goo

集中して考察し、言葉を探したりヒントを見つけたり、そして切り替える。

ある日、私の彼と一緒にある裁判の記録映像を見ていた時。
殺害された被害者とその子の家族側の弁護士が、時計回りに回りながら話をしていたのが印象的で。

それから随分後に、彼と一つのテーマを掘り下げでディスカッションしていた時に、どう言葉にしても彼の方が情報を持っているし、語学力が上だしで。私は私の中から情報と言葉が上手く出てこなくて、無意識に立ち上がりゆっくり時計回りに回ってみた。
するすると言葉になり、それから見方を変えてみようと反対周りに周りはじめてみたら、本当に、こうとらえることもできるよね、と思考の切り替えができた。それから、そういえばあの裁判の被害者側の弁護士も同じようなことをしていたなと、思い出した。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 堤美香 「カ... まれに「ま、... »