I LOVE CATS.

ねこ大好きの材料エンジニアひろかずのブログ

世界遺産「白神山地」の麓の十二湖での森林セラピー体験、最高のリラックスタイムとなりました!

2017-05-16 | 旅行記

先週の土日でエフエム青森さんの産地直送旅番組「津軽へ行こう!Twelve」×アオーネ白神十二湖さんのタイアップ企画「森林セラピー体験」に参加させていただきました。

 


今回訪れた青森県深浦町にある白神十二湖は自然遺産の白神山地に隣接する観光地で、ブナの森の中に青インクを流し込んだような「青湖」を代表とする美しい湖が点在しています。その中をゆっくり時間を掛けて歩きながら、森林セラピー体験を行いました。

森林セラピーとは、「医学的な証拠に裏付けられた森林浴効果を利用した、一歩進んだ森林浴」のことで、今回訪問した白神十二湖は、リラックス効果が森林医学の面から、専門家により認められた全国に62ある森林セラピー基地の1つです。その中でもとくにおすすめのコース「青池・沸壺の池コース(3km弱)」をガイドさん、パーソナリティの境香織さん、坂口千夏さん、スタッフのみなさん、参加されたみなさんと、雨上がりの白神山地のブナ林の中をゆっくり歩きながら、風の音、鳥のさえずり、せせらぎの音を耳で聞き、山椒やクロモジなどの葉っぱの匂いを鼻で感じ、新緑や池の色を目で感じ、濡れた地面の感覚を足で感じました。途中、深呼吸したり、甘いものを頂いたりと、あっと言う間の3時間弱のリラックスタイムでした。終わってからはセラピー弁当もいただきました!















 



今回、ストレスのセルフチェックとして、唾液から測定できるアミラーゼの値(低いほどストレスがない)を測ったのですが、森林セラピー前、「31」だった値がセラピー後には、「21」に下がっていました!森林セラピー前もほとんどストレスがなかったのですが、さらに下がってほっとしました!

中には200以上の非常にストレスある人が、セラピー体験により、1桁まで下がった例もあるとか。ストレス感じているなぁと思われてる方は、自然の森の中をゆっくり歩いてみると良いかもしれませんよ!

 
 
 
今回の、津軽へ行こう!さんとアオーネさんの企画は、森林セラピー以外も盛り沢山!!

みんなでバス乗って、


深浦町名物「マグロステーキ丼」食べて、


昼間っからビール飲んで、


青池行って、


新鮮フルーツ盛り沢山ハーブティ飲んで、




地元食材盛りだくさんの絶品夕食いただき、


温泉入って、贅沢にも貸切でログハウス泊まって、


白神山地を見ながら朝ヨガして、


ビュッフェの朝ごはんをいただき、ハンモッグ体験しました!

 
 
今回残念だったのが、雨で、日本海に沈む夕陽や日本一と称される星空が見れなかったこと。でも、2日目、雨予報が外れ、セラピー体験の時に、青空がのぞいたことは奇跡、みなさんの願いが通じたのですね。夕陽と星空はリベンジします!!
 
 
 
こんだけ盛り沢山で、この価格!?ありえないですよ。ラジオ番組への協力、アオーネさんへの広告効果なども含まれているのだと思いますが、他にはない素敵な企画!!次回開催が決まったら、紹介させていただきますね。東京など遠方から来ても、十分魅力的な企画なので、ぜひぜひお待ちしています。

▼産地直送旅番組「津軽へ行こう!Twelve」×アオーネ白神十二湖さんのタイアップ企画「森林セラピー体験」
 
▼津軽へ行こう
 
▼アオーネ白神十二湖
 
▼十二湖の森(森林セラピー基地)
 
▼森林セラピー総合サイト
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピンクの絨毯「花筏」、絶景... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL