼し愉快に込めたことで「愛」というテーマを青春水枠組みの中で解放しようとした」とし「起承転結の構成で勝利に該当するアルバム」と説明した。「承」を先に出した理由は、愛に陥ったとき、最も没入するステップと思ったからだとした。リーダーのラップモンスターは、「「自分を愛していなければ南道愛することができない。だから多くの人々が愛というものを勘違いしてヘメンダ」という文を見たことがある」とし「結局、私たちがしたかったのは、「私を愛して仕事」と思ったそこの出発をした。シリーズを続け、答えを見つけてほしい」と話した。ラップモンスターは「防弾少年団の一つの分岐点になるアルバムだ」と付け加えた。

今回のアルバムのタイトル曲は、「DNA」だ。海外最新音楽トレンドであるEDMポップジャンルの曲だ。愛が始まる時期のときめきとドキドキを歌詞で表現した。これはじめオバマ大統領のマイクドロップが原因でパフォーマンスからインスピレーションを得て防弾少年団の自信と抱負を表現した「マイクドロップ」、ヨロと放散ジャムなど県世相を解いた「悩みよりGo」など11曲を今回のアルバムに入れた。

「多くの先輩たちが開いてくれた道で私達が多くの恩恵を受けています。記者会見で何か発言をすると数秒で、全世界でも分かるようにされている時代に生きていますからね。とても運がいいそこ私たちの色をよく守っていかなければならないと思います。より高上がっサイ先輩のように歴史に残るマイルストーンを残すのが私たちの目標です。」

(source:NATE NEWS様より)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

  



 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« BTS ついに新曲「DNA」が... | トップ | BTS 本日のツイート(2017.9.18) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

防弾少年団」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL