気象予報士合格!その後・・・

第24回気象予報士試験に合格したヒコーキ雲がその後どうなったのかを報告します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

№2 気象予報士の登録完了!

2005年10月23日 08時37分00秒 | Weblog
ブログを開設して1週間が過ぎました。
この1週間の動きとしては、
気象庁から「登録通知書」が届いたこと、
職場で合格祝いの宴席に招かれたことぐらいですね。
宴席で1万円分の商品券をプレゼントされ嬉しかったです。
                           
ブログ開設時の状況を正確に言うと
気象業務法第24条の「気象予報士となる資格を有する者」でした。
気象予報士になるには気象庁長官の登録を受ける必要があります。
合格通知を受け取ったのが10/7(金)で、
翌日の10/8(土)には登録のための申請書類が到着。
早速、申請書類として必要な以下の4点を封筒に入れて
10/12(水)に簡易書留で気象庁へ郵送しました。

①「気象予報士登録申請書」を記入して3600円の収入印紙を貼ったもの
②「誓約書」に日付と名前を書いたもの(刑罰等を受けていない申告)
③「気象予報士試験合格通知書」のコピー(10/7に届いたハガキ)
④「登録通知書」を返信するためのA4サイズ封筒(切手不要)

登録には2週間程度かかると書いてありましたが、
「登録通知書」は昨日(10/22)到着しました。
現物の写真を添付していますが、登録日は10/20(木)なので
ヒコーキ雲の場合は1週間程度で登録が完了したみたいです。
ともあれ10/20付けで晴れて正式な気象予報士と相成りました!

さて、昨夜の日本シリーズ第1戦。
関西在住のヒコーキ雲はもちろん阪神ファンですが、
濃霧でコールド負けという聞いたこともないゲームでした。
あの霧は気象予報士試験でお馴染みの「蒸気霧」でしょうね。
昨夜は日本上空に寒気が入っていましたので、
東京湾の暖かい海面上を冷たい空気が吹走し、
温泉の湯気のような霧が発生したのだと思います。
                            
濃霧コールドゲームとなるような蒸気霧の発生を
予想していた気象予報士や予報官がいたら話を聞いてみたいですね。
今の予報技術ではせいぜい濃霧注意報を出すのが精一杯でしょう。
雨ならまだしも、霧の局地予報はとても難しいと思います。
今夜の日本シリーズ第2戦、阪神のリベンジに期待します!!
(自己紹介欄の写真はヘリからヒコーキ雲が撮影した甲子園球場です☆)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« №1 祝☆ブログ開設! | トップ | №3 日本気象予報士会の入会... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (metlove)
2005-10-25 14:54:02
 こんにちは。

 私は大阪出身で、今は北海道で気象学専攻の大学院生です。

 確かになかなか聞けない、気象予報士取得の後のお話が聞けることを楽しみにしております。

 22日の千葉マリンの霧については私のブログでも皆さんで考察してます。



 今日から甲子園ですねー

 今日から逆転を信じて、応援しましょう
コメントありがとうございます (ヒコーキ雲)
2005-10-27 21:43:23
metloveさんへ。

久しぶりに自分のブログを見たら

コメントがあったのでびっくりしました。

遅ればせながらありがとうございます。

コメントありがとうございます(その2) (ヒコーキ雲)
2005-10-27 22:05:14
metloveさんへ。

ブログの扱いに慣れていなくて、

コメント書いてる最中に投稿されてしまいました。



コメントの続きですが、

metloveさんのブログも拝見させて頂ました。

本当に気象好きなのがヒシヒシと伝わりましたよ。

すごく学術的なので今後とも勉強させて頂きます。

引き続きよろしくお願いします!



PS:

阪神は結局4連敗で少々落ち込んでいます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL