goo




それから「きせき」という言葉。


感謝したい。わたしの大切な人へ。愛しい人へ。
人を愛するってすごく純粋。純粋でありつづける強さ、それをとても大きく感じています。
強いってきっとこういうことでもある。

「ありがとう」を意識しよう。
わたしのもとに来てくれて、ありがとう。




わたしは、子どものころ泣き続けた人たちを抱きしめたい、彼らの頭を優しく撫でたい。
そして子どもながらに「使命」を持ち、それを知っている子たちに深い愛がある。
彼らが歩んでいる道。灼熱の照りつける下では、喉を潤す水や、体を休めるための大きな木となり、闇の深い夜には月となり、小さな体でひっしに、歩みを進める彼らをサポートしたい。

使命などいらないと若い頃思っていた。
ジョブスのスピーチを久しぶりに聴き、わたしは、わたしの道を歩んでいる自分を大切にし始めているように感じた。自分に対する愛をわずかに感じ始めている。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« Hiroshi Yoshi...  »