散策
その日の出来事を気ままに・・・




日本画家東山魁夷「緑響く」鏡のような水面の”御射鹿池”池畔を白馬が走る
シャープのアクオスのCMで吉永小百合さんが立っていた事で有名になった”御射鹿池”
想像通りの映り込みの綺麗な池
湖水は強酸性であり、湖底に酸性水を好むチャツボミゴケが繁茂し、
湖面に木々が綺麗に映る要因となっているそうです。

観光客の多いのにビックリ 観光バス一台帰ると又すぐバス到着(道が狭いから)
セミプロの写真家 三脚ずらりと並ぶ この風景に気後れしました 
人気がある意味が分かります 何時まで見てても見飽きません
鏡のような水面に池畔の木々が反射し、上下対称の幻想的な景色へどうぞ


  2014/10/26 撮影 
帰路に中山道奈良井宿に寄ってきました。素敵な宿場町でした 後日UPします


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




諏訪ICを下りメルヘン街道を走り蓼科中央高原の横谷渓谷”おしどり隠しの滝” 
宿泊の明治温泉旅館から歩いて行きましたが、次の王滝は諦めました。
横谷渓谷には異なる滝六本がありますが急な坂は上れ無く、断念しましたが 
『おしどり隠しの滝』へどうぞ






       2014/10/26 撮影  次回は『御射鹿池』をUPします
蓼科中央高原の秋本番
   

写真の中のピンクの屋根が宿泊した”明治温泉旅館”ここに「女流歌人白蓮」蓼科に別荘を建て明治温泉に親しまれたそうです
今ではお孫さんが毎年来られるそうです


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




トリップアドバイザー ”行ってよかった外国人に人気の日本の観光スポット 2014”を発表し
伏見稲荷大社は日本国内で第1位に選ばれた所です。
朱塗りの千本鳥居かな いや万本鳥居かな 今までは奥社奉拝所どまりでしたが
今回は"yukariko"さんの案内で初めて四ツ辻まで行きました。
結構階段が続きしっかりと大汗もかき、今までに経験しない伏見稲荷さんを知りました。
神社でなくお山かな(笑)
その時の写真を灯籠からどうぞ

 2014/10/20 撮影


コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




久しぶりの飛行機撮影 相変わらずの人気
何時もの撮影スポット 千里川
夕日に照らされた赤い飛行機 夕日が余り赤くなりません

夕暮れの着陸の飛行機をアニメにしました




            2014/10/19撮影

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




  小入峠に車で走っていると斜面の林から鹿が突然横断、ビックリ
それからはスピードダウンし気を付けて走っていると
林の中で二個の光るものが、又鹿でした。

まだ紅葉には早い小入峠へ、滋賀県へ行ったついでに下見のつもりが
早や沢山の写真家にビックリ 紅葉の時期には素人の私には場所取りは無理です 
まだ紅葉には早い小入峠ですが、雲海には恵まれ、思い思いの雲海を撮ってみました。
雲海を見ていると、みるみる内に景色が変わり、幻想的なストーリに呑み込まれます。

帰り道の田んぼでは、湯気の上がる景色に出会い大喜び
又川沿いでは木の間に見事な斜光を見つけ、なかなか帰路にたどり着けません(笑)



     2014/10/18 撮影

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )




今からおよそ2000年前に栄えた弥生時代の代表的な集落で
奈良盆地のほぼ、中央田原本町に位置します

復元楼閣の高さは,12.5m屋根は茅葺で
丸太で放射状に抑えられています
木製の鳥を東西西面にそれぞれ三羽づつ設置されています

楼閣が珍しくて、馬見丘陵公園と一緒に行ってきました。




              2014/10/15 撮影

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




奈良県馬見丘陵公園は、とにかく広い
北エリアの大花壇の”馬見花苑”がお目当て 見事な花の絨毯
お天気は良く、彩とりどりの鮮やかな花はさわやかな秋空にぴったり 
園内は食べることも楽しそう 人気シェフが作るランチ
但し長蛇の列 又芝生に座りお弁当を広げて楽しそうなご家族もあり
それぞれ皆楽しそう 私も写真で楽しんできました。



音楽お借りしました。 2014/10/15 撮影

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




朝の散歩 コースを変えて四方八方好きな方向に行きます
花との出会いも変わります
それが楽しみの朝の散歩 その時の出会いの花です




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4年生の孫の運動会の帰り 秋の空は空気が澄み夕焼けが美しい
竹生島のシルエットと夕日が見たくて琵琶湖へ車を走らせました。
日本の夕日百選の水鳥公園へ

待っている間 親子連れ家族との会話も 今日の夕日は望めないかもね
この家族はあきらめて帰路へ 
諦めなくてよかった 西の空が少しずつ赤くなって来るではありませんか
さあ それからは忙しいこと 15分の天体ショー 
見事に焼けました後ろの山々もピンクに染まり 



                 2014/10/04 撮影

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )




皆既月食を奇麗に見たくて、淀川の河川敷きで撮影一面暗闇で月がよく見えました。
河川敷の中で大きな草が生い茂り、その中を自転車で(泥道はあります)何人も通るのにビックリ 
塾通いの4人の中学生が声をかけて来て、皆既月食の話で盛り上がり
3時間の時間も案外と早く過ぎ、楽しい勉強会でした。(笑)

月の欠けていく様子を1枚の写真にしました。
波長の長い赤い光だけが月を照らすため、完全な影にならず暗い赤銅色



皆既状態が終わって復元していく2枚
 
これでおしまい さすがに疲れて9時少し前に引き揚げました。
2014/10/08 撮影


コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ 記事一覧画像一覧読者一覧フォトチャンネル一覧