nakacli.blog

千里の道も一歩から

感染対策

2017年12月15日 | クリニック情報

インフルエンザの流行は小規模ながら続いていますが、一部の地域を除いてそれほど多くはなく、アデノウイルス感染症の方が多い印象です。

感染症が増える時期に合わせて、クリニックでは感染対策の一環として待合室のぬいぐるみを一掃しました

多くの子供たちに人気のあるアンパンシリーズも残念ながら感染拡大予防のためには仕方ありません

ぬいぐるみがなくなると殺風景となったため、子供たちから手の届かない受付の棚の上にカナリアを6羽置いてみました

なかなか可愛らしい感じですが、子供たちが気づいてくれるかな


この記事をはてなブックマークに追加

インフルエンザ流行ってきてます!

2017年12月08日 | クリニック情報


インフルエンザが小児、大人ともに徐々に増えてきています。

インフルエンザA型、B型の両方とも同程度出ている感じです。

インフルエンザに関しては、幼稚園、学校が冬休みに入るまではある程度流行し、年末年始で一旦小康状態となり、新学期が始まった来年1月以降に本格的に流行というのが毎年のパターンです。

今年はインフルエンザワクチン不足の影響で接種されていない方が多いため、例年よりも大きな流行になるかもしれません

インフルエンザワクチンは近日中に少しずつ入荷がありそうなので、もう少しで予約再開が出来そうです。

その他、嘔吐、下痢などのノロウィルスと思われる胃腸炎、アデノウィルス感染症、溶連菌感染症などが小児では多く認められています。

予防のためには体調も整えて(大人の方は忘年会シーズンなので飲み過ぎず)、マスク、手洗い、うがいなどを忘れないようにしましょう


先日は江戸川区で活動されている栄養士会の方々へ、「食物アレルギーの最新の知見」と題した講演会を行いました。

皆様非常に熱心に聴かれており、質疑も多く、自分にとっても大変有意義な時間となり講演した側が勉強させてもらいました

食物アレルギーに対する研究も日進月歩ですので、学会や講演会に積極的に参加してブラッシュアップが必須です


12月の最初に日曜日は毎年恒例の大学ラグビー「早明戦」が行われます。

今年はマッチドクターの担当月だったのでグランドでマッチDrだと思っていましたが、後輩Drから手が上がり育成のために後輩へ快く譲り、大先輩Drと一緒に秩父宮ラグビー場のSS席から観戦させてもらいました。

ラグビー日本代表よりも集客力のある対戦カードはやはり超満員

試合結果は29対19で明治の勝利

永遠のライバル伝統校として、この古き良き慣習が長く続いて欲しいものです。


この記事をはてなブックマークに追加

今年も残り1か月

2017年12月01日 | 日記

師走に入り気温が下がり始め、都内でもインフルエンザが流行期に入ったと報道されました。

クリニックではインフルエンザの方は出てはいますが、まだ流行という程ではなくパラパラと散発的な感じです。

昨日入荷したわずかなインフルエンザワクチンの予約再開も一瞬にして予定数が埋まってしまいました

大人の方も含めてなんとか年内にインフルエンザワクチンの接種を完了させたいと思っていますが、インフルエンザワクチンの安定供給にはもう少し時間がかかりそうです。

9月にクリニック内に新たに設置した海水魚の水槽では、小さなカクレクマノミ4匹は元気に泳いでくれていますが、新しく入れたサカナ達は水になじめないのか長く持ちません

今回はドリーが仲間入りしました

なんとか元気に育って欲しいと願うばかりです

子供たちにも楽しんでもらえるよう生き物以外の「宝探しのダイバー」も新たに設置してみました

プカプカと浮かぶ姿がなかなかリアルです


この記事をはてなブックマークに追加

紅葉狩り

2017年11月14日 | 日記

小児科ではインフルエンザワクチンの予約を再開しましたが、ワクチン量が少なかったこともあり一瞬にして予約が埋まってしまいました

まだまだ待っている方が多いようです

少しずつですがインフルエンザワクチンは入ってくると思いますので、接種がまだの方はもう少しお待ち下さい!

週末は毎年11月に2日間行われている「江戸川医学会」のお手伝いを

なんと今年は第35回、35年目という伝統ある会です。

土曜日の午後は区民のための講演が行われ、今年も300人以上の区民の方々が特別講演を聴きに集まっていただきました

日曜日は朝から江戸川区、江東区、墨田区などの医療機関から一般演題の発表が続き、16時からは榊原記念病院のT先生の学術講演が行われ、2日間が無事終了しました。

週末は久しぶりの秋晴れで、木々も色づいて「紅葉狩り」でも楽しみたい気分でしたが仕方ありません

ところで、紅葉狩りとは何を狩るの?とふと疑問に

語源は諸説あるようですが、狩猟の意味の狩りをしない貴族が現れ、草花や自然をめでることを「狩り」と表現した説やその際実際に草花を手に取って眺めたことなどに由来するとか

いずれにしても日本人は、春は「桜」、秋は「紅葉」と自然の移り変わりを楽しむことが遺伝子に組み込まれているかのようですね。

さぁ、今年はどこの紅葉を観に行けるかなぁ


この記事をはてなブックマークに追加

食欲の秋

2017年11月10日 | 日記

 インフルエンザワクチンが11月になってもほとんど納品されません

ある情報だと12月になればインフルエンザワクチンが出てくるはず、とのウワサもありますが真相はまだ分かりません

接種されていない方は焦ってしまうかもしれませんが、今年の状況から年内に予防接種が出来れば良いと前向きに考えましょう

食欲の秋、食べ物も美味しい季節で食べ物と一緒にお酒もすすみます

そうなると体重増加が心配

体脂肪1kgに含まれるエネルギー量はおよそ7,000kcal

1日わずか250kcalのカロリーを減らしていけば、体重を1か月で1kgは減らせる計算になります。

250kcalに相当するものは、

食事なら、ごはん茶碗1杯(150g)、大瓶ビール1本、大福1個

運動なら、体重60㎏の場合、ウォーキング70分、サイクリング60分、ジョギング35分

食事やお酒は減らせそうもないので、愛犬との散歩でなんとか肥満防止に努めたいと思います


この記事をはてなブックマークに追加